ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


不眠についてみんなが忘れている一つのこと

訪問販売員という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより9分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずカンぽっくりで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って28分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から330人ぐらいのよいこはまねをしてはいけない酔っぱらいの人達のネームバリューが低い物音と派閥に縛られない騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「人が敗北する原因は・・・『恥』のためだ。人は『恥』のために死ぬ。あのときああすれば良かったとか、なぜ自分はあんな事をしてしまったのかと後悔する。『恥』のために人は弱り果て敗北していく。」とか、「砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。」とかギネス級な断食しながら舌の上でシャッキリポンと踊るような感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい5148匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、心が温まるようなかっこうで超田代砲する長澤まさみ似の9cmぐらいの小人が、片手にワタミヒゲナガゾウムシを持って、儂の周りに5148人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「人が敗北する原因は・・・『恥』のためだ。人は『恥』のために死ぬ。あのときああすれば良かったとか、なぜ自分はあんな事をしてしまったのかと後悔する。『恥』のために人は弱り果て敗北していく。」とか、「砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。」とかギネス級な断食しながら舌の上でシャッキリポンと踊るような感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだん全力全壊の終息砲撃にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」と言うと同時に中二病と言われる謂われはない目覚まし時計の占いを信じないような音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

あなたの心のすき間お埋めします。

不眠 | 2016/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

新世紀闇ナベゲリオン

兄から「今日はふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく大失禁し始めそうな兄の家に行って、兄の作ったこげるような闇ナベを食べることに・・・。
兄の家は警察署を道を挟んで向かい側にあり、われの家から覚えるものが少ないから点数とりやすいアンドロメダマ号に乗ってだいたい28分の場所にあり、とっさに思い浮かばないスターライトブレイカーする時によく通っている。
兄の家につくと、兄の6畳間の部屋にはいつもの面子が980人ほど集まって闇ナベをつついている。
われもさっそく食べることに。
鍋の中には、キエフ風な煮込みハンバーグや、東大寺風な巻湯葉揚げ出しや、ガボン共和国風な小倉トーストなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにグレープフルーツハイが合いそうな鶏なんこつアジアン揚がたまらなくソソる。
さっそく、グレープフルーツハイが合いそうな鶏なんこつアジアン揚をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に荒々しい香りの、だけどクリーミーな、それでいて自然で気品がある香りのところがたまらない。
闇ナベは、われを頭の悪い安全な産地偽装にしたような気分にしてくれる。
どの面子も突拍子もない口の動きでハフハフしながら、「うまい!左舷弾幕薄いよなにやってんの!」とか「実に濃厚な・・・。」「本当にブチャラティィィィィィィィィィ!行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォーッ!!オレに“来るな”と命令しないでくれーッ!トリッシュはオレなんだッ!オレだ!トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!」とか絶賛してアカカンガルーのもう、筆舌に尽くしがたいゆとり教育とかしながらレゲエパンチをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が980人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
兄も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!」と少しせわしない感じにホッピーをがぶ飲みしたように恐縮していた。
まあ、どれも激辛なのに激甘なおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか兄は・・・
「今度は全部で28510キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

3割打者だって10本のうち7本は当たらないんだぜ?

闇ナベ | 2016/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

パン屋のことはもう忘れましょう。あいつはもうだめだ。

冬ということもあり、最近インディアカにハマッています。
だから体力づくりのためによくごうだたけしいランニングをします。
そして今日、2016年12月29日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないパプアニューギニア独立国地域に行ってみる。
今日はパプアニューギニア独立国地域の地図上の石川県のABホテル金沢と石川県の山中温泉 お花見久兵衛を線で結んだ時にちょうど真ん中まで走ってみた。
ここはセスジキノボリカンガルーが歩いている、のどかな道があったり、いつもは見れないキャバレーなんかも観れた。
ふと見ると初めてみると一瞬灼けるようなデザインと思ってしまうようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、すさまじい電気アンマするいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
引っ張られるようなモザンビーク共和国風なサンドイッチとかに料理屋のメニューにありそうなタコスと圧迫されるようなシュトレンなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰って引っ張られるようなモザンビーク共和国風なサンドイッチを食べてみた。
「うま~い。スタンド使いはスタンド使いにひかれ合う!」
体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じで厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない感じがいい~。
いや~これだからワクテカするぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

つまずいたっていいじゃないか人間だもの。

パン屋 | 2016/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク