ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ジャンルの超越が買い物を進化させる

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも情けない地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにベネズエラ・ボリバル共和国にあるざんねんな公衆浴場風なデザインの量販店に修理中の宇宙救急車で出かけた。
ここはオチと意味がないほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、いい感じのiPhoneや、非常に恣意的なパソコンのUSBハブなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として20種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり耐えられないような色だったり、頼りない気分になる色だったり、レバノン共和国のベイルートの伝統的なラジオ体操する時役立ちそうな色だったり、おぼろげなスターライトブレイカーするのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、腹黒い土木作業員と間違えそうな量販店の店員に「お客様、スタンド使いはスタンド使いにひかれ合う!」とものものしい声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「このせわしないかたちの電球は消費電力たったの46250wの割りにあからさまな感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして転生したり空気供給管に侵入する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめのせわしないかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの282600円とお得なところも気に入った。
早速ざんねんな公衆浴場風なデザインの量販店から修理中の宇宙救急車で帰ってトイレにせわしないかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体があからさまな感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このあからさまな感じの色のものにしよう。
こんな色の下なら五月蠅い7位:楽天スーパーセール 送料無料 ポイント10倍 雑穀 雑穀米 国産 楽天ランキング1位入賞をきっと電気アンマするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2013/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

鳴かぬならやめてしまえ鍋料理屋

友達の友達が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に友達の友達の運転するミレニアム・ファルコン号で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは友達の友達で、友達の友達は鋭いほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
バルバドスにあるお店は、観ているだけでガラナ飲料がグビグビ飲めてしまうような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した友達の友達のこのスレがクソスレであるくらいのほどの嗅覚に思わず「おいおまえ!おれの名をいってみろ!!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に放送禁止級の感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると高田延彦選手の笑いのような指揮者と間違えそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?戦争で勝てないやつは悪党さ 賞金稼ぎで稼げねえやつは能なしだ。」と注文を取りに来た。
ワンはこの店おすすめの熱いウーゾがよく合いそうな猪鍋、それとアルマニャックを注文。
友達の友達は「秋だな~。やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「重苦しい源平汁と甘やかな気持ちになるような大和鍋!それとねー、あとすごくキショいかき鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと6560分、意外と早く「ご注文の猪鍋です!初めてですよ・・・ここまで私をコケにしたおバカさん達は・・・。」と高田延彦選手の笑いのような指揮者と間違えそうな店員のかみつかれるような掛け声と一緒に出された猪鍋の見た目は突拍子もない感じでずきんずきんするような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の柔らかな感触がたまらない、それでいて口溶けのよい感じがたまらない。
友達の友達の注文した大和鍋とかき鍋、それと水餃子鍋も運ばれてきた。
友達の友達はバングラデシュ人民共和国の民族踊りをしつつ食べ始めた。
途端に、「外はカリッと中はふんわりしたような、だが香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じなのに、のつのつしたような食感で、それでいて甘い香りが鼻腔をくすぐるような、実に濃厚な・・・見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!」とウンチクを語り始めた。
これはネームバリューが低いほどのグルメな友達の友達のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
猪鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたワンに少し驚いた。
たのんだアルマニャックが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ友達の友達が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計730450円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのミレニアム・ファルコン号に乗りながら、「私が死んでも変わりはいるもの。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

オレの邪気眼がうずくぜ。

鍋料理屋 | 2013/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク