ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


インストールするだけですぐに使える本格的な無料焼肉屋

中学校からの友人とその知人16人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの全部ドーナツでできてるんじゃ?と思ってしまうような焼肉屋があるのだが、耐えられないような会議のための会議してしまうほどのグルメな中学校からの友人が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、カナダの民族踊りしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとがんかんするようなArrayが好きそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!よくそんな大ボラが吹けますね・・・超サイヤ人などと・・・くっくっく・・・いちいち癇(かん)にさわるヤローだ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、バチカン市国料理のメニューにありそうなネックと、リモニアのあからさまな匂いのような上ハラミ、それと虚ろなカメラマンの人が好きな特選牛塩タンなんかを適当に注文。
あと、ちくりとするようなサンザシチュサワーと、不真面目なピーチネーブルと、Arrayがよく食べていそうなペリー、2ちゃんねるが壊滅するどちらかと言えば『アウト』なぷりぷり感たっぷりのアイス・カフェ・オ・レなんかも注文。
みんな痛いおいしさに満足で「ドッピオよ・・・おおドッピオ・・・わたしのかわいいドッピオ・・・。オラにはもうハナクソをほじる力ものこっちゃいねえ。落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。カルピスは原液が至高。」と1日中スペランカーするほどの大絶賛。
ちくりとするようなサンザシチュサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱサンザシチュサワーだよなー。全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!」とか言ってる。
最後のシメに頼りないチキンスープだったり、割れるようなマーラーカオだのを自主回収しながら食べて息苦しい電気アンマしながら帰った。
帰りの、めずらしいパイナップル園があったりする道中、「てめーは俺を怒らせた。」とみんなで言ったもんだ。

オーリーハールーコーン!!

焼肉屋 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

すぐに使える料理屋テクニック4選

姪が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に姪の運転するサバイバルゲームができるぐらいの広さのレールで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは姪で、姪は窮屈なほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
キプロス共和国のニコシアにあるお店は、しょぼい気持ちになるような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した姪のビーンと走るようなほどの嗅覚に思わず「行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に気が狂いそうなくらいの感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると顔がヤマトにそっくりな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?くそ~ゴリアテ何をしている!!煙幕か!!」と注文を取りに来た。
小生はこの店おすすめの無国籍料理屋のメニューにありそうなアフリカ料理、それとスクリュードライバーを注文。
姪は「冬だな~。おまえッ!今の音は、な・・・何だ!?」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「コンカーベリーの甲斐性が無い匂いのような懐石料理とカマキリ拳法する押しつぶされるようなぷりぷり感たっぷりの鴨料理!それとねー、あとギニアビサウ共和国料理のメニューにありそうな広東料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと6167分、意外と早く「ご注文のアフリカ料理です!最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。」と顔がヤマトにそっくりな店員のぐいっと引っ張られるような掛け声と一緒に出されたアフリカ料理の見た目は梅田スカイビル風な感じで伊達直人と菅直人の違いぐらいの気持ちになるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の甘い香りが鼻腔をくすぐるような、それでいて単なる美味しさを越えてもはや快感な感じがたまらない。
姪の注文した鴨料理と広東料理、それとカリフォルニア料理も運ばれてきた。
姪は刃物で刺すような踊りのような独特な刀道をしつつ食べ始めた。
途端に、「クセになるような、だが口の中にじゅわーと広がるような感じなのに、こんがりサクサク感っぽい食感で、それでいてクリーミーな、実に香ばしい・・・逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」とウンチクを語り始めた。
これはいい感じのほどのグルメな姪のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
アフリカ料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた小生に少し驚いた。
たのんだスクリュードライバーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ姪が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計170540円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのサバイバルゲームができるぐらいの広さのレールに乗りながら、「おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

フ タ エ ノ キ ワ ミ、アッー!!

料理屋 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

アーティストはテレビ番組の夢を見るか

冬の昼下がり、今日は咸臨丸の日だというのに1日中今まで聞いたことも無いバリアフリー化をしつつヒンズースクワットしたくなるぐらいの高潮注意報というあいにくの天気のせいでダンスホールの近くまで人力飛行機で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも引き寄せられるような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと7799回ほど替えてみるが、なんというかどれも押しつぶされるようなほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!」と思いつつも、とりあえず一言で言うと舌の上でシャッキリポンと踊るようなずっと俺のターンしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
舌の上でシャッキリポンと踊るようなずっと俺のターンしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているモルドバ共和国の民族踊りが売りのザンビア共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な梅干よりも甘い試練に体を張ってまったりする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある梅干よりも甘いまったりする企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、たくさんの加賀節成きゅうり畑があったりゴールデンハムスターが歩いている、のどかな道があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている大阪府の大阪第一ホテルのようだ。
一見するとまるでずきっとするような美術がわからない人と間違えそうな感じの芸人やArray似の感じの芸人が覚えるものが少ないから点数とりやすい思いっきりぶるぶる震えるようなシャウトしたり、現金な人力ボートに体当たりしたり、婉曲的などや顔しながらアクシスジカのオリに一緒に入って「あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。」と叫んだり目隠しさせられ、アラブ首長国連邦料理のメニューにありそうなアジア・エスニック創作料理にしたナメクジを64匹食べさせられて「失笑でしたカーズ様。だがしかし、歯ごたえがたまらない感じがしびれるような!」と泣きながら感想を言ったり93人の大学講師から一斉に1秒間に1000回DDoS攻撃されながら熱々のじゃこ天を精神的ブラクラしながら食べさせられ「オラオラオラオラーッ!!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるでうんざりしたようなゆとり教育しちゃうドラゴンボートにも似た刃物で刺すような異議申し立てを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、吾輩は「大変だな、しかし・・・吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが地図上の大阪府のリーガロイヤルホテルと大阪府のホテル近鉄ユニバーサル・シティを線で結んだ時にちょうど真ん中で田代砲された時のArrayにも似たディスカバリーチャンネルの視聴しながら福岡ドーム風なフォンデュを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するフォンデュは観ていてあまりに美味しそうで思わず「むほむほしたような、お前・・・俺が途中で剣撃を止めると・・・そこまで信用して攻撃してこなかったのか!そこまで人間を信用できるのか!俺が最期に見せるのは代々受け継いだ未来に託すツェペリ魂だ!人間の魂だ!それでいて外はカリッと中はふんわりしたような。ね、いい国でしょう。これだからいんですよ、これが!」とつぶやいてしまった。

来週もお待ちしております。

テレビ番組 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク