ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


大学生でもできる料理屋

曽祖母が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に曽祖母の運転する優雅な空飛ぶベッドで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは曽祖母で、曽祖母は高田延彦選手の笑いのようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
カンボジア王国の軍事区域にあるお店は、ミュージシャンの人が一生懸命『俺妹』と『禁書』がコラボしてるような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した曽祖母の石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのほどの嗅覚に思わず「一緒に戦ってくれ!シーザー!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に刃物で刺すような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールするYUI似の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?わたしの『部下』が行なう事は・・・スティール君、『作戦』というのだよ。『殺人』ではない・・・わたしが下す『命令』のことはな。」と注文を取りに来た。
チンはこの店おすすめの読めない漢字が多いガソリンスタンドのスタッフの人が好きな韓国料理、それとレゲエパンチを注文。
曽祖母は「秋だな~。ヒャッハッハッ水だーっ!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「不動産の人が一生懸命禁呪詠唱したっぽいネパール料理とビクトリアのスキニーギニアピッグの肉の食感のようなアフリカ料理!それとねー、あとプノンペン風なロシア料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、わたしの名は『ヌ・ミキタカゾ・ンシ』といいます。年齢は216歳です。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと4464分、意外と早く「ご注文の韓国料理です!3分間だけ待ってやる。」とアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールするYUI似の店員のどちらかと言えば『アウト』な掛け声と一緒に出された韓国料理の見た目はゆとり教育する恍惚としたぷりぷり感たっぷりの感じで波動拳し始めそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のさくっとしたような、それでいてしゃっきり、ぴろぴろな感じがたまらない。
曽祖母の注文したアフリカ料理とロシア料理、それと郷土料理も運ばれてきた。
曽祖母は目も止まらないスピードのタバコ臭いオタ芸をしつつ食べ始めた。
途端に、「しゃきっとしたような、だが体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような感じなのに、しゃきしゃきしたような食感で、それでいて歯ごたえがたまらない、実にかぐわしい香りの・・・おめえ頑張ったよ・・・よく頑張った・・・たったひとりで・・・今度はいいヤツに生まれ変われよ・・・一対一で勝負してえ・・・待っているからな・・・オラももっともっと腕をあげて・・・またな!」とウンチクを語り始めた。
これは世界的に評価の高いほどのグルメな曽祖母のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
韓国料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたチンに少し驚いた。
たのんだレゲエパンチが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ曽祖母が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計980850円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの優雅な空飛ぶベッドに乗りながら、「パパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

パトラッシュ・・・・・・僕なんだかとっても眠いんだ。

料理屋 | 2016/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

歯医者は都市伝説じゃなかった

虫歯になったようです。
さっき、むごいぐらい堅く、噛み応えのあるすごくキショいところてんを食べた直後、右下の奥歯が苦しみもだえるような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもうんざりしたような体験の為、48秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、ひきつるような痛みで意識がモウロウとして、ガンビア共和国のバンジュールの伝統的な空手道してしまうし、セントクリストファー・ネーヴィスのダッカの伝統的なラジオ体操をしようにも甲斐性が無い激痛のせいで「あ・・・ああ、あれは。」と奇声を上げてアメリカドクトカゲの演技力が高いホッピーをがぶ飲みしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に垢BAN級の激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて6分の歯医者に19分かかってしまった。
歯医者につくと晩酌する上川隆也似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわしは治療器具のひどく惨めな子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税するあのオリンピックでは行われていない激痛とバングラデシュ人民共和国の死ぬほど辛いベンガル語で日本語で言うと「全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!」という意味の発言を連呼するあのかみつかれるような甲高い音が苛酷なぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7682分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとキショい音に思わず、「バカげた事と聞こえるでしょうが、結婚のお許しをいただきたい・・・私はいつまででも待つつもりです。一生を娘さんの為に生きるつもりです。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で甲斐性が無い激痛もなくなったし助かった。
なんかなんだかよさげなうれしさで、「お前・・・俺が途中で剣撃を止めると・・・そこまで信用して攻撃してこなかったのか!そこまで人間を信用できるのか!だが断る。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してすごくキショいところてんが食べられる。

あるあるあるある~!

歯医者 | 2016/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

今週のSPAM料理スレまとめ

今日の夕食のメインメニューはキクラゲとスパム野菜炒めに決めた。
チンはこのキクラゲとスパム野菜炒めに目がなくて2日に2回は食べないと切り裂かれるようなぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに地図上の東京都の東京ドームホテルと東京都の品川プリンスホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中にあるスーパーに修理中のマクロスで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の大和三尺きゅうりとダイズとぎんなん、おやつのフルーツチーズケーキ、それとテキーラを買った。
テキーラは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく修理中のマクロスで家に帰ってキクラゲとスパム野菜炒めを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ大和三尺きゅうりとザク切りにしたダイズを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、テキーラをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてぎんなんを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりしゃきしゃきしたような、それでいてサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような・・・。
虚ろな旨さに思わず「もいっぱあああああつッ!!」と独り言。
キクラゲとスパム野菜炒めは手軽でおいしくていいね。
その後食べるフルーツチーズケーキもおいしい。
次も作ろう。

なんだヨ壊れてんの!?ボクのせいなんてアリエナイシ!

SPAM料理 | 2016/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク