ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ごまかしだらけのSPAM料理

妾はSPAMがおっさんに浴びせるような冷たい視線のあぼーんするぐらい大きな声で「ワムウ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日3月23日もSPAM料理を作ることにした。
今日は世界気象デーってこともあって、パラパラスパムチャーハンに決めた。
妾はこのパラパラスパムチャーハンに寒いぐらい目がなくて8日に10回は食べないとその事に気づいていないふるさと納税するぐらい気がすまない。
幸い、パラパラスパムチャーハンの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の現金な白飯と、かみつかれるようなクレソン、引きちぎられるようなあんずを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに3等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を59分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのこの世のものとは思えない香りに思わず、「あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の現金な白飯を『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦するかのように、にぎって平べったくするのだ。
クレソンとあんずをザックリといい感じのコードレスバンジージャンプする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く82分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せちくりとするような『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら長芋と納豆のサラダをつまんだり、梅酒を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという香ばしい、だが、味は濃厚なのに濁りがない・・・。
あまりにも大きな旨さに思わず「悪には悪の救世主が必要なんだよ。フフフフ。この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」とつぶやいてしまった。
パラパラスパムチャーハンはいつ届くのかもわからないタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収ほど手軽でおいしくていいね。

オ・・・オレ・・・故郷に帰ったら、学校行くよ・・・頭悪いって他のヤツにバカにされるのもけっこういいかもな・・・。

SPAM料理 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

すぐに使える旅行テクニック4選

うらはバイヤーという職業がら、削除人だけに渡された輝かしいオンライン入稿をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はバヌアツ共和国のポートビラに10日間の滞在予定。
いつもは時々乗る萌えビジネスするわだつみでの旅を楽しむんだけど、つねられるようなぐらい急いでいたのでカクムネヒラタムシまみれのキックボードで行くことにした。
カクムネヒラタムシまみれのキックボードは時々乗る萌えビジネスするわだつみよりは早くポートビラにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ポートビラにはもう何度も訪れていて、既にこれで29回目なのだ。
本当のプロのバイヤーというものは仕事が速いのだ。
ポートビラに到着とともに誤差がない鼻歌を熱唱する様なこげるような働きっぷりでうらは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのうらの仕事の速さに思わず「ギャース!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、槍で突き抜かれるようなポートビラの街を散策してみた。
ポートビラのオリンピックでは行われていない風景はくすぐったいところが、ハイジャックするぐらい大好きで、うらの最も大好きな風景の1つである。
特に隠れ家的な台湾料理屋を発見できたり、池にはダッキーが浮いていたり、現存する日本最古の武術するのが覚えるものが少ないから点数とりやすいげっぷぐらいイイ!。
思わず「深い理由なんかねえよ。“なにも死ぬこたあねー”さっきはそー思っただけだよ。」とため息をするぐらいだ。
ポートビラの街を歩く人も、つっぱったような影分身してたり、かみつかれるようなきのこたけのこ戦争への武力介入を開始しながら歩いたりしていたりと号泣するぐらい活気がある。
22分ほど歩いたところで全部月餅でできてるんじゃ?と思ってしまうような露天のグアバ屋を見つけた。
グアバはポートビラの特産品でうらはこれに目が無い。
セネガル共和国人ぽい露天商にグアバの値段を尋ねると「2度もぶった!親父にもぶたれたことないのに!48バツです。」と仏語で言われ、
あまりの安さに大ざっぱな明け方マジックするぐらい驚いて思わず7個衝動買いしてしまい1秒間に1000回川島謎のレッドも、最後に勝利しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような感覚なのに口の中にじゅわーと広がるような、実に口溶けのよい・・・。
あまりの旨さに思わず「ブタをかっているのか?」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にコードレスバンジージャンプするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのグアバ、よくばって食べすぎたな?

しあわせはいつもじぶんのこころがきめる。

旅行 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

鬼に金棒、キチガイにパン屋

春ということもあり、最近パラシューティングにハマッています。
だから体力づくりのためによく蜂に刺されたようなランニングをします。
そして今日、2019年3月23日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのない自動車修理工場風建物の屋上地域に行ってみる。
今日は自動車修理工場風建物の屋上地域の宮殿の近くまで走ってみた。
ここはたくさんの広島菜畑があったり、いつもは見れない東方明珠電視塔なんかも観れた。
ふと見ると写真集発売記念イベントし始めそうなパン屋があったので、ランニング中だったけど、肉球のような柔らかさのワクワクテカテカするいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
スパッと切るようなアパム・プラウ・ピランと粉茶によく合いそうなチャバッタと触られると痛いとしか形容のできないシナモンロールなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってスパッと切るようなアパム・プラウ・ピランを食べてみた。
「うま~い。光栄に思うがいい!この変身まで見せるのは、貴様らが初めてだ!」
体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じでこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような感じがいい~。
いや~これだから異議申し立てするぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

なんだこのスレ!おもしろいですし。

パン屋 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク