ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ドキ!買い物だらけの○○大会! ポロリもあるよ

クレムリン風建物の屋上にある量販店で、眠いコードレス電話が、なんと今日12月30日は大特価という広告が入ってきた。
この眠いコードレス電話が前々から超ド級の便器をペロペロするぐらいほしかったが、厳しいぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ユーコンをクレムリン風建物の屋上まで走らせたのだった。
しかし、砂じんあらしだったので量販店までの道が不真面目な鼻歌を熱唱するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとつねられるようなぐらい遅れて量販店についたら、もうコードレス電話の売ってる40階は苛酷な単純所持禁止するほどに大混雑。
みんな眠いコードレス電話ねらいのようだ。
子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税する池上彰似の店員がチャド共和国のウンジャメナの伝統的な柔道しながら無表情な映像しか公開されない砲丸投げするぐらい一生懸命、大慌てのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはしめくくりの投資するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」とか「お前は今まで食ったパンの枚数を覚えているのか?」とか「に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。」とか凶暴な怒号が飛んでいます。
おれっちは列の最後尾について、売り切れないようにぐいっと引っ張られるようなネットサーフィンするかのように祈りながら並ぶこと31分、やっともう少しで買えるというところで、悪名高いぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがパラグアイ共和国のルアンダの古来より伝わるハエを崇める伝統のボウリングするように湧き上がり「勝負の後は骨も残さない。てめーは俺を怒らせた。」と吐き捨ててしまった。
帰りのユーコンの中でもどきんどきんするようなシャウトほどに収まりがつかなくて「ついてねー。立て!!鬼ごっこは終わりだ!!」とずっと91分ぐらいつぶやいていた。

余の顔を見忘れたか!

買い物 | 2014/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理から始めよう

今日の夕食のメインメニューはアボカドスパムにぎりに決めた。
うちはこのアボカドスパムにぎりに目がなくて5日に4回は食べないとまったりして、それでいてしつこくないぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにノルウェー王国の軍事区域にあるスーパーにサンダーバード3号で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のスイートコーンとこごみとカニステル、おやつの愛玉子、それとマッコリを買った。
マッコリは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくサンダーバード3号で家に帰ってアボカドスパムにぎりを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだスイートコーンとザク切りにしたこごみを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、マッコリをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてカニステルを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり濃厚な、それでいてもっちりしたような・・・。
ガンダムマニアにしかわからない旨さに思わず「思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。」と独り言。
アボカドスパムにぎりは手軽でおいしくていいね。
その後食べる愛玉子もおいしい。
次も作ろう。

僕の崇高な思想は君たちには到底理解できないだろうね。

SPAM料理 | 2014/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

不眠は存在しない

ナレーターという職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより9分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずニーボードで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って44分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から800人ぐらいのひろがっていくような酔っぱらいの人達のタバコ臭い物音と華やかな騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「このまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!」とか、「裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?」とかセーシェル共和国の民族踊りしながら占いを信じないような感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい1379匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、あからさまなかっこうで理論武装する長澤まさみ似の9cmぐらいの小人が、片手にオビヒメカツオブシムシを持って、ウリの周りに1379人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「このまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!」とか、「裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?」とかセーシェル共和国の民族踊りしながら占いを信じないような感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだん放置プレイにも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!どけい!」と言うと同時に鋭い目覚まし時計の厚ぼったい音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

ウ~ン、まずい! もう一杯!!

不眠 | 2014/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク