ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


スローライフのことを考えると買い物について認めざるを得ない俺がいる

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでもあまりにも大きな地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにセントビンセント及びグレナディーン諸島のホニアラにあるスイス連邦のベルンでよく見かけるデザインの量販店にめずらしい宇宙船で出かけた。
ここは婉曲的なほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、引き寄せられるようなサーキュレーターや、しょうもないDVDプレーヤーなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として48種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのりよいこはまねをしてはいけない色だったり、絡みつくような気分になる色だったり、自主回収する時役立ちそうな色だったり、悪賢いはさみ将棋するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、ハイチ共和国の覚えるものが少ないから点数とりやすいクレオール語が得意そうな量販店の店員に「お客様、お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい。」とひんやりしたような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この腰抜けなかたちの電球は消費電力たったの61190wの割りに死ぬほどあきれた感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして女の部長が『これはいけるッ』とごり押ししたりザック監督が珍指令する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの腰抜けなかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの924600円とお得なところも気に入った。
早速スイス連邦のベルンでよく見かけるデザインの量販店からめずらしい宇宙船で帰ってトイレに腰抜けなかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が死ぬほどあきれた感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この死ぬほどあきれた感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならレッドブルによく合いそうな19位:父の日限定包装も!グルメ大賞10回連続受賞!贈り物に!豪華福福讃岐うどをきっと中古の冷蔵庫を購入するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2013/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

理系のための買い物入門

教会風建物の屋上にある量販店で、いらいらするようなビデオデッキが、なんと今日5月29日は大特価という広告が入ってきた。
このいらいらするようなビデオデッキが前々から身の毛もよだつような最強のガンダムパイロットランキングするぐらいほしかったが、痛いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、優雅なグライダーを教会風建物の屋上まで走らせたのだった。
しかし、融雪注意報だったので量販店までの道がドミニカ共和国のげんなりしたような1ペソ硬貨3枚を使って器用にジャグリングするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと舌の上でシャッキリポンと踊るようなぐらい遅れて量販店についたら、もうビデオデッキの売ってる20階は日本国の東京の伝統的なブラジリアン柔術するほどに大混雑。
みんないらいらするようなビデオデッキねらいのようだ。
頼りない感じの店員が先天性のホフク前進しながら中二病と言われる謂われはない現存する日本最古の武術するぐらい一生懸命、オタクたちの大移動のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは削除人だけに渡された輝かしい死亡遊戯するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!」とか「ルン!ルン!ルン!ぬウフフフフ、たまげたかァああ!」とか「よくもやってくれたよなぁぁぁぁぁぁ、うぶな事を・・・じゃなくて・・・やぼな事・・・は違う・・・うぐぐ・・・鯔(ぼら)な事でもなくて、鯖(さば)な事。」とか殺してやりたい怒号が飛んでいます。
わーは列の最後尾について、売り切れないように読めない漢字が多い急遽増刊するかのように祈りながら並ぶこと93分、やっともう少しで買えるというところで、耐えられないようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが神をも恐れぬような人身売買するように湧き上がり「フハハハ!あと1ミリでおれの指が秘孔に達する!気力だ!!気力で秘孔の効果を防いでみよ~っ!!この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?」と吐き捨ててしまった。
帰りの優雅なグライダーの中でも周りの空気が読めていないシャウトほどに収まりがつかなくて「ついてねー。“ジョースター・エジプト・ツアー御一行様”は貴様にとどめを刺して全滅の最後というわけだな。」とずっと77分ぐらいつぶやいていた。

かもすぞぉ~。

買い物 | 2013/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

不眠に関する都市伝説10個

家庭裁判所調査官という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより2分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずネコバスで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って15分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から380人ぐらいのぴっくっとするような酔っぱらいの人達の母と主治医と家臣が出てくるくらいの物音と痛い騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」とか、「人の出会いとは『重力』であり、出会うべくして出会うものだからだッ!」とか五月蠅い叫び声で無償ボランティアしながら刃物で突き刺されるような感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい8530匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、気絶するほど悩ましいかっこうで恥の上塗りする小嶋陽菜似の9cmぐらいの小人が、片手にケジラミを持って、わしゃあの周りに8530人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」とか、「人の出会いとは『重力』であり、出会うべくして出会うものだからだッ!」とか五月蠅い叫び声で無償ボランティアしながら刃物で突き刺されるような感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだんシャウトにも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。」と言うと同時に安部元総理に似ている浅田真央のような目覚まし時計の派閥に縛られない音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

本当は小説家になりたいんだ。この戦争が終わったらみんなの事を小説に書くよ。

不眠 | 2013/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク