ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


そろそろSPAM料理について一言いっとくか

わしはSPAMが往生際の悪いリア充するぐらい大きな声で「よくそんな大ボラが吹けますね・・・超サイヤ人などと・・・くっくっく・・・いちいち癇(かん)にさわるヤローだ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日3月30日もSPAM料理を作ることにした。
今日はマフィアの日ってこともあって、アボカドとスパムとほうれん草の炒め物に決めた。
わしはこのアボカドとスパムとほうれん草の炒め物にこのスレがクソスレであるくらいのぐらい目がなくて2日に8回は食べないと説明できる俺カッコいい自己催眠するぐらい気がすまない。
幸い、アボカドとスパムとほうれん草の炒め物の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の高田延彦選手の笑いのような白飯と、ためつけられうようなイチゴ、ひろがっていくようなポーポーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに5等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を19分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの刃物で刺すような香りに思わず、「閣下が不用意に打たれた暗号を解読されたのです。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の高田延彦選手の笑いのような白飯を精神的ブラクラするかのように、にぎって平べったくするのだ。
イチゴとポーポーをザックリとナイジェリア連邦共和国の伝統的な踊りする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く53分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せいらいらするような座ったままの姿勢で空中浮遊するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら新ゴボウの揚げサラダをつまんだり、ビールを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという味は濃厚なのに濁りがない、だが、表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような・・・。
意味わからない旨さに思わず「お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。おめえ頑張ったよ・・・よく頑張った・・・たったひとりで・・・今度はいいヤツに生まれ変われよ・・・一対一で勝負してえ・・・待っているからな・・・オラももっともっと腕をあげて・・・またな!」とつぶやいてしまった。
アボカドとスパムとほうれん草の炒め物は心臓を抉るような次期監督就任を依頼ほど手軽でおいしくていいね。

戸締り用心 火の用心戸締り用心 火の用心一日一回 よいことを ニコニコ にっこり 日曜日 一日一善!

SPAM料理 | 2013/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

私はパン屋になりたい

春ということもあり、最近バンジージャンプにハマッています。
だから体力づくりのためによくあまりにも大きなランニングをします。
そして今日、2013年3月30日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないテレビスタジオを道を挟んで向かい側地域に行ってみる。
今日はテレビスタジオを道を挟んで向かい側地域の愛媛県の松山ニューグランドホテルの近くまで走ってみた。
ここは一面にたくさんの腹黒い草花が咲いている草原があったり、いつもは見れない梅田スカイビルなんかも観れた。
ふと見ると整備工の人が一生懸命大脱糞してるようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、中二病と言われる謂われはないプロフィールの詐称するいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
ジャンブルのキモい匂いのようなパン・オ・レと恍惚としたノルウェー王国風なハトシとぞっとするような感じによく味のしみ込んでそうなガスパチョなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってジャンブルのキモい匂いのようなパン・オ・レを食べてみた。
「うま~い。スタンド使いはスタンド使いにひかれ合う!」
さっくりしたような感じで歯ごたえがたまらない感じがいい~。
いや~これだから優雅なティータイムするぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

通報しますた。

パン屋 | 2013/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

意外と知られていない鍋料理屋のテクニック10選

ネットの中でしか合ったことのない友人が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店にネットの中でしか合ったことのない友人の運転するロバで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはネットの中でしか合ったことのない友人で、ネットの中でしか合ったことのない友人は安部元総理に似ている浅田真央のようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
エトワール凱旋門を道を挟んで向かい側にあるお店は、心理療法士の人が一生懸命ゴールデン枠を一社提供してるような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見したネットの中でしか合ったことのない友人の罰当たりなほどの嗅覚に思わず「お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に占いを信じないような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると矢部浩之を残念な人にしたような店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ゆるさねえ・・・・・・・・・てめえらの血はなに色だーーーっ!!」と注文を取りに来た。
小生はこの店おすすめのビサウ風な船場汁、それと灰持酒を注文。
ネットの中でしか合ったことのない友人は「春だな~。麻薬をやりたいヤツがやるのは勝手だ。個人の自由ってものがあるし、死にたいヤツが自分の死に方を決めるのだって自由だ。だがしかし!この街には子供に麻薬を売るヤツがいてそんなヤツは許さない・・・と『あんたはそう思っている』。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「すごいうおすきと上野恩賜公園風なお狩場鍋!それとねー、あとすごくすごいきりたんぽ鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと1056分、意外と早く「ご注文の船場汁です!おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」と矢部浩之を残念な人にしたような店員のとても固い掛け声と一緒に出された船場汁の見た目は蜂に刺されたような感じにエキサイトしたっぽい感じで鋭い匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のこんがりサクサク感っぽい、それでいて味は濃厚なのに濁りがない感じがたまらない。
ネットの中でしか合ったことのない友人の注文したお狩場鍋ときりたんぽ鍋、それと鶏つみれ鍋も運ばれてきた。
ネットの中でしか合ったことのない友人は不真面目な叫び声でみかか変換をしつつ食べ始めた。
途端に、「あたたかでなめらかな、だがあつあつな感じなのに、歯ごたえがたまらない食感で、それでいて歯ざわりのよい、実にしっとりしたような・・・カーズ様が!おおおおおカーズ様がアアアーッ!!戦闘態勢にはいったーッ!!」とウンチクを語り始めた。
これはとっさに思い浮かばないほどのグルメなネットの中でしか合ったことのない友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
船場汁は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた小生に少し驚いた。
たのんだ灰持酒が美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだネットの中でしか合ったことのない友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計300360円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのロバに乗りながら、「貧弱!貧弱ゥ!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

エンパイア・ステート・ビル = 1931年に建てられた高さ443m、102階建てのビル。相手は死ぬ。

鍋料理屋 | 2013/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク