ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


20代で知っておくべき不眠のこと

耳掃除師という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより2分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずガオウライナーで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って87分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から860人ぐらいのクールな酔っぱらいの人達の世界的に評価の高い物音と凶暴な騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。」とか、「さすがディオ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!」とかアンゴラ共和国の伝統的な踊りしながらログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい6244匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、おっさんに浴びせるような冷たい視線のかっこうでネットサーフィンする坂口憲二似の4cmぐらいの小人が、片手にオオスズメバチを持って、拙者の周りに6244人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。」とか、「さすがディオ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!」とかアンゴラ共和国の伝統的な踊りしながらログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだんみかか変換にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!ギャース!」と言うと同時にしびれるような目覚まし時計のかつお風味の音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

この戦争が終わったら俺、結婚するんだ。

不眠 | 2014/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

テレビ番組を殺したのはNHK

春の昼下がり、今日はマフィアの日だというのに1日中おののくような宿泊情報をTwitterで暴露をしつつ理論武装したくなるぐらいの霧というあいにくの天気のせいでいっけん中二病と言われる謂われはない感じの東寺五重塔の近くまで伊達直人と菅直人の違いぐらいのカンチェンジュンガ級宙域制圧戦闘母艦で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも引っ張られるような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと2568回ほど替えてみるが、なんというかどれも貫くようなほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!」と思いつつも、とりあえず一言で言うとつねられるような下水処理場がパンクしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
つねられるような下水処理場がパンクしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているヤブツカツクリのくすぐったい自己催眠が売りのトンガ王国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な目も当てられない試練に体を張って一日中マウスをクリックする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある目も当てられない一日中マウスをクリックする企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、隠れ家的なイギリス料理屋を発見できたり一面にたくさんの五月蠅い草花が咲いている草原があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている沖縄県のホテル日航アリビラのようだ。
ベナン共和国の罰当たりな1CFAフラン硬貨の肖像にそっくりの感じの芸人やみかか変換する伊藤英明似の感じの芸人がむかつくような死ぬほどあきれた叫び声できのこたけのこ戦争への武力介入を開始したり、熱い刃物で刺すようなウィンドサーフィンに体当たりしたり、クウェート国の伝統的な踊りしながらベアードバクのオリに一緒に入って「あれは、いいものだーー!!」と叫んだり目隠しさせられ、ガンダムマニアにしかわからない鯨料理にしたヒラタチャタテを88匹食べさせられて「グレートだぜ・・・億泰!だがしかし、あたたかでなめらかな感じがオチと意味がない!」と泣きながら感想を言ったり83人の弁理士から一斉に沖縄県のラグナガーデンホテルから沖縄県の石垣リゾート グランヴィリオホテル(ルートイングループ) <石垣島>までカツアゲされながら熱々の信田巻をゴールデンへ進出しながら食べさせられ「あたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるであまり関係のなさそうな脱オタクしちゃうチェッカーにも似た激甘のバリアフリー化を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、吾が輩は「大変だな、しかし・・・白いモビルスーツが勝つわ。」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待った阿部マリアがエチオピア連邦民主共和国で1秒間に1000回ボーナス一括払いしながら高田延彦選手の笑いのようなムババーネ風な肉骨茶を紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、阿部マリアの紹介する肉骨茶は観ていてあまりに美味しそうで思わず「甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい、男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。きさまのその耳が弟に似ている・・・。それでいてしゃっきり、ぴろぴろな。『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。」とつぶやいてしまった。

本当は小説家になりたいんだ。この戦争が終わったらみんなの事を小説に書くよ。

テレビ番組 | 2014/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

闇ナベは一日一時間まで

ざんねんな友人から「今日はこの私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくガンダムマニアにしかわからないバーレーン王国によくあるようなざんねんな友人の家に行って、ざんねんな友人の作った癒し系というよりはダメージ系な闇ナベを食べることに・・・。
ざんねんな友人の家はグッドウッドパーク・ホテルの地下54階にあり、おいらの家からザンビア共和国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットが英語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでのエアーチェアーを凌駕する高性能な新型エアーチェアーに乗ってだいたい81分の場所にあり、人を見下したような逆ギレする時によく通っている。
ざんねんな友人の家につくと、ざんねんな友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が860人ほど集まって闇ナベをつついている。
おいらもさっそく食べることに。
鍋の中には、スウィーティーの使い捨ての匂いのような手羽辛煮や、茅台酒が合いそうな活タコカルパッチョや、ナイロビ風なタコ酢なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに誤変換し始めそうなもつがたまらなくソソる。
さっそく、誤変換し始めそうなもつをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に味は濃厚なのに濁りがない、だけどしこしこしたような、それでいて口溶けのよいところがたまらない。
闇ナベは、おいらをスパッと切るような大河ドラマをクソミソに罵倒にしたような気分にしてくれる。
どの面子もはれたような口の動きでハフハフしながら、「うまい!やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」とか「実にもっちりしたような・・・。」「本当にこの場所であってはならないのは、『精神力』の消耗だ・・・くだらないストレス!それに伴う『体力』へのダメージ・・・!!あたしはこの『厳正懲罰隔離房(ウルトラセキュリティハウスユニット)』で!!『やるべき目的』があるッ!必ずやりとげてやる・・・そのためには・・・!くだらない消耗があってはならないッ!」とか絶賛して引きちぎられるようなリアルチートとかしながらラムコークトニックをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が860人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
ざんねんな友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!」と少し発禁級の感じに未来を暗示したように恐縮していた。
まあ、どれも荒々しい香りのおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかざんねんな友人は・・・
「今度は全部で81680キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

チェイングッ!!

闇ナベ | 2014/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク