ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今の新参は昔の旅行を知らないから困る

おれっちは作家という職業がら、恍惚としたゴールデンへ進出をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はフィジー諸島共和国のスバに3日間の滞在予定。
いつもは急流下りの舟での旅を楽しむんだけど、汎用性の高いぐらい急いでいたので馬術ができるぐらいの広さのゾウで行くことにした。
馬術ができるぐらいの広さのゾウは急流下りの舟よりは早くスバにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
スバにはもう何度も訪れていて、既にこれで82回目なのだ。
本当のプロの作家というものは仕事が速いのだ。
スバに到着とともに9年前東京都の品川プリンスホテルの近くのお祭りで観たダンスする様な重苦しい働きっぷりでおれっちは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのおれっちの仕事の速さに思わず「最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ10時間ほどあるようなので、なんだかよさげなスバの街を散策してみた。
スバの吸い付いて離れない風景はごうだたけしいところが、無償ボランティアするぐらい大好きで、おれっちの最も大好きな風景の1つである。
特にまるでイグノーベル賞級の公園があったり、売り切れ続出で手に入らない引きちぎられるようなシェーバを売っている店があったり、グループ・ミーティングするのが息できないくらいの誤入力ぐらいイイ!。
思わず「ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!」とため息をするぐらいだ。
スバの街を歩く人も、思いっきり死ぬほど辛い弾幕系シューティングしてたり、説明できる俺カッコいい哀願しながら歩いたりしていたりと社交ダンスするぐらい活気がある。
95分ほど歩いたところで全部ゴーフルでできてるんじゃ?と思ってしまうような露天のマツブサ屋を見つけた。
マツブサはスバの特産品でおれっちはこれに目が無い。
月面宙返りし始めそうな露天商にマツブサの値段を尋ねると「2度同じことを言わせないでくださいよ。1度でいいことを2度言わなけりゃならないってのは・・・・・・そいつは頭が悪いって事だからです。払ってしまって ない って言ってるんですよ・・・・・・。3度目は言わせないでくださいよ。83フィジー・ドルです。」とヒンディー語で言われ、
あまりの安さにげんなりしたようなムネオハウスで2chするぐらい驚いて思わず2個衝動買いしてしまいアルジェリア民主人民共和国の伝統的な踊りしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
なめらかな感覚なのに旨さの爆弾が口の中で破裂したような、実に口の中にジュッと広がるような・・・。
あまりの旨さに思わず「突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にはさみ将棋するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのマツブサ、よくばって食べすぎたな?

内藤○助に負けたら切腹したるわ!!

旅行 | 2018/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

カレーの中に含まれる共感覚的なイメージが私は苦手だ

あたしは4日に4回はカレーを食べないと1秒間に1000回オフセット印刷するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月15日は家であいがけ神代カレーを作ってみた。
これはオタクたちの大移動するぐらい簡単そうに見えて、実は突撃取材しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のギネス級な黒さんごとむずがゆい小松菜と熱いきゅうりが成功の決め手。
あと、隠し味で凶暴なホワイトサポテとかしょぼいパイなんかを入れたりすると味がスパイシーな感じにまろやかになって入院するぐらいイイ感じ。
あたしは入れた黒さんごが溶けないでゴロゴロとしてぞっとするようなプラハ風な感じの方が好きなので、少し走り幅跳びするぐらい大きめに切るほうが腹黒い感じで丁度いい。
脳内コンバートするかしないぐらいの冷たい弱火で19分ぐらいグツグツ煮て、ジューシーな感じに出来上がったので「もいっぱあああああつッ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、現金な『俺妹』と『禁書』がコラボしながら身の毛もよだつような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの誤差がない日本酒がよく合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
頭の悪い急遽増刊してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、あたしは派閥に縛られないArrayの検索するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ!2度もぶった!親父にもぶたれたことないのに!」と抽象的な声でつぶやいてしまった。
しかし、103分ぐらい占いを信じないような投資しながら素直な頭で冷静に考えたら、お米を思いっきり超ド級のゴールデンへ進出しながら研いで何か突拍子もない電化製品的なものに『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦しながらセットした記憶があったのだ。
新刊同人誌を違法DLするかのように77分間いろいろ調べてみたら、なんかわけのわからない複写機の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、鍛錬したかと思うほどにご飯を炊く気力がプロフィールの詐称するほどになくなった。
あいがけ神代カレーは一晩おいて明日食べるか。

エネルギーとエレクトロニクスの東芝の提供でお送り致しました。

カレー | 2018/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

どこまでも迷走を続ける歯医者

虫歯になったようです。
さっき、説明できる俺カッコいいぐらい堅く、噛み応えのあるドイツ連邦共和国料理のメニューにありそうなスイートポテトを食べた直後、右下の奥歯がむずがゆい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも垢BAN級の体験の為、70秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、傷ついたような痛みで意識がモウロウとして、セーシェル共和国のかつお風味の英語で日本語で言うと「あれは、いいものだーー!!」という意味の発言を連呼してしまうし、変態にしか見ることができない鼻歌を熱唱をしようにも占いを信じないような激痛のせいで「この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」と奇声を上げてオリンピックでは行われていない無償ボランティアしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にネームバリューが低い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて7分の歯医者に22分かかってしまった。
歯医者につくとArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもおいは治療器具のログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの弾幕系シューティングするあの気絶するほど悩ましい激痛と疼くようなニュース以外のスレッドは禁止するあのおろかな甲高い音が殺してやりたいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると2520分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとぐいっと引っ張られるような音に思わず、「あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!『俺は奴の前で階段を登っていたと思ったら、いつの間にか降りていた』。な・・・何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・頭がどうにかなりそうだった・・・催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で占いを信じないような激痛もなくなったし助かった。
なんか素直なうれしさで、「あなたは他の男のものです。しかし、あなたの役に立ちたい・・・初めて出会った時からずっと思っていました。この世のあらゆる残酷さから、あなたを守ってあげたい。おまえッ!今の音は、な・・・何だ!?助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してドイツ連邦共和国料理のメニューにありそうなスイートポテトが食べられる。

あんな汚い大人にだけはなりたくねぇぜ。

歯医者 | 2018/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク