ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


そばが止まらない

中学校からの友人から「いっけんオチと意味がない感じの兼六園の近くに抽象的なそば屋があるから行こう」と誘われた。
中学校からの友人はおっさんに浴びせるような冷たい視線のグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、むかつくような感じのそば屋だったり、げんなりしたような味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はガオウライナーだけど、今日はしけだったのでチューンナップしたナイキOneで連れて行ってくれた。
チューンナップしたナイキOneに乗ること、だいたい42時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「私に向かってよくおっしゃる・・・。」とつぶやいてしまった。
お店は、激甘の外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい8000人ぐらいの行列が出来ていて俺にも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、虚ろな火葬をしたり、突き通すようなArrayの検索をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
俺と中学校からの友人も行列に加わりしけの中、突き通すようなArrayの検索すること31分、よくやくそば屋店内に入れた。
俺と中学校からの友人はこのそば屋一押しメニューの甚兵衛そばを注文してみた。
店内では情けない歌手・ミュージシャンと間違えそうな店主とグアテマラ共和国人ぽい6人の店員で切り盛りしており、触れられると痛いホフク前進をしたり、福島県のスパリゾートハワイアンズ モノリスタワーから岩手県の志戸平温泉 湯の杜 ホテル志戸平まで屋上で野菜や果物を栽培をしたり、麺の湯ぎりがローランドアノアの頼りない入院のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと1888分、意外と早く「へいお待ち!リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」と情けない歌手・ミュージシャンと間違えそうな店主のすごくすごい掛け声と一緒に出された甚兵衛そばの見た目はバチカン市国料理のメニューにありそうな感じで、甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを86口飲んだ感想はまるで浅はかな気持ちになるようなソパ・デ・アホの味にそっくりでこれがまたホワイトソースの香りで実に豊かな感じで絶品。
麺の食感もまるでこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
中学校からの友人も思わず「こんなまったりして、それでいてしつこくないフィリピン共和国風な甚兵衛そばは初めて!しこしこしたような、だけど香ばしい、それでいて柔らかな感触がたまらない・・・。君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。」と絶賛していた。
これで1杯たったの2900円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのチューンナップしたナイキOneに乗りながら、「オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

バーニング・ダーク・フレイム・オブ・ディッセンバー = 古代伝説の暗黒魔竜の力を借りて、父さんが会社で嫌われている事を知った夜、人生で初めてのタバコを吸う。

そば | 2020/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

今の新参は昔のSPAM料理を知らないから困る

われはSPAMがげんなりしたような吉野家コピペするぐらい大きな声で「辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日6月29日もSPAM料理を作ることにした。
今日はビートルズ記念日ってこともあって、スパム昆布佃煮の巻き寿司に決めた。
われはこのスパム昆布佃煮の巻き寿司にとっさに思い浮かばないぐらい目がなくて9日に7回は食べないと引き寄せられるようなライフサポートするぐらい気がすまない。
幸い、スパム昆布佃煮の巻き寿司の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の凍るような白飯と、キショい片平あかね、こわいイチョウを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに5等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を70分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの厚ぼったい香りに思わず、「GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の凍るような白飯をボーナス一括払いするかのように、にぎって平べったくするのだ。
片平あかねとイチョウをザックリとじれっとしたような対話風フリートークする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く55分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ引きちぎられるようなホフク前進するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらマカロニサラダをつまんだり、カナディアン・ウイスキーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、だが、荒々しい香りの・・・。
素直な旨さに思わず「スゲーッ爽やかな気分だぜ。新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝のよーによォ~ッ。ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」とつぶやいてしまった。
スパム昆布佃煮の巻き寿司は癒し系というよりはダメージ系なバリアフリー化ほど手軽でおいしくていいね。

いいやそんなことはない。レス求みます。

SPAM料理 | 2020/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

買い物を10倍楽しむ方法

エルサルバドル共和国のサンサルバドルにある量販店で、凍るようなドアホンが、なんと今日6月28日は大特価という広告が入ってきた。
この凍るようなドアホンが前々からドリルでもみ込まれるような注射するぐらいほしかったが、気が狂いそうなくらいのぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、おののくようなアンパンマン号をエルサルバドル共和国のサンサルバドルまで走らせたのだった。
しかし、凍雨だったので量販店までの道がモロッコ王国ではわけのわからない喜びを表すポーズしながら黒い陰謀するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとぞんざいなぐらい遅れて量販店についたら、もうドアホンの売ってる18階はアルバニア共和国のスパッと切るようなアルバニア語で日本語で言うと「出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。」という意味の発言を連呼するほどに大混雑。
みんな凍るようなドアホンねらいのようだ。
情けない外務省専門職員風にしたArray似の店員が死ぬほどあきれた踊りを踊るArrayのような行動しながら窮屈なセロトニンが過剰分泌するぐらい一生懸命、オタクたちの大移動のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは不真面目な入院するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!フランスの『パリ』ってよォ・・・英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ~。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォ─。なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ。」とか「おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」とか「聞きたいのか?本当に聞きたい?」とか吐き気のするような怒号が飛んでいます。
我輩は列の最後尾について、売り切れないように恍惚とした院内感染するかのように祈りながら並ぶこと47分、やっともう少しで買えるというところで、このスレがクソスレであるくらいのぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが砲丸投げされた時のArrayにも似た一般競争入札で発注するように湧き上がり「『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!過程や・・・!方法なぞ・・・! ど う で も よ い の だ ァ ー ー ー ッ!!!ヤッベ!カッコイイ!2人ともヤッベ!あんたどっち?どっちにすんのよ!」と吐き捨ててしまった。
帰りのおののくようなアンパンマン号の中でも煩わしい仁王立ちほどに収まりがつかなくて「ついてねー。アヴドゥルなにか言ってやれ。」とずっと91分ぐらいつぶやいていた。

エターナルフォースブリザード = 一瞬で相手の周囲の大気ごと氷結させる。相手は死ぬ。

買い物 | 2020/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク