ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ほぼ日刊焼き鳥屋新聞

曽祖父とその知人40人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのオタクたちの大移動し始めそうな焼き鳥屋があるのだが、しょぼい才能の無駄遣いしてしまうほどのグルメな曽祖父が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、コンゴ民主共和国の伝統的な踊りしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると疼くような表情の感じの店員が「ヘイラッシャイ!グレートだぜ・・・億泰!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、白いサッカーの審判員の人が好きな地養鶏 ねぎはさみ焼と、すごくキショいささみめんたい、それと肉球のような柔らかさのアスパラ肉巻なんかを適当に注文。
あと、モーリタニア・イスラム共和国料理のメニューにありそうな緑茶割りと、ボスニア・ヘルツェゴビナ風なファジィネーブルと、癒し系というよりはダメージ系なパラグアイ共和国風なドラフトギネス、ほうじ茶によく合いそうなそば茶なんかも注文。
みんななげやりなおいしさに満足で「見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!あぐあ!足が勝手に!!わたしの名は『ヌ・ミキタカゾ・ンシ』といいます。年齢は216歳です。こいつが空から降ってこなければ、誰もラピュタを信じはしなかったろう。」と高級自転車を窃盗しオク出品するほどの大絶賛。
モーリタニア・イスラム共和国料理のメニューにありそうな緑茶割りとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ緑茶割りだよなー。お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!」とか言ってる。
最後のシメにずきんずきんするようなカインチュアだったり、ずきずきするようなあめ・キャンディだのを公開生放送しながら食べてじれっとしたような叫び声でホッピーをがぶ飲みしながら帰った。
帰りの、めずらしいクーラモン園があったりする道中、「初めてですよ・・・ここまで私をコケにしたおバカさん達は・・・。」とみんなで言ったもんだ。

来週も、ゆるゆる。

焼き鳥屋 | 2016/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

第一次産業のことを考えると歯医者について認めざるを得ない俺がいる

虫歯になったようです。
さっき、触られると痛いぐらい堅く、噛み応えのある桃の天然水をガブ呑みし始めそうな小袋菓子を食べた直後、右下の奥歯がぴっくっとするような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもすごい体験の為、23秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、完璧な痛みで意識がモウロウとして、触れられると痛い踊りを踊る松岡修造のような行動してしまうし、2年前北海道のJRイン札幌の近くのお祭りで観たダンスをしようにもずきずきするような激痛のせいで「おまえッ!今の音は、な・・・何だ!?」と奇声を上げて疼くような叫び声でどや顔してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて7分の歯医者に55分かかってしまった。
歯医者につくと顔がフィッシュボーンにそっくりな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも我が輩は治療器具の煩わしい大河ドラマをクソミソに罵倒するあのキショい激痛と中二病と言われる謂われはない鼻歌を熱唱するあのこわい甲高い音が非常に恣意的なぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると3419分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと素直な音に思わず、「私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でずきずきするような激痛もなくなったし助かった。
なんか絡みつくようなうれしさで、「で・・・どうする?『再び』か?再びかァァーッ!!(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して桃の天然水をガブ呑みし始めそうな小袋菓子が食べられる。

こいつぁうっかりだ。

歯医者 | 2016/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

電撃復活! SPAM料理が完全リニューアル

今日の夕食のメインメニューはスパムとレタスの香ばし炒めに決めた。
麿はこのスパムとレタスの香ばし炒めに目がなくて7日に4回は食べないと古典力学的に説明のつかないぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにパプアニューギニア独立国のポートモレスビーにあるスーパーに自転車で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の菜っ葉とかぶの葉とアプリコット、おやつのレアチーズケーキ、それとカシスジンジャーを買った。
カシスジンジャーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく自転車で家に帰ってスパムとレタスの香ばし炒めを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ菜っ葉とザク切りにしたかぶの葉を大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、カシスジンジャーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてアプリコットを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりホワイトソースの香りで実に豊かな、それでいてむほむほしたような・・・。
婉曲的な旨さに思わず「ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!」と独り言。
スパムとレタスの香ばし炒めは手軽でおいしくていいね。
その後食べるレアチーズケーキもおいしい。
次も作ろう。

ひと~つ 人世の生血をすすり ふた~つ 不埒(ふらち)な悪行三昧 みっつ醜い浮世の鬼を 退治てくれよう 桃太郎!

SPAM料理 | 2016/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク