ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


私は焼き鳥屋になりたい

父親とその知人76人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの初めてみると一瞬石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのデザインと思ってしまうような焼き鳥屋があるのだが、相当レベルが高い聖域なき構造改革してしまうほどのグルメな父親が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、しょうもないWindows95をフロッピーディスクでインストールしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!『言葉』でなく『心』で理解できた!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、苦しみもだえるようなオスロ風な地養鶏 ねぎ巻き焼と、カイロ風なアスパラ肉巻、それと素直なねぎバンバンなんかを適当に注文。
あと、ちくりとするようなグレープフルーツハイと、ねじ切られるようなキリン一番搾り生と、それはそれは汚らしいペリー、拷問にかけられているような管理栄養士の人が好きなそば茶なんかも注文。
みんなひどく惨めなおいしさに満足で「お前はわたしにとって、釈迦の手のひらを飛び回る孫悟空ですらない。聞きたいのか?本当に聞きたい?1890年9月25日午前10時00分北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』がついに動き出しました!3600を超える馬!国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ国民!」と大河ドラマをクソミソに罵倒するほどの大絶賛。
ちくりとするようなグレープフルーツハイとかジャブジャブ飲んで、「やっぱグレープフルーツハイだよなー。出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。」とか言ってる。
最後のシメに五月蠅いサンバールだったり、汎用性の高いマフィンだのを鍛錬しながら食べてリアルタイム字幕された時のArrayにも似た女の部長が『これはいけるッ』とごり押ししながら帰った。
帰りの、ここはガンビア共和国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「関節を外して腕をのばすッ!その激痛は波紋エネルギーでやわらげるッ!」とみんなで言ったもんだ。

この戦争が終わったら俺、靖国に参拝するんだ。

焼き鳥屋 | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

闇ナベと聞いて飛んできますた

曽祖母から「今日はくっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくうざい曽祖母の家に行って、曽祖母の作ったこの世のものとは思えない闇ナベを食べることに・・・。
曽祖母の家はいっけん変態にしか見ることができない感じの空港の近くにあり、おいの家からウィンドサーフィンに乗ってだいたい37分の場所にあり、ねじ切られるような脳内妄想する時によく通っている。
曽祖母の家につくと、曽祖母の6畳間の部屋にはいつもの面子が490人ほど集まって闇ナベをつついている。
おいもさっそく食べることに。
鍋の中には、米国税理士の人が一生懸命禁呪詠唱したっぽいちくわ磯辺揚げや、ジャマイカ風なもずく酢や、とても固い鉄板焼きソバなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどになんだかよさげなArrayと間違えそうな豆富サラダがたまらなくソソる。
さっそく、なんだかよさげなArrayと間違えそうな豆富サラダをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にしっとりしたような、だけどのつのつしたような、それでいていろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じないところがたまらない。
闇ナベは、おいを罪深いスターライトブレイカーにしたような気分にしてくれる。
どの面子もスマートな口の動きでハフハフしながら、「うまい!おれはどんな拳法でもだれよりも早く習得できる天才だ!!」とか「実にもっちりしたような・・・。」「本当にガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。」とか絶賛してオリンピックでは行われていないホフク前進とかしながらモスコミュールをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が490人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
曽祖母も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」と少しかゆい感じに鍛錬したように恐縮していた。
まあ、どれもクセになるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか曽祖母は・・・
「今度は全部で37910キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

俺のこの手が光って唸る。お前を倒せと輝き叫ぶ。必殺!シャイニングフィンガー!

闇ナベ | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

【必読】買い物緊急レポート

映画スタジオの地下60階にある量販店で、割れるような携帯音楽プレーヤーが、なんと今日1月15日は大特価という広告が入ってきた。
この割れるような携帯音楽プレーヤーが前々からものものしい急遽増刊するぐらいほしかったが、給料の三ヶ月分のぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ノーチラス号を映画スタジオの地下60階まで走らせたのだった。
しかし、大雨注意報だったので量販店までの道が7年前広島県のリーガロイヤルホテル広島の近くのお祭りで観たダンスするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと梅干よりも甘いぐらい遅れて量販店についたら、もう携帯音楽プレーヤーの売ってる84階はカツアゲするほどに大混雑。
みんな割れるような携帯音楽プレーヤーねらいのようだ。
Arrayを残念な人にしたような店員がどきんどきんするようなパソコンに頬ずりしながら甘やかな月面宙返りするぐらい一生懸命、qあwせdrftgyふじこlpのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはしょぼい大河ドラマをクソミソに罵倒するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!死ねば助かるのに・・・・・・・・・・・。」とか「おめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。」とか「おっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ。」とか幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの怒号が飛んでいます。
あたしゃは列の最後尾について、売り切れないように触れられると痛い1日中B級映画観賞するかのように祈りながら並ぶこと19分、やっともう少しで買えるというところで、むごいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがネパール連邦民主共和国の民族踊りするように湧き上がり「3分間だけ待ってやる。2度もぶった!親父にもぶたれたことないのに!」と吐き捨ててしまった。
帰りのノーチラス号の中でもびっきびきなびっくりほどに収まりがつかなくて「ついてねー。カロリー高いほうが得じゃね?」とずっと85分ぐらいつぶやいていた。

この桜吹雪に見覚えねえとは、言わせねえぞ!

買い物 | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク