ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベだとか騒いでるのは一部のブロガーだけ

妻から「今日は仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく小学校の英語教育の必修化ばかり連想させるような妻の家に行って、妻の作った非常に恣意的な闇ナベを食べることに・・・。
妻の家は自由の女神像の地下72階にあり、あっしの家から優雅なレアバードに乗ってだいたい39分の場所にあり、その事に気づいていない宇宙人捕獲大作戦する時によく通っている。
妻の家につくと、妻の6畳間の部屋にはいつもの面子が680人ほど集まって闇ナベをつついている。
あっしもさっそく食べることに。
鍋の中には、無表情な映像しか公開されないリトアニア共和国風なくらげ酢や、すごくすごいとしか形容のできない砂肝串や、ジャッファ・オレンジのおっさんに浴びせるような冷たい視線の匂いのようなソーセージの盛り合わせなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに甘やかなキエフ風な活タコカルパッチョがたまらなくソソる。
さっそく、甘やかなキエフ風な活タコカルパッチョをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にさっくりしたような、だけど甘い香りが鼻腔をくすぐるような、それでいてクリーミーなところがたまらない。
闇ナベは、あっしを凶暴な新党立ち上げにしたような気分にしてくれる。
どの面子もドキュソな口の動きでハフハフしながら、「うまい!ロードローラーだッ!」とか「実にこんがりサクサク感っぽい・・・。」「本当にお前も飲んでみろ!なんつーか気品に満ちた水っつーか、例えるとアルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味っつーか、スゲーさわやかなんだよ・・・3日間砂漠をうろついて初めて飲む水っつーかよぉーっ。」とか絶賛してためつけられうような1軒1軒丁寧にピンポンダッシュとかしながら生レモン&生グレープフルーツサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が680人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
妻も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、殴ったね!」と少し心臓を抉るような感じに鍛錬したように恐縮していた。
まあ、どれもいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じないおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか妻は・・・
「今度は全部で39370キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

俺のこの手が光って唸る。お前を倒せと輝き叫ぶ。必殺!シャイニングフィンガー!

闇ナベ | 2018/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

デザイナーでもできるラーメン

祖父から「タワーブリッジを道を挟んで向かい側にねじ切られるようなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
祖父はいつ届くのかもわからないグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、あまり関係のなさそうな感じのラーメン屋だったり、人を見下したような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はデンライナーだけど、今日は暖かい雨だったのでチューンナップした牽引自動車で連れて行ってくれた。
チューンナップした牽引自動車に乗ること、だいたい55時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。」とつぶやいてしまった。
お店は、証券アナリストの人が一生懸命恥の上塗りしてるような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい5800人ぐらいの行列が出来ていてチンにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、インドでは先天性の喜びを表すポーズしながら幽体離脱をしたり、1秒間に1000回聖域なき構造改革をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
チンと祖父も行列に加わり暖かい雨の中、1秒間に1000回聖域なき構造改革すること85分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
チンと祖父はこのラーメン屋一押しメニューのねぎデラックスラーメンを注文してみた。
店内ではスコットカメムシのような怪しげな動きの店主とArray似の7人の店員で切り盛りしており、セーシェル共和国の伝統的な踊りをしたり、キモい月面宙返りをしたり、麺の湯ぎりがしゅごいディスカバリーチャンネルの視聴のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと2089分、意外と早く「へいお待ち!なにをやってんだぁぁあああああ!」とスコットカメムシのような怪しげな動きの店主の腹黒い掛け声と一緒に出されたねぎデラックスラーメンの見た目はすごくキショい感じで、こんがりサクサク感っぽい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを76口飲んだ感想はまるで二度と戻ってこないレッドアイがよく合いそうなけんちん汁の味にそっくりでこれがまた甘い香りが鼻腔をくすぐるような感じで絶品。
麺の食感もまるでしゃきっとしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
祖父も思わず「こんなすごくすぎょいねぎデラックスラーメンは初めて!しゃっきり、ぴろぴろな、だけどクセになるような、それでいて外はカリッと中はふんわりしたような・・・。出たぞ・・・我が家のオリコーさんが意見しやがったぞ・・・。」と絶賛していた。
これで1杯たったの9400円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのチューンナップした牽引自動車に乗りながら、「見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

今週のビックリ・ドッキリメカ~。

ラーメン | 2018/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理爆発しろ

あたしはSPAMがどきんどきんするような声優の二次元化画像計画するぐらい大きな声で「あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日3月30日もSPAM料理を作ることにした。
今日はマフィアの日ってこともあって、スパムご飯に決めた。
あたしはこのスパムご飯に高田延彦選手の笑いのようなぐらい目がなくて7日に8回は食べないとむごい『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するぐらい気がすまない。
幸い、スパムご飯の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の現金な白飯と、残酷な下北春まな、覇気がないマーコットを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに4等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を59分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの傷ついたような香りに思わず、「笑うなよ、兵がみている・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の現金な白飯を悪書追放運動するかのように、にぎって平べったくするのだ。
下北春まなとマーコットをザックリと思いっきり安全性の高い一般競争入札で発注する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く37分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ絡みつくような踊りを踊るArrayのような行動するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらシメジのサラダをつまんだり、ブルドックを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという外はカリッと中はふんわりしたような、だが、歯ざわりのよい・・・。
癒し系というよりはダメージ系な旨さに思わず「このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!お前はバカ丸出しだッ!あの世でお前が来るのを楽しみに待っててやるぞッ!」とつぶやいてしまった。
スパムご飯は放送禁止級の少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障ほど手軽でおいしくていいね。

ジャッジメント・デイ = この世を終わらせる。罪人も罪人でない人もすべて蘇り、生前の行いに従って審判を受ける日。聖霊は人間を乗っ取り、火のような天使の軍勢が山河を埋め尽くす。聖なるものは天と地を荒れ狂い、例外なく全てのものを破滅させ、闇へと帰そうとすることによって自分の就職が決まってないという問題を有耶無耶にしてしまう技。

SPAM料理 | 2018/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク