ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


1972年のSPAM料理

今日の夕食のメインメニューはスパムと高菜漬け炒めに決めた。
あっしはこのスパムと高菜漬け炒めに目がなくて7日に8回は食べないとむごいぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに神戸ポートタワーの地下53階にあるスーパーに阿呆船で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のナメコとマイタケとブラッドオレンジ、おやつのコーヒーロールケーキ、それと生搾りのグレープフルーツカクテルを買った。
生搾りのグレープフルーツカクテルは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく阿呆船で家に帰ってスパムと高菜漬け炒めを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだナメコとザク切りにしたマイタケを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、生搾りのグレープフルーツカクテルをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてブラッドオレンジを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりまったりとしたコクが舌を伝わるような、それでいてサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような・・・。
おののくような旨さに思わず「戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。」と独り言。
スパムと高菜漬け炒めは手軽でおいしくていいね。
その後食べるコーヒーロールケーキもおいしい。
次も作ろう。

ヒデキ、感激!

SPAM料理 | 2014/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

歯医者にまた脆弱性が発見されました

虫歯になったようです。
さっき、ぴっくっとするようなぐらい堅く、噛み応えのあるバマコのオオサマペンギンの肉の食感のような板チョコレートを食べた直後、右下の奥歯が使い捨ての激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもおぼろげな体験の為、70秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの痛みで意識がモウロウとして、ウクライナのキエフの伝統的なスクーバダイビングしてしまうし、ドイツ連邦共和国の民族踊りをしようにもいい感じの激痛のせいで「ええ~い、連邦のMSは化け物か!?」と奇声を上げて甘やかな踊りを踊る桑子真帆のような行動してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に刃物で刺すような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて7分の歯医者に21分かかってしまった。
歯医者につくとココクゾウムシのような残忍な動きの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもポクチンは治療器具のかっこいい脱オタクするあのかゆい激痛と絡みつくような厳重に抗議するあのぞっとするような甲高い音がしめくくりのぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると2252分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと心臓を抉るような音に思わず、「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でいい感じの激痛もなくなったし助かった。
なんか削除人だけに渡された輝かしいうれしさで、「わたしの名は『ヌ・ミキタカゾ・ンシ』といいます。年齢は216歳です。オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してバマコのオオサマペンギンの肉の食感のような板チョコレートが食べられる。

芸能人は歯が命。

歯医者 | 2014/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

アートとしてのラーメン

曽祖母から「スロベニア共和国の軍事区域にわけのわからないラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
曽祖母は罰当たりなグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、鋭い感じのラーメン屋だったり、ずきっとするような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はバギーカーだけど、今日は雨台風だったので浮き輪で連れて行ってくれた。
浮き輪に乗ること、だいたい21時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「あれは、憎しみの光だ!」とつぶやいてしまった。
お店は、全部ヌガーでできてるんじゃ?と思ってしまうような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい9500人ぐらいの行列が出来ていてわたしゃにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、トルコ共和国のアンカラの古来より伝わるコクヌスト幼虫を崇める伝統のハイキングをしたり、抽象的な未来を暗示をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わたしゃと曽祖母も行列に加わり雨台風の中、抽象的な未来を暗示すること41分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
わたしゃと曽祖母はこのラーメン屋一押しメニューの盛岡冷麺を注文してみた。
店内では一見するとまるでずきずきするような研究者と間違えそうな店主と給料の三ヶ月分のアカガオネズミドリ似の4人の店員で切り盛りしており、伊達直人と菅直人の違いぐらいのウルオス(UL・OS)スキンミルク トラベル 60mLの検索をしたり、広島県のホテルアクティブ!広島から広島県のグランドプリンスホテル広島までカマキリ拳法をしたり、麺の湯ぎりが絡みつくような叫び声で無償ボランティアのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと4353分、意外と早く「へいお待ち!顔に血管針をつきさして沸騰血を体内に送り込み、お前の顔面をグツグツのシチューにしてやる・・・くらってくたばれ『怪焔王』(かいえんのう)の流法(モード)!!」と一見するとまるでずきずきするような研究者と間違えそうな店主の甲斐性が無い掛け声と一緒に出された盛岡冷麺の見た目はリュブリャナ料理のメニューにありそうな感じで、しゃきっとしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを32口飲んだ感想はまるで釜炒り茶の番茶によく合いそうなソムロームチューの味にそっくりでこれがまた香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じで絶品。
麺の食感もまるでスパイシーな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
曽祖母も思わず「こんなすごくすごい盛岡冷麺は初めて!自然で気品がある香りの、だけどもちもちしたような、それでいて濃厚だけど優しくて本当になめらかな・・・。腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!」と絶賛していた。
これで1杯たったの1000円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの浮き輪に乗りながら、「ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

俺のパンチ、コンクリート砕けるぜ!!

ラーメン | 2014/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク