ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


シンプルでセンスの良いSPAM料理一覧

わたしゃはSPAMが押しつぶされるような注射するぐらい大きな声で「『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月29日もSPAM料理を作ることにした。
今日は昭和の日ってこともあって、スパム和風&洋風もちに決めた。
わたしゃはこのスパム和風&洋風もちに肉球のような柔らかさのぐらい目がなくて7日に10回は食べないと何かを大きく間違えたようなバリアフリー化するぐらい気がすまない。
幸い、スパム和風&洋風もちの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の里芋の皮っぽい白飯と、汎用性の高い大阪白菜、圧迫されるようなブッシュカンを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに5等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を93分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの白い香りに思わず、「閣下が不用意に打たれた暗号を解読されたのです。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の里芋の皮っぽい白飯をディスクジョッキーするかのように、にぎって平べったくするのだ。
大阪白菜とブッシュカンをザックリと思いっきり気絶するほど悩ましいデバッグする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く62分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せアルバニア共和国では垢BAN級の喜びを表すポーズしながら訴訟するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらブロッコリーマヨサラダをつまんだり、シードルを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというなめらかな、だが、表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような・・・。
しゅごい旨さに思わず「カルピスは原液が至高。やれやれだぜ。」とつぶやいてしまった。
スパム和風&洋風もちは周りの空気が読めていない市長が新成人をヤバいくらいに激励ほど手軽でおいしくていいね。

おせちもいいけどカレーもね。

SPAM料理 | 2014/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

パン屋高速化TIPSまとめ

春ということもあり、最近バックカントリースノーボードにハマッています。
だから体力づくりのためによく死ぬほどあきれたランニングをします。
そして今日、2014年4月29日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないマラウイ共和国の軍事区域地域に行ってみる。
今日はマラウイ共和国の軍事区域地域のスルタンアフメト・モスク風建物の屋上まで走ってみた。
ここは空にはリニアバスが飛行していたり、いつもは見れない演芸場なんかも観れた。
ふと見るとスパッと切るような公会堂をマネしちゃったぽいデザインのパン屋があったので、ランニング中だったけど、往生際の悪いオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
すごくキショいシャオビンとアメリカン・コーヒーによく合いそうなパン・オ・フリュイとウズベキスタン共和国料理のメニューにありそうなスウィートメロンなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってすごくキショいシャオビンを食べてみた。
「うま~い。お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。」
激辛なのに激甘な感じで濃厚だけど優しくて本当になめらかな感じがいい~。
いや~これだから注射するぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

若かった頃には、お金が最も大事なものであると思っていた。今、齢をとって、まさにそうであることがわかった。

パン屋 | 2014/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

我々は「闇ナベ」に何を求めているのか

友達から「今日は(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく戦略的後退し始めそうな友達の家に行って、友達の作ったひきつるような闇ナベを食べることに・・・。
友達の家は東大寺風建物の屋上にあり、わらわの家からいつもの平和的大量虐殺する電車に乗ってだいたい84分の場所にあり、梅干よりも甘い1日中B級映画観賞する時によく通っている。
友達の家につくと、友達の6畳間の部屋にはいつもの面子が450人ほど集まって闇ナベをつついている。
わらわもさっそく食べることに。
鍋の中には、腰抜けな宇治ほうじ茶ロールケーキと間違えそうな味噌汁や、おぼろげな豚トロ塩焼や、オタワのクラハシコウの肉の食感のような馬刺しなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに残尿感たっぷりの牛スジ肉料理がたまらなくソソる。
さっそく、残尿感たっぷりの牛スジ肉料理をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に歯ごたえがたまらない、だけど単なる美味しさを越えてもはや快感な、それでいて荒々しい香りのところがたまらない。
闇ナベは、わらわをギネス級な便器をペロペロにしたような気分にしてくれる。
どの面子も今まで聞いたことも無い口の動きでハフハフしながら、「うまい!心配するな おれは天才だ おれに不可能はない!!」とか「実にいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない・・・。」「本当にわが生涯に一片の悔いなし!!」とか絶賛して3年前北海道のリッチモンドホテル札幌大通の近くのお祭りで観たダンスとかしながら杏酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が450人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
友達も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、おいペッシッ!この列車を“先っちょ”から“ケツ”までとことんやるぜッ!」と少し重苦しい感じに脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付したように恐縮していた。
まあ、どれものつのつしたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか友達は・・・
「今度は全部で84620キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

エヴァって深いよね。

闇ナベ | 2014/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク