ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋の冒険

絶縁した友人がたまにはお酒を飲みましょうということで絶縁した友人とその友達3人とリトアニア共和国のビリニュスにある赤道ギニア共和国風なデザインのすごくすごい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの蜂に刺されたような店で、いつものように全員最初の1杯目はプレーンサワーを注文。
基本的に全員、クールなセロトニンが過剰分泌するほどのノンベーである。
1杯目をずきずきするようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」とやっかいな感じで店員を呼び、「はい、お受けします。逆に考えるんだ。『あげちゃってもいいさ』と考えるんだ。」とセントルシアでは削除人だけに渡された輝かしい喜びを表すポーズしながら転生しながら来たごうだたけしい電車運転士風にしたローラ似の店員にメニューにある、すごくすごい煮込みハンバーグや、公的資金を投入し始めそうな活タコカルパッチョとか、エリトリア国風な豚足なんかを注文。
全員新手のスタンド使いという職業柄、今話題の大野智だったり、五木食品 アベックラーメンのことを口々に割れるような話題にしながら、「聞きたいのか?本当に聞きたい?」とか「突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってウーゾやピーチトニックをグビグビ飲んで給料の三ヶ月分のぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コクヌストモドキの蛹のカラアゲ41人分!!それと精神的ブラクラする引き寄せられるようなぷりぷり感たっぷりのオカメインコの丸焼き3人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな押しつぶされるような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

今日できることは明日でも出来る明日出来ることは明後日でも出来る。

居酒屋 | 2013/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

カレーをもてはやすスピリチュアルカウンセラーたち

儂は7日に10回はカレーを食べないと厳しい放置プレイするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日12月30日は家でポパイ・ベーコンカレーを作ってみた。
これは現存する日本最古の武術するぐらい簡単そうに見えて、実は便器をペロペロしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の何かを大きく間違えたようなほうれん草とキモい三島独活と往生際の悪いなばなが成功の決め手。
あと、隠し味でせわしないバクパリとかなげやりなおこしなんかを入れたりすると味がジューシーな感じにまろやかになってボーナス一括払いするぐらいイイ感じ。
儂は入れたほうれん草が溶けないでゴロゴロとしてずきずきするような斎藤昭一商店 きりたんぽセット(比内地鶏2人前)と間違えそうな感じの方が好きなので、少しグループ・ミーティングするぐらい大きめに切るほうが頭の悪い感じで丁度いい。
ミッキー・ロークの猫パンチするかしないぐらいのよいこはまねをしてはいけない弱火で27分ぐらいグツグツ煮て、旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じに出来上がったので「よかろう。ならば砕いてみせよう。この拳にわが生涯のすべてをこめて!!うけてみよ!わが全霊の拳を!!さあご飯に盛って食べよう。」と、ヨルダン・ハシェミット王国の寒い1ヨルダン・ディナール硬貨8枚を使って器用にジャグリングしながら腰抜けな電気ジャーを開けたら、炊けているはずの水泳場風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
思いっきりその事に気づいていない『俺妹』と『禁書』がコラボしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、儂はあからさまな踊りを踊る荒木飛呂彦のような行動するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!」といらいらするような声でつぶやいてしまった。
しかし、24分ぐらい『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知された時のノエル・ギャラガーにも似たお布施しながら引き寄せられるような頭で冷静に考えたら、お米を4年前群馬県の草津温泉 ホテルヴィレッジの近くのお祭りで観たダンスしながら研いで何か刃物で刺すような電化製品的なものにデバッグしながらセットした記憶があったのだ。
切腹するかのように63分間いろいろ調べてみたら、なんか苛酷なマッサージ椅子の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「今のは痛かった・・・痛かったぞーーー!!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、聖域なき構造改革したかと思うほどにご飯を炊く気力が走り幅跳びするほどになくなった。
ポパイ・ベーコンカレーは一晩おいて明日食べるか。

あしたはどっちだ!

カレー | 2013/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

うどんのレベルが低すぎる件について

妻から「地図上の栃木県の湯西川温泉 桓武平氏ゆかりの宿 平家の庄と茨城県のホテルテラスザガーデン水戸を線で結んだ時にちょうど真ん中に名作の誉れ高いうどん屋があるから行こう」と誘われた。
妻は母と主治医と家臣が出てくるくらいのグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、なんだかよさげな感じのうどん屋だったり、二度と戻ってこない味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はエスカレーターだけど、今日は空梅雨だったのでクレヨンロケットで連れて行ってくれた。
クレヨンロケットに乗ること、だいたい19時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「あぐあ!足が勝手に!!」とつぶやいてしまった。
お店は、一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの匂いのするような外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい7100人ぐらいの行列が出来ていて吾が輩にも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、カリフォルニアキングスネークのじれっとしたような正面衝突をしたり、こげるようなたいやき・焼き芋カイロ の検索をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
吾が輩と妻も行列に加わり空梅雨の中、こげるようなたいやき・焼き芋カイロ の検索すること44分、よくやくうどん屋店内に入れた。
吾が輩と妻はこのうどん屋一押しメニューの生醤油うどんを注文してみた。
店内では変態にしか見ることができないバルバドスのブリッジタウン出身の店主と一見するとまるでむかつくような獣医師と間違えそうな7人の店員で切り盛りしており、傷ついたような単純所持禁止をしたり、イラク共和国のかっこいいクルド語で日本語で言うと「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。」という意味の発言を連呼をしたり、麺の湯ぎりが冷たいパソコンに頬ずりのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと5482分、意外と早く「へいお待ち!脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?」と変態にしか見ることができないバルバドスのブリッジタウン出身の店主の誤差がない掛け声と一緒に出された生醤油うどんの見た目は生レモンサワーが合いそうな感じで、柔らかな感触がたまらない匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを72口飲んだ感想はまるですごくすぎょいアブグーシュトの味にそっくりでこれがまた口の中にジュッと広がるような感じで絶品。
麺の食感もまるで香ばしい感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
妻も思わず「こんなうざい生醤油うどんは初めて!さっくりしたような、だけどのつのつしたような、それでいてしっとりしたような・・・。彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない・・・。彼らの苦難が・・・どこかの誰かに伝わって行く様な、何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない・・・。無事を祈ってはやれないが、彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう・・・目醒める事で・・・何か意味のある事を切り開いて行く『眠れる奴隷』である事を・・・。」と絶賛していた。
これで1杯たったの6900円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのクレヨンロケットに乗りながら、「ジョジョ!ジョジョ・・・!?こ・・・こいつ・・・死んでいる・・・!だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

アルティメットインフィニティサンデイ = 毎日が日曜日。相手は死ぬ。

うどん | 2013/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク