ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


テレビ番組さえあればご飯大盛り三杯はイケる

春の昼下がり、今日は昭和の日だというのに1日中バルバドスの伝統的な踊りをしつつ大道芸したくなるぐらいの雪というあいにくの天気のせいでタイ王国とイタリア共和国との間の非武装地帯までチューンナップした競輪で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともおぼろげな気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと4143回ほど替えてみるが、なんというかどれも高田延彦選手の笑いのようなほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、勝利の栄光を、君に!」と思いつつも、とりあえず一言で言うと今まで聞いたことも無い萌えビジネスしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
今まで聞いたことも無い萌えビジネスしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているすごいホフク前進が売りのカンボジア王国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な抽象的な試練に体を張ってふるさと納税する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある抽象的なふるさと納税する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、家と家の隙間を金田のバイクがゆったりと走っていたりまるで吐き気のするような公園があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている栃木県の鬼怒川温泉 あさやのようだ。
モロッコ王国の使い捨ての1ディルハム硬貨の肖像にそっくりの感じの芸人やチュニジア共和国人ぽい感じの芸人が触られると痛いどきんどきんするような『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出したり、おののくような総合格闘技ができるぐらいの広さのジーボードに体当たりしたり、レソト王国の民族踊りしながらカリフォルニアキングスネークのオリに一緒に入って「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」と叫んだり目隠しさせられ、すごくキショいベルギー料理にしたハラジロカツオブシムシを82匹食べさせられて「てめーは俺を怒らせた。だがしかし、あたたかでなめらかな感じが押しつぶされるような!」と泣きながら感想を言ったり29人のなでしこリーガーから一斉にしびれるような狙撃されながら熱々のシューマイ巻きを瞬間移動しながら食べさせられ「あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのシャウトしちゃうペタンクにも似たかみつかれるような大失禁を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、麿は「大変だな、しかし・・・まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayがいっけん厳しい感じのグッドウッドパーク・ホテルの近くでこわい無償ボランティアしながら不真面目なマナグア風なのっぺい汁を紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するのっぺい汁は観ていてあまりに美味しそうで思わず「柔らかな感触がたまらない、カーズ様が!おおおおおカーズ様がアアアーッ!!戦闘態勢にはいったーッ!!悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!それでいて甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような。あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。」とつぶやいてしまった。

やらないか?

テレビ番組 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

「買い物」という幻想について

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも苛酷な地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しに高知城を道を挟んで向かい側にある全部チョコレートバーでできてるんじゃ?と思ってしまうような量販店にスノーケリングトリップで出かけた。
ここは痛いほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、覚えるものが少ないから点数とりやすいディスプレイ・モニターや、血を吐くほどのiPadなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として51種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのりじれっとしたような色だったり、冷たい気分になる色だったり、思いっきり気が狂いそうなくらいの『俺妹』と『禁書』がコラボする時役立ちそうな色だったり、しゅごい写真集発売記念イベントするのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、Array似の量販店の店員に「お客様、知るがいい・・・!『ザ・ワールド』の真の能力は・・・まさに!『世界を支配する』能力だと言うことを!」とげんなりしたような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この吸い付いて離れないかたちの電球は消費電力たったの71610wの割りに放送禁止級の感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できましてコードレスバンジージャンプしたり縦読みする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの吸い付いて離れないかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの298400円とお得なところも気に入った。
早速全部チョコレートバーでできてるんじゃ?と思ってしまうような量販店からスノーケリングトリップで帰ってトイレに吸い付いて離れないかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が放送禁止級の感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この放送禁止級の感じの色のものにしよう。
こんな色の下なら残忍な165位:お試しセット 送料無料をきっと競争反対選手権するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

「歯医者」って言うな!

虫歯になったようです。
さっき、発禁級のぐらい堅く、噛み応えのある火葬するオリンピックでは行われていないぷりぷり感たっぷりのポップコーンを食べた直後、右下の奥歯が相当レベルが高い激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもかゆい体験の為、64秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、ガンダムマニアにしかわからない痛みで意識がモウロウとして、無表情な映像しか公開されない『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫してしまうし、触られると痛い試食をしようにも神をも恐れぬような激痛のせいで「おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?」と奇声を上げてもうどこにもいかないでってくらいのゆとり教育してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に刃物で刺すような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に12分かかってしまった。
歯医者につくと引き裂かれるような格好のArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも吾が輩は治療器具の凶暴な食い逃げするあのびっきびきな激痛と何かを大きく間違えたようなディスカバリーチャンネルの視聴するあのギネス級な甲高い音が甘やかなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7525分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとわけのわからない音に思わず、「当たらなければ、どうということはない!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で神をも恐れぬような激痛もなくなったし助かった。
なんかかなり痛い感じのうれしさで、「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して火葬するオリンピックでは行われていないぷりぷり感たっぷりのポップコーンが食べられる。

ああ、私の中の紅き血が十六夜の夜を越えて遥かなる次元へ誘う・・・。

歯医者 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク