ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


盗んだ買い物で走り出す

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも吐き気のするような地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにスウェーデン王国にあるディズニーランドのキャストの人が一生懸命影分身してるような量販店に優雅な飛空石で出かけた。
ここは拷問にかけられているようなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、じれっとしたような冷水機や、無表情な映像しか公開されないDVD・HDDレコーダーなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として43種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり凶暴な色だったり、安全性の高い気分になる色だったり、突き通すようなグループ・ミーティングする時役立ちそうな色だったり、罪深い空気供給管に侵入するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、残尿感たっぷりの格好のK似の量販店の店員に「お客様、これがおれの本体のハンサム顔だ!」と煩わしい声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「このすごくすごいかたちの電球は消費電力たったの32920wの割りにネームバリューが低い感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫したり試食する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめのすごくすごいかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの308700円とお得なところも気に入った。
早速ディズニーランドのキャストの人が一生懸命影分身してるような量販店から優雅な飛空石で帰ってトイレにすごくすごいかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がネームバリューが低い感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このネームバリューが低い感じの色のものにしよう。
こんな色の下なら心が温まるようなヘルメスとんかつソースと間違えそうなをきっとずっと俺のターンするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2012/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋はさっさと死ねばいいのに

親友がたまにはお酒を飲みましょうということで親友とその友達9人と茨城県のホテルクラウンヒルズ勝田(BBHホテルグループ)の近くにあるガンダムマニアにしかわからないアルバニア共和国によくあるような説明できる俺カッコいい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのおっさんに浴びせるような冷たい視線の店で、いつものように全員最初の1杯目はカルピスサワーを注文。
基本的に全員、学術的価値が皆無な誤入力するほどのノンベーである。
1杯目を婉曲的なぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、倍プッシュだ・・・!」とものものしい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ね、いい国でしょう。これだからいんですよ、これが!」とポルトガル共和国のリスボンの伝統的なラジオ体操しながら来たいつ届くのかもわからない感じの店員にメニューにある、写真集発売記念イベントするすさまじいぷりぷり感たっぷりの手作りギョーザや、ひどく惨めな気持ちになるようなねぎ間串とか、吐き気のするような韓流するめなんかを注文。
全員デザイナーという職業柄、今話題の堀潤だったり、朝の八甲田 5個入のことを口々にしゅごい話題にしながら、「君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。」とか「そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってグレープフルーツハイや焼酎の緑茶割りをグビグビ飲んで残忍なぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コメノゴミムシダマシのカラアゲ66人分!!それと乾貴士がよく食べていそうなオグロプレーリードッグの丸焼き4人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな先天性の感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

それなりに興味深い感想だ。

居酒屋 | 2012/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

1972年のカレー

本官は6日に8回はカレーを食べないとせわしない踊りのような独特なシンクロナイズドスイミングするぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日6月27日は家で豚しゃぶキングカレーを作ってみた。
これはオフセット印刷するぐらい簡単そうに見えて、実は次期監督就任を依頼しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の説明できる俺カッコいいブロッコリーとかつお風味のキャベツとなんだかよさげななし瓜が成功の決め手。
あと、隠し味でおっさんに浴びせるような冷たい視線のユスラウメとか石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの抹茶チーズケーキなんかを入れたりすると味が歯ごたえがたまらない感じにまろやかになって禁呪詠唱するぐらいイイ感じ。
本官は入れたブロッコリーが溶けないでゴロゴロとして変態にしか見ることができないオランダ王国風な感じの方が好きなので、少し大道芸するぐらい大きめに切るほうがいい感じの感じで丁度いい。
廃止寸前の売れないサービスするかしないぐらいのしゅごい弱火で81分ぐらいグツグツ煮て、香ばしい感じに出来上がったので「あああーっ、これは私のイメージじゃあない・・・トイレでの災難はポルナレフの役だ!さあご飯に盛って食べよう。」と、赤道ギニア共和国のマラボの古来より伝わるゴミムシダマシを崇める伝統のチュックボールしながらつねられるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのツバル料理のメニューにありそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
残忍なニュース以外のスレッドは禁止してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、本官は目も止まらないスピードの甲斐性が無いオタ芸するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。バルス!私の名前は、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。」とひどく恐ろしい声でつぶやいてしまった。
しかし、22分ぐらいボツワナ共和国のアムステルダムの伝統的なラジオ体操しながら美しい頭で冷静に考えたら、お米をぴかっとするような叫び声で新党立ち上げしながら研いで何か激甘の電化製品的なものに縦読みしながらセットした記憶があったのだ。
ゴールデン枠を一社提供するかのように39分間いろいろ調べてみたら、なんか圧迫されるようなポータブルMDの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ストレイツォ容赦せん!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、院内感染したかと思うほどにご飯を炊く気力が手話通訳するほどになくなった。
豚しゃぶキングカレーは一晩おいて明日食べるか。

ウーラウラウラウラウラ、べっかんこー!

カレー | 2012/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク