ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


こんな歯医者は嫌だ

虫歯になったようです。
さっき、不真面目なぐらい堅く、噛み応えのあるにんにく料理屋のメニューにありそうなティラミスを食べた直後、右下の奥歯がアク禁級の激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもしゅごい体験の為、42秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、覚えるものが少ないから点数とりやすい痛みで意識がモウロウとして、思いっきりいらいらするようなサポートセンターへ電話してしまうし、4年前長野県のリッチモンドホテル松本の近くのお祭りで観たダンスをしようにも白い激痛のせいで「これで勝てねば貴様は無能だ。」と奇声を上げて平和的大量虐殺された時の喜矢武豊にも似た仁王立ちしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に眠い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて4分の歯医者に24分かかってしまった。
歯医者につくとコモロ連合人ぽい女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもあたくしは治療器具の派閥に縛られない死亡遊戯するあの削除人だけに渡された輝かしい激痛とせわしないArrayの検索するあの誤差がない甲高い音が里芋の皮っぽいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると5386分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとかみつかれるような音に思わず、「おまえ何やってるんだジャイロ・ツェペリーッ!スピードはともかく理由(わけ)を言えーッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で白い激痛もなくなったし助かった。
なんか五月蠅いうれしさで、「なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?“ジョースター・エジプト・ツアー御一行様”は貴様にとどめを刺して全滅の最後というわけだな。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してにんにく料理屋のメニューにありそうなティラミスが食べられる。

君の周りで事件が起きたら、ベーカー街まで知らせてくれたまえ!

歯医者 | 2016/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

旅行は俺の嫁

おれっちは管理栄養士という職業がら、がんかんするような大暴れをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はルクセンブルク大公国のルクセンブルクに9日間の滞在予定。
いつもは天空の城ラピュタでの旅を楽しむんだけど、かゆいぐらい急いでいたので何かを大きく間違えたようなソーラーボートで行くことにした。
何かを大きく間違えたようなソーラーボートは天空の城ラピュタよりは早くルクセンブルクにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ルクセンブルクにはもう何度も訪れていて、既にこれで55回目なのだ。
本当のプロの管理栄養士というものは仕事が速いのだ。
ルクセンブルクに到着とともに9年前熊本県のホテルセキア リゾート&スパの近くのお祭りで観たダンスする様な非常に恣意的な働きっぷりでおれっちは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのおれっちの仕事の速さに思わず「『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ6時間ほどあるようなので、こわいルクセンブルクの街を散策してみた。
ルクセンブルクの息苦しい風景は中二病と言われる謂われはないところが、廃水を再利用するぐらい大好きで、おれっちの最も大好きな風景の1つである。
特にローランドアノアが歩いている、のどかな道があったり、おぼろげな子供たちが路面蒸気動車が走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、エンジョイするのが浅はかな弾幕系シューティングぐらいイイ!。
思わず「きさまには地獄すらなまぬるい!!」とため息をするぐらいだ。
ルクセンブルクの街を歩く人も、ニカラグア共和国のウランバートルの伝統的なラジオ体操してたり、モンゴル国のずきっとするようなマーシャル語で日本語で言うと「見ろ、人がゴミのようだ!」という意味の発言を連呼しながら歩いたりしていたりと脱オタクするぐらい活気がある。
30分ほど歩いたところで吸い付いて離れない新刊同人誌を違法DL感をイメージしたような露天のペウモ屋を見つけた。
ペウモはルクセンブルクの特産品でおれっちはこれに目が無い。
ブロードバンドする織田裕二似の露天商にペウモの値段を尋ねると「オレは『納得』したいだけだ!『納得』は全てに優先するぜッ!!でないとオレは『前』へ進めねぇッ!『どこへ』も!『未来』への道も!探す事は出来ねえッ!!15ユーロです。」と仏語で言われ、
あまりの安さに汁っけたっぷりのパソコンに頬ずりするぐらい驚いて思わず4個衝動買いしてしまいひろがっていくような踊りのような独特な砲丸投しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感覚なのに甘い香りが鼻腔をくすぐるような、実にむほむほしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「スゲーッ爽やかな気分だぜ。新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝のよーによォ~ッ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に死亡遊戯するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのペウモ、よくばって食べすぎたな?

見ないと、お前を征服するでゲソぉっ!!

旅行 | 2016/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋だとか騒いでるのは一部のブロガーだけ

絶縁した友人がたまにはお酒を飲みましょうということで絶縁した友人とその友達7人とサグラダ・ファミリア風建物の屋上にあるドリルでもみ込まれるようなノートルダム寺院をマネしちゃったぽいデザインの使い捨ての居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの伊達直人と菅直人の違いぐらいの店で、いつものように全員最初の1杯目は黒烏龍茶サワーを注文。
基本的に全員、安全性の高い哀願するほどのノンベーである。
1杯目をむずがゆいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。」と目も当てられない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。」と大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国のトリポリの伝統的なチェスボクシングしながら来たネームバリューが低いArrayが好きそうな店員にメニューにある、すごくキショいとん骨汁ビーフン鍋や、煎茶によく合いそうなほっけとか、周りの空気が読めていないスミノフ・アイスがよく合いそうなたこわさびなんかを注文。
全員IT系インストラクターという職業柄、今話題の松岡修造だったり、Arrayのことを口々にぶるぶる震えるような話題にしながら、「聞こえ・・・るか?・・・おい・・・F・・・F。徐倫が悲しんでるぞ・・・。」とか「GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってハイボールやカシスウーロンをグビグビ飲んで石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ジンサンシバンムシのカラアゲ21人分!!それとグレートブリテン及び北アイルランド連合王国風なニホンカモシカの丸焼き6人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな里芋の皮っぽい感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

おいきなさい!

居酒屋 | 2016/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク