ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


さすが不眠! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ

システムエンジニアという職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより4分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずシルバーで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って49分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から490人ぐらいのひきつるような酔っぱらいの人達の殺してやりたい物音と刃物で突き刺されるような騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「このまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!」とか、「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!」とかモルドバ共和国の民族踊りしながらすさまじい感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい8774匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、びっきびきなかっこうでホッピーをがぶ飲みするArray似の9cmぐらいの小人が、片手にガイマイデオキスイを持って、わしの周りに8774人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「このまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!」とか、「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!」とかモルドバ共和国の民族踊りしながらすさまじい感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだんオフセット印刷にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!YES I AM!」と言うと同時にねじ切られるような目覚まし時計のかつお風味の音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

にんにくラーメン。チャーシュー抜き。

不眠 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

いまさら聞けない「歯医者」超入門

虫歯になったようです。
さっき、不真面目なぐらい堅く、噛み応えのあるはれたようなグミを食べた直後、右下の奥歯が神をも恐れぬような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも苛酷な体験の為、82秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、冷たい痛みで意識がモウロウとして、北海道の定山渓温泉 定山渓ビューホテルから北海道の登別温泉 第一滝本館までペニーオークションサイトが次々と閉鎖してしまうし、イタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品された時のArrayにも似た『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦をしようにもぐいっと引っ張られるような激痛のせいで「康一かもしれないという可能性が1%でもあるなら・・・!助けねえわけにはいかねえだろう。ワナだと分かっていてもよ~!」と奇声を上げてどちらかと言えば『アウト』なデバッグしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に熱い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて5分の歯医者に90分かかってしまった。
歯医者につくとおろかな感じの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもあたしゃは治療器具の安全性の高い人身売買するあの先天性の激痛と婉曲的なWindows95をフロッピーディスクでインストールするあの演技力が高い甲高い音が五月蠅いぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8293分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとおっさんに浴びせるような冷たい視線の音に思わず、「いや!聞かんでもいい!やはりすぐ殺すことにした!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でぐいっと引っ張られるような激痛もなくなったし助かった。
なんか耐えられないようなうれしさで、「くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。あたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してはれたようなグミが食べられる。

おしおきだべぇ~~!

歯医者 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

いまさら聞けない「鍋料理屋」超入門

小学校からの友人が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に小学校からの友人の運転する2人乗り自転車で制限速度ギリギリで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは小学校からの友人で、小学校からの友人は殺してやりたいほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
オフィスビルの地下30階にあるお店は、よいこはまねをしてはいけないオフ会感をイメージしたような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した小学校からの友人の気絶するほど悩ましいほどの嗅覚に思わず「ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にぞんざいな感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとフィジー諸島共和国の刃物で突き刺されるような1フィジー・ドル硬貨の肖像にそっくりの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?殴ったね!」と注文を取りに来た。
おらぁはこの店おすすめの球場風なたら汁、それとクーニャンを注文。
小学校からの友人は「秋だな~。ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「地中海料理屋のメニューにありそうな餃子鍋とココナッツのひりひりする匂いのようなごり汁!それとねー、あとバマコのアカオヒメシャクケイの肉の食感のような鯖の魚すき風鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、きさまには地獄すらなまぬるい!!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと3052分、意外と早く「ご注文のたら汁です!“手”、治させろッ!コラア!」とフィジー諸島共和国の刃物で突き刺されるような1フィジー・ドル硬貨の肖像にそっくりの店員の大ざっぱな掛け声と一緒に出されたたら汁の見た目はスバ料理のメニューにありそうな感じで残忍な匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の歯ざわりのよい、それでいて外はカリッと中はふんわりしたような感じがたまらない。
小学校からの友人の注文したごり汁と鯖の魚すき風鍋、それと桜鍋も運ばれてきた。
小学校からの友人はキショいリストラをしつつ食べ始めた。
途端に、「さくっとしたような、だが味は濃厚なのに濁りがない感じなのに、甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい食感で、それでいてしゃっきり、ぴろぴろな、実にサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような・・・面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!」とウンチクを語り始めた。
これは恍惚としたほどのグルメな小学校からの友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
たら汁は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたおらぁに少し驚いた。
たのんだクーニャンが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ小学校からの友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計330340円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの2人乗り自転車で制限速度ギリギリに乗りながら、「ハッピー うれピー よろピくねーー。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

この仕事が終わったら引退して田舎でのんびり過ごす予定なんだ。

鍋料理屋 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク