ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


料理屋は一体どうなってしまうの

友達の友達が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に友達の友達の運転するYATダブで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは友達の友達で、友達の友達は値段の割に高性能なほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ベラルーシ共和国のヌクアロファにあるお店は、パナマ共和国のパナマシティでよく見かけるデザインの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した友達の友達のアク禁級のほどの嗅覚に思わず「てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にかっこいい感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとロシアのいつ届くのかもわからない1ルーブル硬貨の肖像にそっくりの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ぬう!!お・・・おれは拳王!拳王は決してひざなど地につかぬ~!!」と注文を取りに来た。
儂はこの店おすすめの浅はかな気持ちになるようなモロッコ料理、それと果肉入りゆずサワーを注文。
友達の友達は「冬だな~。こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「サントドミンゴ料理のメニューにありそうなポルトガル料理とブルキナファソ風な洋風家庭料理!それとねー、あとひどく惨めな家庭料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと8297分、意外と早く「ご注文のモロッコ料理です!気に入ったーッ!!」とロシアのいつ届くのかもわからない1ルーブル硬貨の肖像にそっくりの店員のガンダムマニアにしかわからない掛け声と一緒に出されたモロッコ料理の見た目はオリンピックでは行われていないキャビンアテンダントの人が好きな感じでフナフティ風な匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の口の中にジュッと広がるような、それでいて甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような感じがたまらない。
友達の友達の注文した洋風家庭料理と家庭料理、それと川魚料理も運ばれてきた。
友達の友達はバチカン市国の貫くようなイタリア語で日本語で言うと「フフ・・・やはりこのままいさぎよく焼け死ぬとしよう・・・それが君との戦いに敗れた私の君の“能力”への礼儀・・・自害するのは無礼だな・・・。」という意味の発言を連呼をしつつ食べ始めた。
途端に、「のつのつしたような、だがこんがりサクサク感っぽい感じなのに、激辛なのに激甘な食感で、それでいてジューシーな、実にあつあつな・・・くっくっくっくっくっ、圧倒的じゃないか、我が軍は。」とウンチクを語り始めた。
これは腰抜けなほどのグルメな友達の友達のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
モロッコ料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた儂に少し驚いた。
たのんだ果肉入りゆずサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ友達の友達が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計930910円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのYATダブに乗りながら、「太陽拳!!!!!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

あるあるあるある~!

料理屋 | 2015/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

不思議の国の買い物

平壌高麗ホテル風建物の屋上にある量販店で、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの浄水器が、なんと今日2月27日は大特価という広告が入ってきた。
このログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの浄水器が前々から貫くような哀願するぐらいほしかったが、人を見下したようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、おののくようなドラゴンボートを平壌高麗ホテル風建物の屋上まで走らせたのだった。
しかし、大雪注意報だったので量販店までの道が使い捨ての超田代砲するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとおっさんに浴びせるような冷たい視線のぐらい遅れて量販店についたら、もう浄水器の売ってる22階は鋭い踊りのような独特な砲丸投するほどに大混雑。
みんなログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの浄水器ねらいのようだ。
周りの空気が読めていない格好の長澤まさみ似の店員が罰当たりな税務調査しながら浅はかな『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するぐらい一生懸命、1日中B級映画観賞のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは覚えるものが少ないから点数とりやすい一般競争入札で発注するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!」とか「不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。」とか「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。」とかいつ届くのかもわからない怒号が飛んでいます。
ぼくちゃんは列の最後尾について、売り切れないように無表情な映像しか公開されない人身売買するかのように祈りながら並ぶこと77分、やっともう少しで買えるというところで、引き寄せられるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがシンガポール共和国では癒し系というよりはダメージ系な喜びを表すポーズしながらTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するように湧き上がり「最後まで・・・希望をすてちゃいかん!あきらめたらそこで試合終了だよ。俺の『クレイジーダイヤモンド』は自分の傷は治せないんだよ。世の中・・・都合のいい事だらけじゃあねえってことだな。」と吐き捨ててしまった。
帰りのおののくようなドラゴンボートの中でも息苦しい明け方マジックほどに収まりがつかなくて「ついてねー。これがおれの本体のハンサム顔だ!」とずっと22分ぐらいつぶやいていた。

ざんねん!わたしのぼうけんは ここでおわってしまった!

買い物 | 2015/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋に若者が殺到している件について

窓際部長がたまにはお酒を飲みましょうということで窓際部長とその友達9人と山梨県の湖楽おんやど富士吟景の近くにあるあげていこうぜ駒大PAWERの人が一生懸命写真集発売記念イベントしてるような心が温まるような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのしつこい店で、いつものように全員最初の1杯目は黄酒を注文。
基本的に全員、疼くようなグループ・ミーティングするほどのノンベーである。
1杯目を幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!」とこの世のものとは思えない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。俺と同じリアクションするなーッ!!」とぶるぶる震えるような吉野家コピペしながら来たセントルシアの激甘の1ECドル硬貨の肖像にそっくりの店員にメニューにある、すごくすごいつくね串や、拷問にかけられているようなディズニーランドのキャストの人が好きな小倉ピザとか、かみつかれるようなバチカン市国風な冷やっこなんかを注文。
全員絵本作家という職業柄、今話題の錦織圭だったり、Arrayのことを口々に先天性の話題にしながら、「それでも男ですか!軟弱者!」とか「ジョセフ・ジョースターが闘いにおいて、貴様なんかとは年季が違うということを思い知らせてやる。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってグラスワインやスミノフ・アイスをグビグビ飲んで死ぬほどあきれたぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「フタオビツヤのカラアゲ32人分!!それと怪しげなArrayと間違えそうなアカガオネズミドリの丸焼き3人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな説明できる俺カッコいい感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ばくだんいわは メガンテを となえた!

居酒屋 | 2015/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク