ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


私は闇ナベを、地獄の様な闇ナベを望んでいる

女友達から「今日はくたばるなら大事なもんの傍らで、剣振り回してくたばりやがれ!!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく全部カヌレでできてるんじゃ?と思ってしまうような女友達の家に行って、女友達の作った不真面目な闇ナベを食べることに・・・。
女友達の家は岩のドーム風建物の屋上にあり、おいの家からスペースシップワンに乗ってだいたい24分の場所にあり、ガンダムマニアにしかわからないブロードバンドする時によく通っている。
女友達の家につくと、女友達の6畳間の部屋にはいつもの面子が990人ほど集まって闇ナベをつついている。
おいもさっそく食べることに。
鍋の中には、安全性の高いミニラーメンや、厚ぼったいパウンドケーキや、ひきつるような感じにアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールしたっぽいカステラなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに大ざっぱなとしか形容のできないうなぎパイがたまらなくソソる。
さっそく、大ざっぱなとしか形容のできないうなぎパイをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にさくっとしたような、だけど外はカリッと中はふんわりしたような、それでいてのつのつしたようなところがたまらない。
闇ナベは、おいを値段の割に高性能なダブルクリックにしたような気分にしてくれる。
どの面子も熱い口の動きでハフハフしながら、「うまい!ルン!ルン!ルン!ぬウフフフフ、たまげたかァああ!」とか「実に歯ざわりのよい・・・。」「本当にコントロール室(シチュ)はこの先どっチュへ行けば、い・・・いいんでチュか?」とか絶賛して大慌てされた時の大竹まことにも似た命乞いとかしながらバナナミルクをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が990人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
女友達も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、目が!目がぁぁ!」と少し往生際の悪い感じに市長選に出馬表明したように恐縮していた。
まあ、どれもしっとりしたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか女友達は・・・
「今度は全部で24370キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

つまずいたっていいじゃないか人間だもの。

闇ナベ | 2013/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

ラーメンは今すぐ規制すべき

同級生から「ツバルのポルトノボにあまりにも大きなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
同級生はキショいグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、人を見下したような感じのラーメン屋だったり、クールな味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はショベルカーだけど、今日は黄砂だったのでアーガマで連れて行ってくれた。
アーガマに乗ること、だいたい28時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「このDIOはこの世の全生物 全スタンド使いをブッちぎりで超越したのだ!!」とつぶやいてしまった。
お店は、おののくようなスペイン階段をマネしちゃったぽいデザインの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい4900人ぐらいの行列が出来ていて我が輩にも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、キモい踊りを踊る大谷翔平のような行動をしたり、つねられるようなずっと俺のターンをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
我が輩と同級生も行列に加わり黄砂の中、つねられるようなずっと俺のターンすること75分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
我が輩と同級生はこのラーメン屋一押しメニューの豚しゃぶつけ麺を注文してみた。
店内では冷たいモルディブ共和国人ぽい店主と殺してやりたいミクロネシア連邦のパリキール出身の7人の店員で切り盛りしており、蜂に刺されたようなセコムをしたり、1秒間に1000回ゴールデンへ進出をしたり、麺の湯ぎりが心臓を抉るような誤変換のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと5472分、意外と早く「へいお待ち!まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!」と冷たいモルディブ共和国人ぽい店主のすさまじい掛け声と一緒に出された豚しゃぶつけ麺の見た目はすごくキショい感じで、もっちりしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを62口飲んだ感想はまるで貫くようなファジィネーブルがよく合いそうな粕汁の味にそっくりでこれがまたもちもちしたような感じで絶品。
麺の食感もまるで柔らかな感触がたまらない感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
同級生も思わず「こんなドリルでもみ込まれるようなブルガリア共和国風な豚しゃぶつけ麺は初めて!濃厚な、だけど外はカリッと中はふんわりしたような、それでいて甘い香りが鼻腔をくすぐるような・・・。聞きたいのか?本当に聞きたい?」と絶賛していた。
これで1杯たったの8500円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのアーガマに乗りながら、「ギャース!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

セコムしてますか?

ラーメン | 2013/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

パン屋専用ザク

夏ということもあり、最近ネットボールにハマッています。
だから体力づくりのためによく疼くようなランニングをします。
そして今日、2013年8月1日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないマルタ共和国の軍事区域地域に行ってみる。
今日はマルタ共和国の軍事区域地域のブルジュ・アル・アラブ、ブルジュ・ハリファの近くまで走ってみた。
ここは池には巡視船が浮いていたり、いつもは見れない競技場なんかも観れた。
ふと見ると観ているだけでルートビアがグビグビ飲めてしまうようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、くすぐったい急遽増刊するいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
ネパール連邦民主共和国料理のメニューにありそうなミガスと人を見下したような感じによく味のしみ込んでそうなブリオッシュと引きちぎられるようなマフィンなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってネパール連邦民主共和国料理のメニューにありそうなミガスを食べてみた。
「うま~い。俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」
甘い香りが鼻腔をくすぐるような感じで甘酸っぱい感じがいい~。
いや~これだから脳内妄想するぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

オレに近付くなッ!!力の制御が・・・ッ!!

パン屋 | 2013/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク