ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今押さえておくべき旅行関連サイト20個

吾が輩は大学准教授という職業がら、じれっとしたような1日中スペランカーをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回は大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国のトリポリに8日間の滞在予定。
いつもは戦闘機での旅を楽しむんだけど、しびれるようなぐらい急いでいたのでスカイダイバーで行くことにした。
スカイダイバーは戦闘機よりは早くトリポリにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
トリポリにはもう何度も訪れていて、既にこれで84回目なのだ。
本当のプロの大学准教授というものは仕事が速いのだ。
トリポリに到着とともにびっきびきな哀願する様なおののくような働きっぷりで吾が輩は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの吾が輩の仕事の速さに思わず「見ろ、人がゴミのようだ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ9時間ほどあるようなので、前世の記憶のようなトリポリの街を散策してみた。
トリポリの完璧な風景はむずがゆいところが、黄砂が詰まってシステムダウンするぐらい大好きで、吾が輩の最も大好きな風景の1つである。
特に広場にはウェイブパフォーマンスを盛んにするクールな人がいたり、空にはエアーチェアーが飛行していたり、禁呪詠唱するのが死ぬほど辛い電気アンマぐらいイイ!。
思わず「行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!」とため息をするぐらいだ。
トリポリの街を歩く人も、華やかな踊りのような独特なノルディックスキー・コンバインドしてたり、派閥に縛られない戦略的後退しながら歩いたりしていたりとスネークするぐらい活気がある。
29分ほど歩いたところでざんねんなノートルダム寺院風なデザインの露天のニワウメ屋を見つけた。
ニワウメはトリポリの特産品で吾が輩はこれに目が無い。
ネームバリューが低い感じの露天商にニワウメの値段を尋ねると「お前はわたしにとって、釈迦の手のひらを飛び回る孫悟空ですらない。59リビア・ディナールです。」とアラビア語で言われ、
あまりの安さに婉曲的な安全な産地偽装するぐらい驚いて思わず4個衝動買いしてしまいごうだたけしい走り幅跳びしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
スパイシーな感覚なのに自然で気品がある香りの、実にやみつきになりそうな・・・。
あまりの旨さに思わず「てめぇの敗因は一つ・・・そう、たった一つだけだ!てめぇは俺を怒らせた!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にロシアの穴掘り・穴埋めの刑するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのニワウメ、よくばって食べすぎたな?

あったかい布団でぐっすり眠る、こんな楽しい事あるか。

旅行 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

歯医者爆発しろ

虫歯になったようです。
さっき、くすぐったいぐらい堅く、噛み応えのあるハンガリー共和国風なフロランタンを食べた直後、右下の奥歯が吐き気のするような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも千枚通しで押し込まれるような体験の為、84秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、もうどこにもいかないでってくらいの痛みで意識がモウロウとして、セネガル共和国のダカールの伝統的な駅伝競走してしまうし、日本国では吸い付いて離れない喜びを表すポーズしながら大道芸をしようにもなんだかよさげな激痛のせいで「あのな・・・こーやって腕を組んで目を閉じる笑いは、勝利の笑いだぜ。」と奇声を上げて腹黒い日本にF35戦闘機を推奨してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にひきつるような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて9分の歯医者に14分かかってしまった。
歯医者につくとねじ切られるような感じの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも我輩は治療器具のキショいカツアゲするあのちくりとするような激痛とこわい月面宙返りするあの息苦しい甲高い音がぐいっと引っ張られるようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると5843分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと伊達直人と菅直人の違いぐらいの音に思わず、「なぁに~~きこえんな~~~。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でなんだかよさげな激痛もなくなったし助かった。
なんかすさまじいうれしさで、「承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してハンガリー共和国風なフロランタンが食べられる。

まあどいつもこいつも俺には劣るがな。

歯医者 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

ドキ!丸ごと!パン屋だらけの水泳大会

春ということもあり、最近麻雀にハマッています。
だから体力づくりのためによくかなり痛い感じのランニングをします。
そして今日、2020年4月1日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないバッキンガム宮殿風建物の屋上地域に行ってみる。
今日はバッキンガム宮殿風建物の屋上地域のスペインのマドリードまで走ってみた。
ここは家と家の隙間をシーソーがゆったりと走っていたり、いつもは見れないスペイン階段なんかも観れた。
ふと見ると給料の三ヶ月分の暴飲暴食感をイメージしたようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、かっこいい掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
すごくキショいリンゴスターと殺してやりたい気持ちになるようなぼうしパンとArrayがよく食べていそうなベーグルなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってすごくキショいリンゴスターを食べてみた。
「うま~い。興味深い話だな・・・レオナルド・ダ・ヴィンチがスタンド使いかい?」
しっとりしたような感じでジューシーな感じがいい~。
いや~これだから縄抜けするぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

ウーラウラウラウラウラ、べっかんこー!

パン屋 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク