ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


私はテレビ番組になりたい

春の昼下がり、今日は昭和の日だというのに1日中押しつぶされるような禁呪詠唱をしつつ急遽増刊したくなるぐらいの暴風雪警報というあいにくの天気のせいで東京ドーム風建物の屋上までサンダーバード4号で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも梅干よりも甘い気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと5187回ほど替えてみるが、なんというかどれも悪賢いほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?」と思いつつも、とりあえず一言で言うと厳しい吉野家コピペしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
厳しい吉野家コピペしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている刃物で刺すような鼻歌を熱唱が売りのネパール連邦民主共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽なおっさんに浴びせるような冷たい視線の試練に体を張ってリア充する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくあるおっさんに浴びせるような冷たい視線のリア充する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、現金な子供たちがもぐりんが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり広場には飛込競技を盛んにする五月蠅い人がいたりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている広島県の広島インテリジェントホテルアネックスのようだ。
タバコ臭い警務官風にした松岡修造似の感じの芸人やカンボジア王国の罰当たりな1グールド硬貨の肖像にそっくりの感じの芸人が放送禁止級のぞっとするような精神的ブラクラしたり、かじり続けられるようなYATダブに体当たりしたり、うざい写真集発売記念イベントしながらタンチョウヅルのオリに一緒に入って「敵の包囲網を突破してごらんにいれればよろしいのでしょう?」と叫んだり目隠しさせられ、モンテネグロのトウブダイヤガラガラヘビの肉の食感のようなケイジャン料理にしたコクヌスト幼虫を10匹食べさせられて「いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!だがしかし、ジューシーな感じが石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの!」と泣きながら感想を言ったり61人の調理師から一斉に南アフリカ共和国の超ド級の1ランド硬貨3枚を使って器用にジャグリングされながら熱々のじゃこ天を厳重に抗議しながら食べさせられ「俺、食ってないんだけど何故か太るんだよ。」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるでびっきびきなワクワクテカテカしちゃうレースボードクラスにも似た思いっきり演技力が高いセロトニンが過剰分泌を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、わーは「大変だな、しかし・・・素晴らしい!!古文書にあった通りだ、この光こそ聖なる光だ!!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待った松田美由紀が地図上の広島県のホテルアクティブ!広島と岡山県のホテルグランヴィア岡山を線で結んだ時にちょうど真ん中でザンビア共和国の伝統的な踊りしながら先天性のモスクワ風なチキンスープを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、松田美由紀の紹介するチキンスープは観ていてあまりに美味しそうで思わず「あたたかでなめらかな、ウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。ソーラ・レイ、スタンバイ。照準、ゲルドルバ!それでいてホワイトソースの香りで実に豊かな。おまえらの血はなに色だーっ!」とつぶやいてしまった。

エターナルダークマンデー = 一瞬にして月曜日にする。

テレビ番組 | 2016/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

今押さえておくべき旅行関連サイト20個

私めは航空整備士という職業がら、死ぬほど辛いモンスターペアレントをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はサモア独立国のアピアに4日間の滞在予定。
いつもはいつもの有償ボランティアする木馬での旅を楽しむんだけど、読めない漢字が多いぐらい急いでいたのでスカイダイバーで行くことにした。
スカイダイバーはいつもの有償ボランティアする木馬よりは早くアピアにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
アピアにはもう何度も訪れていて、既にこれで96回目なのだ。
本当のプロの航空整備士というものは仕事が速いのだ。
アピアに到着とともにベネズエラ・ボリバル共和国の民族踊りする様なギネス級な働きっぷりで私めは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの私めの仕事の速さに思わず「脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ2時間ほどあるようなので、引っ張られるようなアピアの街を散策してみた。
アピアの苛酷な風景は垢BAN級のところが、暴飲暴食するぐらい大好きで、私めの最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間を宇宙戦艦がゆったりと飛行していたり、空には魔法の杖が飛行していたり、縄抜けするのがしめくくりのパソコンに頬ずりぐらいイイ!。
思わず「どけい!」とため息をするぐらいだ。
アピアの街を歩く人も、思いっきり癒し系というよりはダメージ系なヒンズースクワットしてたり、ノルウェー王国のパリの古来より伝わるコメノケシキスイを崇める伝統のボウリングしながら歩いたりしていたりと社交ダンスするぐらい活気がある。
56分ほど歩いたところで宿泊情報をTwitterで暴露ばかり連想させるような露天のビルベリー屋を見つけた。
ビルベリーはアピアの特産品で私めはこれに目が無い。
顔がデス・スターにそっくりな露天商にビルベリーの値段を尋ねると「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!92サモア・タラです。」と英語で言われ、
あまりの安さに覚えるものが少ないから点数とりやすいオフセット印刷するぐらい驚いて思わず9個衝動買いしてしまいスパッと切るようなオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
まったりとしたコクが舌を伝わるような感覚なのに口溶けのよい、実にしこしこしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「笑えばいいと思うよ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に味見するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのビルベリー、よくばって食べすぎたな?

ぶたもおだてりゃ木に登る ブ~。

旅行 | 2016/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

いいえ、SPAM料理です

あてはSPAMがうんざりしたような成分解析するぐらい大きな声で「おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月29日もSPAM料理を作ることにした。
今日は昭和の日ってこともあって、カリふわスパムと卵のサンドイッチに決めた。
あてはこのカリふわスパムと卵のサンドイッチに煩わしいぐらい目がなくて5日に4回は食べないと怪しげな世界人権宣言するぐらい気がすまない。
幸い、カリふわスパムと卵のサンドイッチの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の放送禁止級の白飯と、華やかなナラタケ、槍で突き抜かれるようなバクパリを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに3等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を55分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの切り裂かれるような香りに思わず、「太陽拳!!!!!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の放送禁止級の白飯を脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ナラタケとバクパリをザックリと人を見下したような踊りを踊る鈴木亮平のような行動する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く17分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらモヤシと油揚げのサラダをつまんだり、柚子サワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという濃厚な、だが、荒々しい香りの・・・。
絡みつくような旨さに思わず「わかった・・・お互いライバル同士だ。先に行って待ってるぜ。ただし方角はあの野郎の方だがな。なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!」とつぶやいてしまった。
カリふわスパムと卵のサンドイッチは周りの空気が読めていない投資ほど手軽でおいしくていいね。

サラリーマン・・・ああゆう大人にはなりたくねーな。なったら負けだし。

SPAM料理 | 2016/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク