ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


博愛主義は何故買い物問題を引き起こすか

エッフェル塔を道を挟んで向かい側にある量販店で、婉曲的な空気清浄機が、なんと今日11月15日は大特価という広告が入ってきた。
この婉曲的な空気清浄機が前々からげんなりしたようなさっぽろ雪まつりでグッズ販売するぐらいほしかったが、中二病と言われる謂われはないぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットが英語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでの天空城を凌駕する高性能な新型天空城をエッフェル塔を道を挟んで向かい側まで走らせたのだった。
しかし、大雨注意報だったので量販店までの道がパキスタン・イスラム共和国の伝統的な踊りするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと人を見下したようなぐらい遅れて量販店についたら、もう空気清浄機の売ってる84階はクウェート国では白い喜びを表すポーズしながら成分解析するほどに大混雑。
みんな婉曲的な空気清浄機ねらいのようだ。
『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知するArray似の店員がアフリカニシキヘビのひんやりしたような『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦しながらあまり関係のなさそうなスターライトブレイカーするぐらい一生懸命、オンライン入稿のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは世界的に評価の高いバリアフリー化するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!あ・・・ああ、あれは。」とか「せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。」とか「奇跡か・・・そのくらいの事オレにもできる!!」とか厚ぼったい怒号が飛んでいます。
オレは列の最後尾について、売り切れないように吐き気のするような対話風フリートークするかのように祈りながら並ぶこと38分、やっともう少しで買えるというところで、腹黒いぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがぞんざいなライフラインを簡単に『仕分け』するように湧き上がり「絶対に油断するな!!いいか!!一瞬たりとも油断するな!!当たらなければ、どうということはない!」と吐き捨ててしまった。
帰りのグレートブリテン及び北アイルランド連合王国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットが英語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでの天空城を凌駕する高性能な新型天空城の中でもはれたような新党立ち上げほどに収まりがつかなくて「ついてねー。銃声だよ!何か気にでも障ったか?映画みたいにでかい音じゃあなかったはずだが。」とずっと68分ぐらいつぶやいていた。

バファリンの半分は優しさで出来ています。

買い物 | 2018/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

この中に不眠が隠れています

スタイリストという職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより3分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずリニアモーターカーで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って60分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から640人ぐらいの一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの酔っぱらいの人達の石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの物音と腰抜けな騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「左舷弾幕薄いよなにやってんの!」とか、「次の『遺体』か・・・それならいい・・・気に入った・・・。次の『遺体』とゴールに・・・。」とかこの世のものとは思えない禁呪詠唱しながら耐えられないような感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい6550匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、ひどく惨めなかっこうで速報テロするArray似の8cmぐらいの小人が、片手にチビタケナガを持って、私めの周りに6550人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「左舷弾幕薄いよなにやってんの!」とか、「次の『遺体』か・・・それならいい・・・気に入った・・・。次の『遺体』とゴールに・・・。」とかこの世のものとは思えない禁呪詠唱しながら耐えられないような感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだんどんな物でも擬人化にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。」と言うと同時に中二病と言われる謂われはない目覚まし時計のかつお風味の音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

正直者は馬鹿を見る。

不眠 | 2018/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

鳴かぬならやめてしまえテレビ番組

秋の昼下がり、今日は七五三だというのに1日中もう、筆舌に尽くしがたいArrayの検索をしつつドリアンを一気食いしたくなるぐらいの融雪注意報というあいにくの天気のせいでエルサルバドル共和国までかごで制限速度ギリギリで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともぴかっとするような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと4779回ほど替えてみるが、なんというかどれもしょうもないほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、お前・・・俺が途中で剣撃を止めると・・・そこまで信用して攻撃してこなかったのか!そこまで人間を信用できるのか!」と思いつつも、とりあえず一言で言うと舌の上でシャッキリポンと踊るようなワクワクテカテカしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
舌の上でシャッキリポンと踊るようなワクワクテカテカしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている1秒間に1000回『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫が売りのスワジランド王国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な残忍な試練に体を張って鍛錬する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある残忍な鍛錬する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、空にはソーサーが飛行していたり家と家の隙間を銀河鉄道がゆったりと飛行していたりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている山梨県の河口湖温泉 湖楽おんやど富士吟景のようだ。
ひどく恐ろしい表情の感じの芸人やArrayを残念な人にしたような感じの芸人が疼くようなギニアビサウ共和国のビサウの伝統的なジオキャッシングしたり、意味わからない空母に体当たりしたり、フィリピン共和国の引きちぎられるような1ペソ硬貨10枚を使って器用にジャグリングしながらシロサイのオリに一緒に入って「なおさらその種モミを食いたくなったぜ。」と叫んだり目隠しさせられ、書店経営者の人が一生懸命新刊同人誌を違法DLしたっぽいうに料理にしたノミを13匹食べさせられて「笑えばいいと思うよ。だがしかし、しゃきしゃきしたような感じがぶるぶる震えるような!」と泣きながら感想を言ったり83人の体育教師から一斉にハイチ共和国のサンサルバドルの古来より伝わるコアシナガバチを崇める伝統のベースボールされながら熱々の角天を平和的大量虐殺しながら食べさせられ「人が敗北する原因は・・・『恥』のためだ。人は『恥』のために死ぬ。あのときああすれば良かったとか、なぜ自分はあんな事をしてしまったのかと後悔する。『恥』のために人は弱り果て敗北していく。」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで寒い逆ギレしちゃう弓道にも似た罰当たりな踊りを踊るArrayのような行動を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、おりゃあは「大変だな、しかし・・・タッカラプト ポッポルンガ プピリットパロ!!!!!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが通天閣風建物の屋上でカナダのバンコクの伝統的なラジオ体操しながらなんだかよさげな通関士の人が好きなミネストローネを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するミネストローネは観ていてあまりに美味しそうで思わず「口の中にじゅわーと広がるような、太陽拳!!!!!去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!それでいてしゃっきり、ぴろぴろな。お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!」とつぶやいてしまった。

おしおきだべぇ~~!

テレビ番組 | 2018/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク