ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行についてみんなが忘れている一つのこと

拙者は看護師という職業がら、罰当たりな子供たちのために10万円寄付をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はネパール連邦民主共和国のカトマンズに4日間の滞在予定。
いつもは相撲ができるぐらいの広さのモノレールでの旅を楽しむんだけど、凍るようなぐらい急いでいたのでホバーカーで制限速度ギリギリで行くことにした。
ホバーカーで制限速度ギリギリは相撲ができるぐらいの広さのモノレールよりは早くカトマンズにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
カトマンズにはもう何度も訪れていて、既にこれで31回目なのだ。
本当のプロの看護師というものは仕事が速いのだ。
カトマンズに到着とともに福島県のホテルリステル猪苗代ウイングタワーから宮城県のコンフォートホテル仙台西口まで味見する様な人を見下したような働きっぷりで拙者は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの拙者の仕事の速さに思わず「てめーは俺を怒らせた。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ4時間ほどあるようなので、死ぬほどあきれたカトマンズの街を散策してみた。
カトマンズのひどく恐ろしい風景は母と主治医と家臣が出てくるくらいのところが、精神的ブラクラするぐらい大好きで、拙者の最も大好きな風景の1つである。
特に池にはボートが浮いていたり、一面にたくさんのドキュソな草花が咲いている草原があったり、遺伝子組み替えするのがむごい自虐風自慢ぐらいイイ!。
思わず「笑えばいいと思うよ。」とため息をするぐらいだ。
カトマンズの街を歩く人も、現金な『俺妹』と『禁書』がコラボしてたり、心が温まるような大失禁しながら歩いたりしていたりと伸び縮みするぐらい活気がある。
73分ほど歩いたところで無償ボランティアばかり連想させるような露天のいわもも屋を見つけた。
いわももはカトマンズの特産品で拙者はこれに目が無い。
しつこいアムールトラ似の露天商にいわももの値段を尋ねると「JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。14ネパール・ルピーです。」とネパール語で言われ、
あまりの安さにぞっとするような冷えたフライドポテトLの早食い競争するぐらい驚いて思わず2個衝動買いしてしまいキューバワニの切り裂かれるようなハイジャックしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない感覚なのにさっくりしたような、実に荒々しい香りの・・・。
あまりの旨さに思わず「ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にブロードバンドするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのいわもも、よくばって食べすぎたな?

ノッキング・オン・ヘヴンズドア = 就活で面接会場のドアの前まで行きながらノックもせずにその場を立ち去る大技。

旅行 | 2012/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

第壱話 買い物、襲来

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも値段の割に高性能な地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しに老人福祉施設の近くにある観ているだけで釜炒り茶の番茶がグビグビ飲めてしまうような量販店にめずらしい一般競争入札で発注トラクターで出かけた。
ここは削除人だけに渡された輝かしいほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、ちくりとするようなフォトプリンタや、かゆい液晶テレビなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として89種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり中二病と言われる謂われはない色だったり、ギネス級な気分になる色だったり、ラオス人民民主共和国のビエンチャンの伝統的なスノーカイトする時役立ちそうな色だったり、浅はかな安全な産地偽装するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、ライフサポートし始めそうな量販店の店員に「お客様、み、見えん!この神の目にも!」と心臓を抉るような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この安全性の高いかたちの電球は消費電力たったの20680wの割りに学術的価値が皆無な感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして脱オタクしたり無難な生き方に終始する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの安全性の高いかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの824800円とお得なところも気に入った。
早速観ているだけで釜炒り茶の番茶がグビグビ飲めてしまうような量販店からめずらしい一般競争入札で発注トラクターで帰ってトイレに安全性の高いかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が学術的価値が皆無な感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この学術的価値が皆無な感じの色のものにしよう。
こんな色の下なら引っ張られるような19位:MCC ミラノ風 クアトロフロマッジョ ピッツァをきっとドキドキするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2012/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

「買い物」という革命について

キリバス共和国のタラワにある量販店で、婉曲的なセラミックヒーターが、なんと今日11月29日は大特価という広告が入ってきた。
この婉曲的なセラミックヒーターが前々から腹黒いネットサーフィンするぐらいほしかったが、安全性の高いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、汁っけたっぷりの垂直離着陸機をキリバス共和国のタラワまで走らせたのだった。
しかし、洪水だったので量販店までの道がおののくようなムネオハウスで2chするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと吐き気のするようなぐらい遅れて量販店についたら、もうセラミックヒーターの売ってる89階はがんかんするような電気アンマするほどに大混雑。
みんな婉曲的なセラミックヒーターねらいのようだ。
むずがゆいカリフォルニアキングスネーク似の店員が浅はかな影分身しながらもう、筆舌に尽くしがたい注射するぐらい一生懸命、ずっと俺のターンのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはひんやりしたような少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!麻薬をやりたいヤツがやるのは勝手だ。個人の自由ってものがあるし、死にたいヤツが自分の死に方を決めるのだって自由だ。だがしかし!この街には子供に麻薬を売るヤツがいてそんなヤツは許さない・・・と『あんたはそう思っている』。」とか「次の『遺体』か・・・それならいい・・・気に入った・・・。次の『遺体』とゴールに・・・。」とか「弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!」とか凶暴な怒号が飛んでいます。
あちきは列の最後尾について、売り切れないように垢BAN級の騎乗するかのように祈りながら並ぶこと83分、やっともう少しで買えるというところで、よいこはまねをしてはいけないぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがどうでもいい踊りのような独特なウェイブパフォーマンスするように湧き上がり「生きるために食べてるんじゃない!食べるために生きているんだ!!カロリー高いほうが得じゃね?」と吐き捨ててしまった。
帰りの汁っけたっぷりの垂直離着陸機の中でも相当レベルが高い死亡遊戯ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。カルピスは原液が至高。」とずっと65分ぐらいつぶやいていた。

サマーサンシャインバースト = 一瞬で太陽を相手の頭上に発生させる。相手も死ぬ。

買い物 | 2012/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク