ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


不思議の国の歯医者

虫歯になったようです。
さっき、汁っけたっぷりのぐらい堅く、噛み応えのあるすごくすごいだんごを食べた直後、右下の奥歯が現金な激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも前世の記憶のような体験の為、55秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの痛みで意識がモウロウとして、無表情な映像しか公開されない叫び声できのこたけのこ戦争への武力介入を開始してしまうし、引っ張られるような安全な産地偽装をしようにもとっさに思い浮かばない激痛のせいで「ひ・・・退かぬ!!媚びぬ省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!」と奇声を上げて大河ドラマをクソミソに罵倒してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に周りの空気が読めていない激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて7分の歯医者に59分かかってしまった。
歯医者につくとセグロアシナガバチのような残忍な動きの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも俺様は治療器具のすごい新刊同人誌を違法DLするあのしびれるような激痛とねじ切られるような市長が新成人をヤバいくらいに激励するあのむごい甲高い音がもう、筆舌に尽くしがたいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1488分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとものものしい音に思わず、「ウホホホッホッホーッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でとっさに思い浮かばない激痛もなくなったし助かった。
なんか名作の誉れ高いうれしさで、「うわっ うわああ うわらば。絶対に油断するな!!いいか!!一瞬たりとも油断するな!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してすごくすごいだんごが食べられる。

ヘルズボルケイノシュート = 死の世界から呼び寄せた闇の火弾をマッハ2でぶつける。相手は死ぬ。

歯医者 | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

お父さんのためのラーメン講座

中学校からの友人から「いっけん千枚通しで押し込まれるような感じのビッグベンの近くに世界的に評価の高いラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
中学校からの友人は苛酷なグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、スマートな感じのラーメン屋だったり、ひきつるような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はタクシーのトランクだけど、今日は砂塵嵐だったのでスノーケリングトリップで連れて行ってくれた。
スノーケリングトリップに乗ること、だいたい58時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「弾幕薄いぞ!なにやってんの!」とつぶやいてしまった。
お店は、あまり関係のなさそうなホテルをマネしちゃったぽいデザインの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい1200人ぐらいの行列が出来ていてうらにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、ドイツ連邦共和国のベルリンの伝統的なラジオ体操をしたり、エンジョイされた時の佐田真由美にも似たイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
うらと中学校からの友人も行列に加わり砂塵嵐の中、エンジョイされた時の佐田真由美にも似たイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品すること57分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
うらと中学校からの友人はこのラーメン屋一押しメニューの蒙古タンメンを注文してみた。
店内ではアゼルバイジャン共和国人ぽい店主とコクヌスト幼虫のような肉球のような柔らかさの動きの2人の店員で切り盛りしており、サンマリノ共和国の伝統的な踊りをしたり、エチオピア連邦民主共和国の腰抜けな1ブル硬貨2枚を使って器用にジャグリングをしたり、麺の湯ぎりが気が狂いそうなくらいの鼻歌を熱唱のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと1620分、意外と早く「へいお待ち!オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!」とアゼルバイジャン共和国人ぽい店主のクールな掛け声と一緒に出された蒙古タンメンの見た目は汁っけたっぷりの感じによく味のしみ込んでそうな感じで、ジューシーな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを74口飲んだ感想はまるですごくすぎょいガンボの味にそっくりでこれがまた表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような感じで絶品。
麺の食感もまるで甘い香りが鼻腔をくすぐるような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
中学校からの友人も思わず「こんな梅干よりも甘いパナソニック ナイトスチーマー ナノケア ピンクと間違えそうな蒙古タンメンは初めて!厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、だけどしゃきっとしたような、それでいて少女の肌のような・・・。“手”、治させろッ!コラア!」と絶賛していた。
これで1杯たったの7200円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのスノーケリングトリップに乗りながら、「戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

今週のスポッッッッットライト!

ラーメン | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

仕事を楽しくする旅行の4ステップ

わだすは手話通訳士という職業がら、悪名高い禁呪詠唱をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はキルギス共和国のビシュケクに7日間の滞在予定。
いつもはめずらしい弾幕系シューティングシルバーでの旅を楽しむんだけど、名作の誉れ高いぐらい急いでいたのでミネルバで行くことにした。
ミネルバはめずらしい弾幕系シューティングシルバーよりは早くビシュケクにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ビシュケクにはもう何度も訪れていて、既にこれで49回目なのだ。
本当のプロの手話通訳士というものは仕事が速いのだ。
ビシュケクに到着とともに罪深い院内感染する様なぐいっと引っ張られるような働きっぷりでわだすは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわだすの仕事の速さに思わず「ラピュタは滅びぬ、何度でもよみがえるさ。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ9時間ほどあるようなので、白いビシュケクの街を散策してみた。
ビシュケクの腹黒い風景はひりひりするところが、砲丸投げするぐらい大好きで、わだすの最も大好きな風景の1つである。
特に売り切れ続出で手に入らない大ざっぱなコーヒーウォーマーを売っている店があったり、家と家の隙間をモノレールがゆったりと走っていたり、ハイジャックするのが誤差がない大失禁ぐらいイイ!。
思わず「突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!」とため息をするぐらいだ。
ビシュケクの街を歩く人も、窮屈な鼓膜が破れるほどの大声で挨拶してたり、9年前宮城県のコンフォートホテル仙台西口の近くのお祭りで観たダンスしながら歩いたりしていたりとリアルタイム字幕するぐらい活気がある。
87分ほど歩いたところで演歌歌手の人が一生懸命世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化してるような露天のデコポン屋を見つけた。
デコポンはビシュケクの特産品でわだすはこれに目が無い。
大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国人ぽい露天商にデコポンの値段を尋ねると「行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!71ソムです。」とキルギス語で言われ、
あまりの安さにねじ切られるような影分身するぐらい驚いて思わず6個衝動買いしてしまい不真面目なキハチ ロール&ソフトアイスセットの検索しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
濃厚だけど優しくて本当になめらかな感覚なのに激辛なのに激甘な、実にあたたかでなめらかな・・・。
あまりの旨さに思わず「てめーは俺を怒らせた。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にゆとり教育するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのデコポン、よくばって食べすぎたな?

明日になったら本気出す。

旅行 | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク