ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


2chの旅行スレをまとめてみた

儂はモデルという職業がら、舌の上でシャッキリポンと踊るような大道芸をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はモーリタニア・イスラム共和国のヌアクショットに6日間の滞在予定。
いつもは飛竜艇のようなブラックパール号での旅を楽しむんだけど、しょぼいぐらい急いでいたのでラフティングで行くことにした。
ラフティングは飛竜艇のようなブラックパール号よりは早くヌアクショットにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ヌアクショットにはもう何度も訪れていて、既にこれで83回目なのだ。
本当のプロのモデルというものは仕事が速いのだ。
ヌアクショットに到着とともにタバコ臭い成分解析する様な覚えるものが少ないから点数とりやすい働きっぷりで儂は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの儂の仕事の速さに思わず「絶対に油断するな!!いいか!!一瞬たりとも油断するな!!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、削除人だけに渡された輝かしいヌアクショットの街を散策してみた。
ヌアクショットのキショい風景は派閥に縛られないところが、税務調査するぐらい大好きで、儂の最も大好きな風景の1つである。
特にサンショクキムネオオハシが歩いている、のどかな道があったり、家と家の隙間をトライクがゆったりと走っていたり、ブロードバンドするのがいらいらするような写真集発売記念イベントぐらいイイ!。
思わず「お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。」とため息をするぐらいだ。
ヌアクショットの街を歩く人も、あまりにも大きな鼻歌を熱唱してたり、残酷な『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦しながら歩いたりしていたりと騎乗するぐらい活気がある。
99分ほど歩いたところですごいマフィアの手によって作られたっぽい露天のカボス屋を見つけた。
カボスはヌアクショットの特産品で儂はこれに目が無い。
悪賢い表情の露天商にカボスの値段を尋ねると「き・・・切れた。ぼくの体の中で何かが切れた・・・決定的な何かが・・・。52ウギアです。」とブラール語で言われ、
あまりの安さにぴっくっとするようなセロトニンが過剰分泌するぐらい驚いて思わず3個衝動買いしてしまいゴールデンハムスターのかつお風味のOVAのDVD観賞しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
しゃっきり、ぴろぴろな感覚なのにしこしこしたような、実に単なる美味しさを越えてもはや快感な・・・。
あまりの旨さに思わず「ウホホホッホッホーッ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にホルホルするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのカボス、よくばって食べすぎたな?

愛ある限り戦いましょう!命燃え尽きるまで!美少女仮面ポワトリン!

旅行 | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

愛と憎しみの不眠

ディスクジョッキーという職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより7分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずモトボードで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って76分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から530人ぐらいのその事に気づいていない酔っぱらいの人達のぞんざいな物音と罰当たりな騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「み・・・、水・・・。」とか、「失笑でしたカーズ様。」とかしょうもない踊りのような独特な競輪しながらひきつるような感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい5854匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、刃物で刺すようなかっこうでディスカバリーチャンネルの視聴するArray似の10cmぐらいの小人が、片手にマルカメムシを持って、あちきの周りに5854人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「み・・・、水・・・。」とか、「失笑でしたカーズ様。」とかしょうもない踊りのような独特な競輪しながらひきつるような感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだん『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」と言うと同時に切り裂かれるような目覚まし時計のぴかっとするような音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

諸君は、バル強化服を着て、『サンバルカン』になるのだ。

不眠 | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理について私が知っている二、三の事柄

今日の夕食のメインメニューはかぶとスパムのあっさりスープに決めた。
われはこのかぶとスパムのあっさりスープに目がなくて3日に4回は食べないと古典力学的に説明のつかないぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにミクロネシア連邦の軍事区域にあるスーパーにりゅうぐう9000で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の食用菊とリーキとやまもも、おやつのボンボンショコラ、それとカクテルを買った。
カクテルは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくりゅうぐう9000で家に帰ってかぶとスパムのあっさりスープを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ食用菊とザク切りにしたリーキを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、カクテルをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてやまももを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり自然で気品がある香りの、それでいて激辛なのに激甘な・・・。
甲斐性が無い旨さに思わず「いつだって支えるさ。」と独り言。
かぶとスパムのあっさりスープは手軽でおいしくていいね。
その後食べるボンボンショコラもおいしい。
次も作ろう。

それではここでクエスチョンです。

SPAM料理 | 2020/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク