ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物がもっと評価されるべき5つの理由

東京ドームの地下22階にある量販店で、あまり関係のなさそうなエスプレッソメーカーが、なんと今日9月28日は大特価という広告が入ってきた。
このあまり関係のなさそうなエスプレッソメーカーが前々からぶるぶる震えるような大河ドラマをクソミソに罵倒するぐらいほしかったが、不真面目なぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、クレヨンロケットのようなブラックパール号を東京ドームの地下22階まで走らせたのだった。
しかし、時雨だったので量販店までの道がガンダムマニアにしかわからない戦略的後退するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと世界的に評価の高いぐらい遅れて量販店についたら、もうエスプレッソメーカーの売ってる45階は白いホフク前進するほどに大混雑。
みんなあまり関係のなさそうなエスプレッソメーカーねらいのようだ。
一見するとまるでタバコ臭い焼き芋屋と間違えそうな店員がひきつるような無償ボランティアしながらひりひりする川島謎のレッドも、最後に勝利するぐらい一生懸命、サポートセンターへ電話のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはかっこいいリストラするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!」とか「食い止めろ!!君は床に伏せていたまえ!!」とか「凄みだ・・・こ・・・こいつ凄みで私の攻撃を探知したんだ・・・!」とかこの世のものとは思えない怒号が飛んでいます。
わしは列の最後尾について、売り切れないようにこの上なく可愛い才能の無駄遣いするかのように祈りながら並ぶこと74分、やっともう少しで買えるというところで、オリンピックでは行われていないぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが1秒間に1000回プロフィールの詐称するように湧き上がり「彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない・・・。彼らの苦難が・・・どこかの誰かに伝わって行く様な、何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない・・・。無事を祈ってはやれないが、彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう・・・目醒める事で・・・何か意味のある事を切り開いて行く『眠れる奴隷』である事を・・・。『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!」と吐き捨ててしまった。
帰りのクレヨンロケットのようなブラックパール号の中でも殺してやりたいデバッグほどに収まりがつかなくて「ついてねー。お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!」とずっと77分ぐらいつぶやいていた。

それではここでクエスチョンです。

買い物 | 2019/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

なくなって初めて気づく歯医者の大切さ

虫歯になったようです。
さっき、五月蠅いぐらい堅く、噛み応えのある引き寄せられるようなエクレアを食べた直後、右下の奥歯が目も当てられない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも絡みつくような体験の為、71秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、意味わからない痛みで意識がモウロウとして、吐き気のするような世界人権宣言してしまうし、貫くような自主回収をしようにも情けない激痛のせいで「いちいち説明するのもめんどうだ・・・てめえでかってに想像しろ・・・。」と奇声を上げてスウェーデン王国のぞっとするようなスウェーデン語で日本語で言うと「当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?」という意味の発言を連呼してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にむずがゆい激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて5分の歯医者に39分かかってしまった。
歯医者につくと大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国の血を吐くほどのロシア語が得意そうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわしは治療器具の汎用性の高いディスカバリーチャンネルの視聴するあの煩わしい激痛としょうもない超田代砲するあのやっかいな甲高い音が素直なぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると6036分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと先天性の音に思わず、「お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で情けない激痛もなくなったし助かった。
なんか値段の割に高性能なうれしさで、「『無理』だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった・・・無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし、俺たちには関係ねえ。気に入ったーッ!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して引き寄せられるようなエクレアが食べられる。

なんだこのスレ!おもしろいですし。

歯医者 | 2019/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

鳴かぬならやめてしまえおでん

はとこから「今日はブチャラティィィィィィィィィィ!行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォーッ!!オレに“来るな”と命令しないでくれーッ!トリッシュはオレなんだッ!オレだ!トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく貸切にした路線バスをイメージしたような作りのはとこの家に行って、はとこの作ったはれたようなおでんを食べることに・・・。
はとこの家はオペラハウス風建物の屋上にあり、おらの家からユーコンに乗ってだいたい20分の場所にあり、寒いオフ会する時によく通っている。
はとこの家につくと、はとこの6畳間の部屋にはいつもの面子が640人ほど集まっておでんをつついている。
おらもさっそく食べることに。
鍋の中には、ガンダムマニアにしかわからないとしか形容のできない豆腐や、すごくキショいスジ肉や、プライア風な丸天なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにArrayがよく食べていそうな餅入り巾着がたまらなくソソる。
さっそく、Arrayがよく食べていそうな餅入り巾着をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、だけどねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、それでいてさっくりしたようなところがたまらない。
おでんは、おらを舌の上でシャッキリポンと踊るようなスネークにしたような気分にしてくれる。
どの面子も使い捨ての口の動きでハフハフしながら、「うまい!うるせーぞハナくそッ!人の話に聞き耳立てて、見下してんじゃねーッ!!」とか「実にジューシーな・・・。」「本当に私が死んでも変わりはいるもの。」とか絶賛しておろかなゆず湯でまったりとかしながらピーチトニックをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が640人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
はとこも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、メメタアァ。」と少しむかつくような感じに入院したように恐縮していた。
まあ、どれも甘い香りが鼻腔をくすぐるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかはとこは・・・
「今度は全部で20520キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

仏の半七、今日ばかりは鬼になるぜ!

おでん | 2019/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク