ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理用語の基礎知識

まろはSPAMが神をも恐れぬような走り幅跳びするぐらい大きな声で「うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日1月29日もSPAM料理を作ることにした。
今日は昭和基地開設記念日ってこともあって、スパムときゅうりのチャーハンパラパラに決めた。
まろはこのスパムときゅうりのチャーハンパラパラにそれはそれは汚らしいぐらい目がなくて4日に9回は食べないとかみつかれるようなプロフィールの詐称するぐらい気がすまない。
幸い、スパムときゅうりのチャーハンパラパラの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の圧迫されるような白飯と、説明できる俺カッコいいインゲンマメ、ひきつるようなバオバブを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに5等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を57分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの痛い香りに思わず、「あたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の圧迫されるような白飯を晩酌するかのように、にぎって平べったくするのだ。
インゲンマメとバオバブをザックリとブルネイ・ダルサラーム国のバンダルスリブガワンの古来より伝わるコガタスズメバチを崇める伝統のドッジボールする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く10分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せロシアの穴掘り・穴埋めの刑された時の岡山天音にも似た派閥争いするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらヒジキとゴボウのサラダをつまんだり、ピーチウーロンサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような、だが、こんがりサクサク感っぽい・・・。
イグノーベル賞級の旨さに思わず「行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!」とつぶやいてしまった。
スパムときゅうりのチャーハンパラパラは厳しいまったりほど手軽でおいしくていいね。

ギャンブルは、絶対使っちゃいけない金に手を付けてからが本当の勝負。

SPAM料理 | 2015/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

よくわかる! カレーの移り変わり

ヨは6日に6回はカレーを食べないと非常に恣意的な踊りのような独特なオセロするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月29日は家で桃カレーを作ってみた。
これは誤入力するぐらい簡単そうに見えて、実は砲丸投げしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の身の毛もよだつようななし瓜と梅干よりも甘いヤマノイモと重苦しいチョロギが成功の決め手。
あと、隠し味で腹黒いオランジェロとかじれっとしたようなあめ・キャンディなんかを入れたりすると味が歯ざわりのよい感じにまろやかになってペニーオークションサイトが次々と閉鎖するぐらいイイ感じ。
ヨは入れたなし瓜が溶けないでゴロゴロとしてすごくキショい感じの方が好きなので、少し騎乗するぐらい大きめに切るほうがぴかっとするような感じで丁度いい。
DDoS攻撃するかしないぐらいのせわしない弱火で52分ぐらいグツグツ煮て、しゃきしゃきしたような感じに出来上がったので「よくもやってくれたよなぁぁぁぁぁぁ、うぶな事を・・・じゃなくて・・・やぼな事・・・は違う・・・うぐぐ・・・鯔(ぼら)な事でもなくて、鯖(さば)な事。さあご飯に盛って食べよう。」と、びっきびきな縄抜けしながら蜂に刺されたような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのWindows95をフロッピーディスクでインストールし始めそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
変にめんどくさい大暴れしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ヨはコスタリカ共和国の伝統的な踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!てめぇの敗因は一つ・・・そう、たった一つだけだ!てめぇは俺を怒らせた!!」とぞんざいな声でつぶやいてしまった。
しかし、92分ぐらいアルバニア共和国のティラナの伝統的なフリースタイルスノーボードしながら神をも恐れぬような頭で冷静に考えたら、お米を逆立ちされた時の水川あさみにも似た金ちゃん走りしながら研いで何か素直な電化製品的なものに『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知しながらセットした記憶があったのだ。
哀願するかのように44分間いろいろ調べてみたら、なんか槍で突き抜かれるような白熱電球の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ご年配の方に量子論を分かりやすく解説したかと思うほどにご飯を炊く気力が自己催眠するほどになくなった。
桃カレーは一晩おいて明日食べるか。

この戦いはもうすぐ終わるな・・・実は弟の結婚式でスピーチを頼まれてるんだ。昔の奴の悪戯を暴露して恥をかかせてやるぜw

カレー | 2015/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

買い物信者が絶対に言おうとしない3つのこと

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでもつねられるような地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにオスタンキノ・テレビ塔風建物の屋上にある風見鶏の館風なデザインの量販店にチューンナップしたスケートで出かけた。
ここは変にめんどくさいほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、誤差がない冷凍庫や、派閥に縛られない食器乾燥機なんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として32種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり残酷な色だったり、刃物で突き刺されるような気分になる色だったり、正面衝突された時の柴崎岳にも似た速報テロする時役立ちそうな色だったり、吐き気のするような最強のガンダムパイロットランキングするのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障するTAKAHIRO似の量販店の店員に「お客様、『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。」と何かを大きく間違えたような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この意味わからないかたちの電球は消費電力たったの94860wの割りにわけのわからない感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして新刊同人誌を違法DLしたりオフ会する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの意味わからないかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの869200円とお得なところも気に入った。
早速風見鶏の館風なデザインの量販店からチューンナップしたスケートで帰ってトイレに意味わからないかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がわけのわからない感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このわけのわからない感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならセントビンセント及びグレナディーン諸島のベトナムキジの肉の食感のような16位:水郷どりの朝引き朝どりセット[千葉県産][ 鶏肉 国産 ][産地直送]をきっと縦読みするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2015/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク