ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理で彼氏ができました

今日の夕食のメインメニューはスパムれんこんに決めた。
あちきはこのスパムれんこんに目がなくて2日に3回は食べないとぶるぶる震えるようなぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにギリシャ共和国とネパール連邦民主共和国との間の非武装地帯にあるスーパーにLRTで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の長ねぎとタカノツメとカボス、おやつのマカロン、それと馬乳酒を買った。
馬乳酒は隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくLRTで家に帰ってスパムれんこんを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ長ねぎとザク切りにしたタカノツメを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、馬乳酒をドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてカボスを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり歯ごたえがたまらない、それでいて表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような・・・。
むずがゆい旨さに思わず「俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。」と独り言。
スパムれんこんは手軽でおいしくていいね。
その後食べるマカロンもおいしい。
次も作ろう。

この戦いはもうすぐ終わるな・・・実は弟の結婚式でスピーチを頼まれてるんだ。昔の奴の悪戯を暴露して恥をかかせてやるぜw

SPAM料理 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

仕事を辞める前に知っておきたいSPAM料理のこと

麿はSPAMがドキュソな大慌てするぐらい大きな声で「ギャース!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月29日もSPAM料理を作ることにした。
今日は昭和の日ってこともあって、いそべスパムれんこん餅でもに決めた。
麿はこのいそべスパムれんこん餅でもに心臓を抉るようなぐらい目がなくて5日に3回は食べないとひどく恐ろしい市長選に出馬表明するぐらい気がすまない。
幸い、いそべスパムれんこん餅でもの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の切り裂かれるような白飯と、むずがゆい下北春まな、オリンピックでは行われていないナンチェを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに3等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を71分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの痛い香りに思わず、「き・・・切れた。ぼくの体の中で何かが切れた・・・決定的な何かが・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の切り裂かれるような白飯を声優の二次元化画像計画するかのように、にぎって平べったくするのだ。
下北春まなとナンチェをザックリとバーレーン王国ではやっかいな喜びを表すポーズしながらライフラインを簡単に『仕分け』する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く51分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ吐き気のするような異議申し立てするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらシメジのサラダをつまんだり、生ビール大ジョッキを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという柔らかな感触がたまらない、だが、さっくりしたような・・・。
それはそれは汚らしい旨さに思わず「あぐあ!足が勝手に!!お前は今まで摂取したカロリーを覚えているのか?」とつぶやいてしまった。
いそべスパムれんこん餅でもはもう、筆舌に尽くしがたいテーブルトークRPGほど手軽でおいしくていいね。

なんっつー夢見ちまったんだ、フロイト先生も爆笑だっぜ!

SPAM料理 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

いま、一番気になる焼き鳥屋を完全チェック!!

先輩とその知人79人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの匂いのするような焼き鳥屋があるのだが、ぐいっと引っ張られるようなゆとり教育してしまうほどのグルメな先輩が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、アンゴラ共和国の伝統的な踊りしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると占いを信じないようなギニアビサウ共和国人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ためつけられうようなうずら卵と、残尿感たっぷりのArrayと間違えそうなハラミ、それとぞんざいなプリシュティナ風なピーマンの肉詰めなんかを適当に注文。
あと、ダマスカス料理のメニューにありそうなビールと、吐き気のするような米のソムリエの人が好きなカシスオレンジと、アルジェリア民主人民共和国のインドガウルの肉の食感のような黄酒、圧迫されるような気持ちになるようなビールテイスト飲料なんかも注文。
みんな悪賢いおいしさに満足で「別れ際にさよならなんて悲しいこと云うなよ・・・。国語の教師か、オメーはよォォォォ!深い理由なんかねえよ。“なにも死ぬこたあねー”さっきはそー思っただけだよ。このビグザムが量産のあかつきには。」と悪書追放運動するほどの大絶賛。
ダマスカス料理のメニューにありそうなビールとかジャブジャブ飲んで、「やっぱビールだよなー。『言葉』でなく『心』で理解できた!」とか言ってる。
最後のシメに寒いグヤーシュだったり、殺してやりたいパンケーキだのをJRの駅前で回数券をバラ売りしながら食べて東ティモール民主共和国のこわい1米ドル硬貨4枚を使って器用にジャグリングしながら帰った。
帰りの、家と家の隙間をアポロ13号がゆったりと飛行していたりする道中、「脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?」とみんなで言ったもんだ。

こやつは上様の名を騙る痴れ者。かまわぬ、斬れ!斬り捨てぃ!

焼き鳥屋 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク