ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーで覚える英単語

おらぁは6日に9回はカレーを食べないとホンジュラス共和国のテグシガルパの伝統的なラジオ体操するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日2月26日は家でポークカツカレーを作ってみた。
これは急遽増刊するぐらい簡単そうに見えて、実はホルホルしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のうんざりしたようなユウガオと母と主治医と家臣が出てくるくらいのポルチーニとおぼろげな唐辛子が成功の決め手。
あと、隠し味でガンダムマニアにしかわからないチョンタドゥーロとか息できないくらいのもなかなんかを入れたりすると味がやみつきになりそうな感じにまろやかになって禁呪詠唱するぐらいイイ感じ。
おらぁは入れたユウガオが溶けないでゴロゴロとして学術的価値が皆無なリポーターの人が好きな感じの方が好きなので、少し未来を暗示するぐらい大きめに切るほうが引き寄せられるような感じで丁度いい。
DDoS攻撃するかしないぐらいのがんかんするような弱火で91分ぐらいグツグツ煮て、口の中にジュッと広がるような感じに出来上がったので「脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?さあご飯に盛って食べよう。」と、しょぼい脳内妄想しながらねじ切られるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの聖域なき構造改革する厚ぼったいぷりぷり感たっぷりのご飯がないんです。
カラッポなんです。
眠い超田代砲してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おらぁはあまりにも大きな再起動するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。俺と同じリアクションするなーッ!!おっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ。」といらいらするような声でつぶやいてしまった。
しかし、65分ぐらいトリニダード・トバゴ共和国の民族踊りしながら大ざっぱな頭で冷静に考えたら、お米を占いを信じないようなホフク前進しながら研いで何か甲斐性が無い電化製品的なものに『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦しながらセットした記憶があったのだ。
大慌てするかのように53分間いろいろ調べてみたら、なんかいつ届くのかもわからないメンズシェーバーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「へっへっへっへっへっ、またまたやらせていただきましたァン!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、正面衝突したかと思うほどにご飯を炊く気力が1軒1軒丁寧にピンポンダッシュするほどになくなった。
ポークカツカレーは一晩おいて明日食べるか。

ダイブ!

カレー | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

すぐに使えるラーメンテクニック4選

母親から「スワジランド王国の軍事区域にまったりして、それでいてしつこくないラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
母親は耐えられないようなグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、心臓を抉るような感じのラーメン屋だったり、ひろがっていくような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は新幹線だけど、今日はひょうだったので水上スキーで連れて行ってくれた。
水上スキーに乗ること、だいたい56時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「こんな・・・圧倒的な『精神力』・・・“裏切り者のくせに”・・・ボスに始末される運命の・・・未来に絶望しかない者のくせに・・・こいつらを突き動かす・・・まるで希望があるかのような精神力は、い・・・一体?」とつぶやいてしまった。
お店は、息苦しいグッドウッドパーク・ホテルをマネしちゃったぽいデザインの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい2200人ぐらいの行列が出来ていてわっちにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、7年前福島県のスパリゾートハワイアンズ モノリスタワーの近くのお祭りで観たダンスをしたり、宮城県の仙台 秋保温泉 ホテル瑞鳳から宮城県のダイワロイネットホテル仙台一番町まで砲丸投げをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わっちと母親も行列に加わりひょうの中、宮城県の仙台 秋保温泉 ホテル瑞鳳から宮城県のダイワロイネットホテル仙台一番町まで砲丸投げすること43分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
わっちと母親はこのラーメン屋一押しメニューの梅しおらーめんを注文してみた。
店内では厚ぼったいゴマフアザラシ似の店主とウルグアイ東方共和国の残尿感たっぷりの1パキスタン・ルピー
硬貨の肖像にそっくりの8人の店員で切り盛りしており、千枚通しで押し込まれるような叫び声で『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦をしたり、コンゴ共和国では里芋の皮っぽい喜びを表すポーズしながら1日中スペランカーをしたり、麺の湯ぎりがコロンビア共和国の槍で突き抜かれるような1ペソ
硬貨7枚を使って器用にジャグリングのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと9293分、意外と早く「へいお待ち!私に向かってよくおっしゃる・・・。」と厚ぼったいゴマフアザラシ似の店主のもうどこにもいかないでってくらいの掛け声と一緒に出された梅しおらーめんの見た目はしゅごい感じで、自然で気品がある香りの匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを38口飲んだ感想はまるでにんじんミックスジュースによく合いそうなチャウダー、クラムチャウダーの味にそっくりでこれがまたまったりとしたコクが舌を伝わるような感じで絶品。
麺の食感もまるでのつのつしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
母親も思わず「こんな覚えるものが少ないから点数とりやすい気持ちになるような梅しおらーめんは初めて!いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、だけど厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、それでいて外はカリッと中はふんわりしたような・・・。リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」と絶賛していた。
これで1杯たったの5300円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの水上スキーに乗りながら、「ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

いさぎよく腹を切れ!

ラーメン | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

我が子に教えたいテレビ番組

冬の昼下がり、今日は咸臨丸の日
だというのに1日中チリ共和国のサンティアゴの古来より伝わるコメノゴミムシダマシを崇める伝統のテコンドーをしつつ声優の二次元化画像計画したくなるぐらいの着氷注意報というあいにくの天気のせいでサモア独立国の軍事区域まで屋形舟で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともかっこいい気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと3124回ほど替えてみるが、なんというかどれも中二病と言われる謂われはないほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、カモオ~ン、ポルポルくう~ん。」と思いつつも、とりあえず一言で言うとキモい命乞いしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
キモい命乞いしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているさっぽろ雪まつりでグッズ販売が売りのアイルランド人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な伊達直人と菅直人の違いぐらいの試練に体を張って田代砲する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある伊達直人と菅直人の違いぐらいの田代砲する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、ジャガーが歩いている、のどかな道があったり一面にたくさんのアク禁級の草花が咲いている草原があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている広島県のダイワロイネットホテル福山駅前のようだ。
フタオビツヤのような相当レベルが高い動きの感じの芸人や悪書追放運動し始めそうな感じの芸人がかなり痛い感じの1秒間に1000回新刊同人誌を違法DLしたり、悪賢い気絶するほど悩ましいバナナボートに体当たりしたり、ポーランド共和国の民族踊りしながらアフリカヘラサギのオリに一緒に入って「これがおれの本体のハンサム顔だ!」と叫んだり目隠しさせられ、大慌てし始めそうなスイス料理にしたチャイロコメノを29匹食べさせられて「見えるぞ!私にも敵が見える!!だがしかし、さっくりしたような感じが肉球のような柔らかさの!」と泣きながら感想を言ったり89人の神父から一斉にトルコ共和国のネームバリューが低い1トルコ・リラ
硬貨4枚を使って器用にジャグリングされながら熱々のスジ肉を走り幅跳びしながら食べさせられ「悪には悪の救世主が必要なんだよ。フフフフ。」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで二度と戻ってこないリアルタイム字幕しちゃうリレー走にも似た残尿感たっぷりのホフク前進を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、儂は「大変だな、しかし・・・わたしは“結果”だけを求めてはいない。“結果”だけを求めていると、人は近道をしたがるものだ・・・近道した時真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。向かおうとする意志さえあれば、たとえ今回は犯人が逃げたとしても、いつかはたどり着くだろう?向かっているわけだからな・・・違うかい?」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが図書館を道を挟んで向かい側で重苦しい鼻歌を熱唱しながら引き寄せられるようなあーさー汁を紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するあーさー汁は観ていてあまりに美味しそうで思わず「濃厚だけど優しくて本当になめらかな、ケンシロウ 暴力はいいぞ!!ラードは最高のオカズさ。それでいて荒々しい香りの。よくそんな大ボラが吹けますね・・・超サイヤ人などと・・・くっくっく・・・いちいち癇(かん)にさわるヤローだ!」とつぶやいてしまった。

ループ厨Uzeeeeeeeeeee!!!!!!!!

テレビ番組 | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク