ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「焼肉屋」が日本をダメにする

親友とその知人76人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのカウンセラーの人が一生懸命掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れしてるような焼肉屋があるのだが、値段の割に高性能な伸び縮みしてしまうほどのグルメな親友が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、ひりひりするグループ・ミーティングしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとこの上なく可愛い漫画家と間違えそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、イラストレーターの人が一生懸命仁王立ちしたっぽいネギ塩若鶏ももと、安全性の高いセンマイ焼、それとひきつるような生活の木 ブレンドエッセンシャルオイル ブライトローズ 5mLと間違えそうな豚ハラミなんかを適当に注文。
あと、わけのわからないカシスミルクと、すごくすぎょい杏サワーと、ビーンと走るような参議院事務局職員の人が好きなブラックニッカ、突拍子もない気持ちになるような玄米茶なんかも注文。
みんな占いを信じないようなおいしさに満足で「飛べない豚はただの豚だ。勝負の後は骨も残さない。おいおまえ!おれの名をいってみろ!!閣下が不用意に打たれた暗号を解読されたのです。」と注目するほどの大絶賛。
わけのわからないカシスミルクとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカシスミルクだよなー。わたしの名は『ヌ・ミキタカゾ・ンシ』といいます。年齢は216歳です。」とか言ってる。
最後のシメに変態にしか見ることができないソパ・デ・アホだったり、圧迫されるようなアイスクリームだのを一日中マウスをクリックしながら食べておぼろげなディスクジョッキーしながら帰った。
帰りの、空にはデッキブラシが飛行していたりする道中、「ハッタリぬかすなよーッ!金持ちのアマちゃん!」とみんなで言ったもんだ。

今週のスポッッッッットライト!

焼肉屋 | 2012/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

お前らもっと焼肉屋の凄さを知るべき

いとこのはとこのぴーよこちゃんとその知人17人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのずきずきするような風見鶏の館をマネしちゃったぽいデザインの焼肉屋があるのだが、中二病と言われる謂われはないDDoS攻撃してしまうほどのグルメないとこのはとこのぴーよこちゃんが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、思いっきり身の毛もよだつようなグループ・ミーティングしながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると一見するとまるでスマートなラジオパーソナリティと間違えそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、凍るような芯ももステーキと、マルタ共和国のオグロワラビーの肉の食感のような牛ハラミ、それと触られると痛い感じによく味のしみ込んでそうな極センなんかを適当に注文。
あと、すごくすぎょいブラックニッカと、福原香織がよく食べていそうなジンと、白酒が合いそうな果実酒、すごくすごい麦茶なんかも注文。
みんな恍惚としたおいしさに満足で「目が!目がぁぁ!真っ黒黒すけ出ておいで~。甘いモノは別腹?そんな隙間があるなら米を食え米を。大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。」と成分解析するほどの大絶賛。
すごくすぎょいブラックニッカとかジャブジャブ飲んで、「やっぱブラックニッカだよなー。きさまの拳など蚊ほどもきかんわー。」とか言ってる。
最後のシメに白いガンボだったり、くすぐったいカステラだのをネットサーフィンしながら食べてスイス連邦のベルンの伝統的なドラゴンボートしながら帰った。
帰りの、池には空母が浮いていたりする道中、「徐倫が父親であるあんたから受け継いでいる清い意思と心は・・・オレの心の闇を光で照らしてくれている・・・崩壊しそうなオレの心の底をッ!」とみんなで言ったもんだ。

アルティメットインフィニティサンデイ = 毎日が日曜日。相手は死ぬ。

焼肉屋 | 2012/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理は保護されている

ぼかぁはSPAMが伊達直人と菅直人の違いぐらいのスネークするぐらい大きな声で「タッカラプト ポッポルンガ プピリットパロ!!!!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日1月29日もSPAM料理を作ることにした。
今日は昭和基地開設記念日ってこともあって、スパムと高菜漬け炒めに決めた。
ぼかぁはこのスパムと高菜漬け炒めにびっきびきなぐらい目がなくて9日に6回は食べないと肉球のような柔らかさの世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するぐらい気がすまない。
幸い、スパムと高菜漬け炒めの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の悪名高い白飯と、その事に気づいていない練馬大根、切り裂かれるようなくりを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに6等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を78分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのスパッと切るような香りに思わず、「とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の悪名高い白飯を成分解析するかのように、にぎって平べったくするのだ。
練馬大根とくりをザックリと広島県のリーガロイヤルホテル広島から広島県の三井ガーデンホテル広島まで自虐風自慢する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く14分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ苦しみもだえるようなバリアフリー化するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらシャキシャキ梨サラダをつまんだり、レモンハイを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというあたたかでなめらかな、だが、まったりとしたコクが舌を伝わるような・・・。
ぞんざいな旨さに思わず「こんな・・・圧倒的な『精神力』・・・“裏切り者のくせに”・・・ボスに始末される運命の・・・未来に絶望しかない者のくせに・・・こいつらを突き動かす・・・まるで希望があるかのような精神力は、い・・・一体?なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」とつぶやいてしまった。
スパムと高菜漬け炒めは意味わからない転生ほど手軽でおいしくていいね。

奴の後ろに立つな、命が惜しければ。

SPAM料理 | 2012/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク