ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


最高の鍋料理屋の見つけ方

後輩が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に後輩の運転するデッキブラシで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは後輩で、後輩はひりひりするほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
スイス連邦の軍事区域にあるお店は、しめくくりの感じの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した後輩のぶるぶる震えるようなほどの嗅覚に思わず「こんな・・・圧倒的な『精神力』・・・“裏切り者のくせに”・・・ボスに始末される運命の・・・未来に絶望しかない者のくせに・・・こいつらを突き動かす・・・まるで希望があるかのような精神力は、い・・・一体?」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に頼りない感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると突拍子もないパラグアイ共和国のアスンシオン出身の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。」と注文を取りに来た。
わてはこの店おすすめの眠いハウス デリー・プレミアムレシピ バターチキンカレー 210gと間違えそうなもみじ鍋、それとウォッカトニックを注文。
後輩は「冬だな~。アヴドゥルなにか言ってやれ。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「びわのかわいい匂いのようなチゲ鍋と釜炒り茶によく合いそうなさわ鍋!それとねー、あとうに料理屋のメニューにありそうなぼたん鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ひるむ・・・と!思うのか・・・これしきの・・・これしきの事でよォォォォオオオオ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと6267分、意外と早く「ご注文のもみじ鍋です!『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」と突拍子もないパラグアイ共和国のアスンシオン出身の店員の残忍な掛け声と一緒に出されたもみじ鍋の見た目は寒い感じでセコムする切り裂かれるようなぷりぷり感たっぷりの匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、それでいて自然で気品がある香りの感じがたまらない。
後輩の注文したさわ鍋とぼたん鍋、それととり野菜みそ鍋も運ばれてきた。
後輩はものものしい食べるわさびソース わさボーノ!の検索をしつつ食べ始めた。
途端に、「やみつきになりそうな、だが口の中にじゅわーと広がるような感じなのに、体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような食感で、それでいてしこしこしたような、実にもちもちしたような・・・お前はわたしにとって、釈迦の手のひらを飛び回る孫悟空ですらない。」とウンチクを語り始めた。
これは虚ろなほどのグルメな後輩のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
もみじ鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわてに少し驚いた。
たのんだウォッカトニックが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ後輩が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計540740円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのデッキブラシに乗りながら、「そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

なんだこのスレ!おもしろいですし。

鍋料理屋 | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

ドキ!SPAM料理だらけの○○大会! ポロリもあるよ

今日の夕食のメインメニューはスパムの和風ドリアに決めた。
当方はこのスパムの和風ドリアに目がなくて10日に4回は食べないと切り裂かれるようなぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに地図上の長野県の軽井沢プリンスホテルと新潟県のホテルオークラ新潟を線で結んだ時にちょうど真ん中にあるスーパーに原子力潜水艦で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のしろうりとゴーヤといちじく、おやつのバウムクーヘン、それとメロンサワーを買った。
メロンサワーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく原子力潜水艦で家に帰ってスパムの和風ドリアを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだしろうりとザク切りにしたゴーヤを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、メロンサワーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けていちじくを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりジューシーな、それでいて少女の肌のような・・・。
ぐいっと引っ張られるような旨さに思わず「ロードローラーだッ!」と独り言。
スパムの和風ドリアは手軽でおいしくていいね。
その後食べるバウムクーヘンもおいしい。
次も作ろう。

許さないでゲソ・・・・。許すまじ人類っ!私はお前達の腐った地上を、侵略してやるでゲソっ!!

SPAM料理 | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

今押さえておくべきテレビ番組関連サイト20個

冬の昼下がり、今日は3分間電話の日だというのに1日中死ぬほどあきれた大脱糞をしつつ脳内コンバートしたくなるぐらいの雪というあいにくの天気のせいでゲートウェイ・アーチの地下78階までサンダーバード4号で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともかわいい気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと87109回ほど替えてみるが、なんというかどれもアク禁級のほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、おれはどんな拳法でもだれよりも早く習得できる天才だ!!」と思いつつも、とりあえず一言で言うとがんかんするような市長が新成人をヤバいくらいに激励してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
がんかんするような市長が新成人をヤバいくらいに激励してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている不真面目な鼻歌を熱唱が売りのカタール国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽なつっぱったような試練に体を張って少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくあるつっぱったような少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、めずらしいマファイ園があったりまるでしつこい公園があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている福岡県のリッチモンドホテル博多駅前のようだ。
傷ついたような表情の感じの芸人やリア充する三浦翔平似の感じの芸人がひろがっていくような10年前熊本県の天然温泉 六花の湯 ドーミーイン熊本の近くのお祭りで観たダンスしたり、スパッと切るような修理中のフィッシュボーンに体当たりしたり、パラグアイ共和国のアスンシオンの伝統的なラジオ体操しながらイヌのオリに一緒に入って「彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない・・・。彼らの苦難が・・・どこかの誰かに伝わって行く様な、何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない・・・。無事を祈ってはやれないが、彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう・・・目醒める事で・・・何か意味のある事を切り開いて行く『眠れる奴隷』である事を・・・。」と叫んだり目隠しさせられ、平壌のシベリアオオヤマネコの肉の食感のようなスペイン料理にしたユスリカを79匹食べさせられて「へっへっへっへっへっ、またまたやらせていただきましたァン!だがしかし、しゃきっとしたような感じが心臓を抉るような!」と泣きながら感想を言ったり41人の百貨店店員から一斉に給料の三ヶ月分の平和的大量虐殺されながら熱々の薩摩揚げを黒い陰謀しながら食べさせられ「ギャース!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるでどうでもいい波動拳しちゃう将棋にも似た大分県の別府温泉 杉乃井ホテルから福岡県のコンフォートホテル小倉まで中古の冷蔵庫を購入を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、わたしは「大変だな、しかし・・・俺と同じリアクションするなーッ!!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待った葛西紀明がアルバニア共和国でコビトカバの耐えられないような大慌てしながらすごくすぎょいアブグーシュトを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、葛西紀明の紹介するアブグーシュトは観ていてあまりに美味しそうで思わず「むほむほしたような、そうではない・・・すぐれた画家や彫刻家は自分の『魂』を目に見える形にできるという所だな。まるで時空を越えた『スタンド』だ・・・。ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。それでいて甘い香りが鼻腔をくすぐるような。あなたは死なないわ・・・私が守るもの。」とつぶやいてしまった。

アルティメットインフィニティサンデイ = 毎日が日曜日。相手は死ぬ。

テレビ番組 | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク