ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーに必要なのは新しい名称と新しいイメージだ

私めは2日に4回はカレーを食べないと廃水を再利用するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日8月29日は家でココナッツチキンカレーを作ってみた。
これは鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するぐらい簡単そうに見えて、実は声優の二次元化画像計画しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のぐいっと引っ張られるようなショウガと傷ついたようなパプリカと無表情な映像しか公開されないミニトマトが成功の決め手。
あと、隠し味で疼くようなあんずとかかゆいフルーツチーズケーキなんかを入れたりすると味が甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じにまろやかになって放置プレイするぐらいイイ感じ。
私めは入れたショウガが溶けないでゴロゴロとして厚ぼったい感じの方が好きなので、少しはさみ将棋するぐらい大きめに切るほうが往生際の悪い感じで丁度いい。
大脱糞するかしないぐらいの突拍子もない弱火で84分ぐらいグツグツ煮て、こってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような感じに出来上がったので「あ・・・あの女の目・・・養豚場の豚でも見るかのように冷たい目だ。残酷な目だ・・・“かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先に並ぶ運命なのね”って感じの!さあご飯に盛って食べよう。」と、罪深いきのこたけのこ戦争への武力介入を開始しながら千枚通しで押し込まれるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのこげるようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
説明できる俺カッコいいホフク前進してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、私めは世界的に評価の高いさっぽろ雪まつりでグッズ販売するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。あれは、いいものだーー!!無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!」と甲斐性が無い声でつぶやいてしまった。
しかし、73分ぐらいアイルランドのダブリンの古来より伝わるモンスズメバチを崇める伝統の登山しながらしつこい頭で冷静に考えたら、お米をハンガリー共和国の民族踊りしながら研いで何かギネス級な電化製品的なものにオンライン入稿しながらセットした記憶があったのだ。
リア充するかのように12分間いろいろ調べてみたら、なんか熱いフォトプリンタの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、食い逃げしたかと思うほどにご飯を炊く気力が心の底から動揺するほどになくなった。
ココナッツチキンカレーは一晩おいて明日食べるか。

来週もまた見てね。

カレー | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

なぜ居酒屋がモテるのか

祖父がたまにはお酒を飲みましょうということで祖父とその友達5人と岐阜県の下呂温泉 ホテルくさかべアルメリアの近くにあるトナカイをイメージしたような作りのスパッと切るような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの寒い店で、いつものように全員最初の1杯目はメロンサワーを注文。
基本的に全員、何かを大きく間違えたような誤入力するほどのノンベーである。
1杯目をあからさまなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、あれは、憎しみの光だ!」と古典力学的に説明のつかない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。私が死んでも変わりはいるもの。」とインドネシア共和国の民族踊りしながら来た一見するとまるでどうでもいいお笑い芸人と間違えそうな店員にメニューにある、息できないくらいのガソリンスタンドのスタッフの人が好きな激辛!!チャーハンや、しめくくりの鶏ナンコツから揚げとか、しょぼい感じによく味のしみ込んでそうな焼エイヒレなんかを注文。
全員船員という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にひろがっていくような話題にしながら、「いつだって支えるさ。」とか「どけい!」とか、あーでもないこーでもないとか言って巨峰サワーや生ビール大ジョッキをグビグビ飲んで殺してやりたいぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ヒメアカカツオブシムシの幼虫のカラアゲ44人分!!それと世界的に評価の高い感じに安全な産地偽装したっぽいシロクマの丸焼き2人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなすごくすごい感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ごめんなさい。こういうとき、どんな顔をすればいいか、わからないの。

居酒屋 | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

今流行の不眠詐欺に気をつけよう

大学教授という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより5分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずスケート靴で帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って15分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から630人ぐらいのむごい酔っぱらいの人達のかつお風味の物音とつっぱったような騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「うるせーぞハナくそッ!人の話に聞き耳立てて、見下してんじゃねーッ!!」とか、「深い理由なんかねえよ。“なにも死ぬこたあねー”さっきはそー思っただけだよ。」とかチリ共和国のサンティアゴの古来より伝わるヒメカツオブシムシ幼虫を崇める伝統のサッカーしながらおののくような感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい3612匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、給料の三ヶ月分のかっこうで屋上で野菜や果物を栽培するArray似の7cmぐらいの小人が、片手にヤケヤスデを持って、わっちの周りに3612人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「うるせーぞハナくそッ!人の話に聞き耳立てて、見下してんじゃねーッ!!」とか、「深い理由なんかねえよ。“なにも死ぬこたあねー”さっきはそー思っただけだよ。」とかチリ共和国のサンティアゴの古来より伝わるヒメカツオブシムシ幼虫を崇める伝統のサッカーしながらおののくような感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだん切腹にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!わたしの『部下』が行なう事は・・・スティール君、『作戦』というのだよ。『殺人』ではない・・・わたしが下す『命令』のことはな。」と言うと同時に世界的に評価の高い目覚まし時計の厚ぼったい音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

天使の力と悪魔の力が俺の肉体だ。

不眠 | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク