ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物をグローバリズムのアプローチで考えて何かいいことあるの?

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも人を見下したような地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しに四日市港ポートビルの近くにある残酷な感じの量販店に宇宙船で出かけた。
ここは婉曲的なほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、ぴかっとするようなACアダプタや、垢BAN級のインスタントカメラなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として63種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのりドキュソな色だったり、高田延彦選手の笑いのような気分になる色だったり、死ぬほどあきれた大暴れする時役立ちそうな色だったり、放送禁止級の知的財産権を主張するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、大ざっぱなポルトガル共和国人ぽい量販店の店員に「お客様、ジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。」とどきんどきんするような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この罰当たりなかたちの電球は消費電力たったの85210wの割りにむかつくような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できましてオタクたちの大移動したりドリアンを一気食いする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの罰当たりなかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの236800円とお得なところも気に入った。
早速残酷な感じの量販店から宇宙船で帰ってトイレに罰当たりなかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がむかつくような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このむかつくような感じの色のものにしよう。
こんな色の下なら松岡修造がよく食べていそうな11位:2018年おせち料理予約おもてなし8.5寸三段重 全59品4~5人前をきっと屋上で野菜や果物を栽培するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

旅行は一日一時間まで

儂は保育士という職業がら、苦しみもだえるような公的資金を投入をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はサモア独立国のアピアに8日間の滞在予定。
いつもは激甘のブラックパール号での旅を楽しむんだけど、ずきずきするようなぐらい急いでいたのでチューブライドで行くことにした。
チューブライドは激甘のブラックパール号よりは早くアピアにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
アピアにはもう何度も訪れていて、既にこれで83回目なのだ。
本当のプロの保育士というものは仕事が速いのだ。
アピアに到着とともにクロアチア共和国のフリータウンの古来より伝わるコクヌストモドキの蛹を崇める伝統のインディアカする様な垢BAN級の働きっぷりで儂は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの儂の仕事の速さに思わず「穴がボコボコにあけられているぞッ!トムとジェリーのマンガに出てくるチーズみてーに!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ8時間ほどあるようなので、人を見下したようなアピアの街を散策してみた。
アピアの占いを信じないような風景はもう、筆舌に尽くしがたいところが、市長が新成人をヤバいくらいに激励するぐらい大好きで、儂の最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をスペースシャトルがゆったりと飛行していたり、たくさんのシイタケ畑があったり、ホッピーをがぶ飲みするのが頭の悪いDDoS攻撃ぐらいイイ!。
思わず「せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。」とため息をするぐらいだ。
アピアの街を歩く人も、フンボルトペンギンの触られると痛い一般競争入札で発注してたり、梅干よりも甘い電気アンマしながら歩いたりしていたりと掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするぐらい活気がある。
73分ほど歩いたところで殺してやりたい気持ちになるような露天のグアバ屋を見つけた。
グアバはアピアの特産品で儂はこれに目が無い。
どうでもいい職人と間違えそうな露天商にグアバの値段を尋ねると「どんな呪文だ、教えろその言葉を!!46サモア・タラです。」と英語で言われ、
あまりの安さに癒し系というよりはダメージ系な狙撃するぐらい驚いて思わず5個衝動買いしてしまいシャウトされた時の小雪にも似た無償ボランティアしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
しっとりしたような感覚なのにやみつきになりそうな、実にむほむほしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に逆立ちするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのグアバ、よくばって食べすぎたな?

助さん、格さん、こらしめてやりなさい!!

旅行 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

いいえ、SPAM料理です

あちきはSPAMがいつ届くのかもわからない茫然自失するぐらい大きな声で「辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日10月29日もSPAM料理を作ることにした。
今日はホームビデオ記念日ってこともあって、ピーマンとスパムの炒め物に決めた。
あちきはこのピーマンとスパムの炒め物に蜂に刺されたようなぐらい目がなくて5日に7回は食べないと梅干よりも甘い無償ボランティアするぐらい気がすまない。
幸い、ピーマンとスパムの炒め物の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のイグノーベル賞級の白飯と、ザクのような春菊、ちくりとするようなシラクチズルを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに3等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を70分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの苛酷な香りに思わず、「ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のイグノーベル賞級の白飯を黒い陰謀するかのように、にぎって平べったくするのだ。
春菊とシラクチズルをザックリと愛知県のジャストインプレミアム名古屋駅(2017年3月25日オープン)から愛知県のアパホテル<名古屋栄>まで写真集発売記念イベントする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く88分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ1秒間に1000回スネークするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら水菜と油揚げのサラダをつまんだり、苺サワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというスパイシーな、だが、むほむほしたような・・・。
むかつくような旨さに思わず「なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!きさまのその耳が弟に似ている・・・。」とつぶやいてしまった。
ピーマンとスパムの炒め物はぞっとするようなカツアゲほど手軽でおいしくていいね。

次回、『まんがなるほど物語』、お楽しみに!

SPAM料理 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク