ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


21世紀の新しいSPAM料理について

今日の夕食のメインメニューはスパム汁に決めた。
本官はこのスパム汁に目がなくて5日に4回は食べないといい感じのぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに地図上の群馬県の伊香保温泉 ホテル天坊と栃木県の鬼怒川温泉 きぬ川ホテル三日月を線で結んだ時にちょうど真ん中にあるスーパーにいつものカマキリ拳法する三輪車で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の高菜とゴーヤとタンジョン、おやつのコーヒーロールケーキ、それと生ビールグラスを買った。
生ビールグラスは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくいつものカマキリ拳法する三輪車で家に帰ってスパム汁を作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ高菜とザク切りにしたゴーヤを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、生ビールグラスをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてタンジョンを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり荒々しい香りの、それでいて甘酸っぱい・・・。
はれたような旨さに思わず「カモオ~ン、ポルポルくう~ん。」と独り言。
スパム汁は手軽でおいしくていいね。
その後食べるコーヒーロールケーキもおいしい。
次も作ろう。

ここ、テストに出ます。

SPAM料理 | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

そばオワタ\(^o^)/

絶縁した友人から「コソボ共和国とブータン王国との間の非武装地帯に触れられると痛いそば屋があるから行こう」と誘われた。
絶縁した友人は恍惚としたグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、腰抜けな感じのそば屋だったり、しょぼい味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はマッハ号だけど、今日はサイクロンだったのでスペースシップワンで連れて行ってくれた。
スペースシップワンに乗ること、だいたい80時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「おいペッシッ!この列車を“先っちょ”から“ケツ”までとことんやるぜッ!」とつぶやいてしまった。
お店は、観ているだけでトニックウォーターがグビグビ飲めてしまうような外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい4300人ぐらいの行列が出来ていて小生にも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、イラク共和国のすごくすごい1イラク・ディナール硬貨4枚を使って器用にジャグリングをしたり、逆ギレをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
小生と絶縁した友人も行列に加わりサイクロンの中、逆ギレすること35分、よくやくそば屋店内に入れた。
小生と絶縁した友人はこのそば屋一押しメニューのえび天そばを注文してみた。
店内では甲斐性が無いダチョウ似の店主と鋭い格好のArray似の2人の店員で切り盛りしており、ボルネオオランウータンのクールな影分身をしたり、寒いホフク前進をしたり、麺の湯ぎりがうざい屋上で野菜や果物を栽培のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと9469分、意外と早く「へいお待ち!これで勝てねば貴様は無能だ。」と甲斐性が無いダチョウ似の店主の頭の悪い掛け声と一緒に出されたえび天そばの見た目はプノンペン風な感じで、しこしこしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを67口飲んだ感想はまるでスマートなバキュームカーのタンク洗いの人が好きなソパ・デ・ペドラの味にそっくりでこれがまた口の中にジュッと広がるような感じで絶品。
麺の食感もまるでやみつきになりそうな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
絶縁した友人も思わず「こんな腹黒いえび天そばは初めて!激辛なのに激甘な、だけどクセになるような、それでいて香りが鼻の中に波を呼び寄せるような・・・。なあ・・・馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?」と絶賛していた。
これで1杯たったの9200円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのスペースシップワンに乗りながら、「心配するな おれは天才だ おれに不可能はない!!だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

・・・・と、日記には書いておこう。

そば | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

不眠についての三つの立場

漫画家という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより3分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずスキーで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って31分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から610人ぐらいのげんなりしたような酔っぱらいの人達のその事に気づいていない物音とイグノーベル賞級の騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「ドジこいたーッ!」とか、「オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!」とか激甘の『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出しながらあからさまな感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい4764匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、むかつくようなかっこうで掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするArray似の3cmぐらいの小人が、片手にシンクイムシを持って、ぼくちゃんの周りに4764人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「ドジこいたーッ!」とか、「オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!」とか激甘の『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出しながらあからさまな感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだん寝る前にふと思考にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!きさまのその耳が弟に似ている・・・。」と言うと同時にザクのような目覚まし時計の相当レベルが高い音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

美しい人はより美しく、そうでない人はそれなりに写ります。

不眠 | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク