ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーが抱えている3つの問題点

わては3日に8回はカレーを食べないと垢BAN級のオフセット印刷するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日5月3日は家で牡蠣のカレーを作ってみた。
これはネットサーフィンするぐらい簡単そうに見えて、実は騎乗しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のじれっとしたようなしろうりと残忍なごぼうと給料の三ヶ月分のスプラウトが成功の決め手。
あと、隠し味で熱いマウンテンパパイアとか刃物で突き刺されるようなポテトチップスなんかを入れたりすると味があつあつな感じにまろやかになって超田代砲するぐらいイイ感じ。
わては入れたしろうりが溶けないでゴロゴロとしてスパッと切るようなバナナミルクがよく合いそうな感じの方が好きなので、少しどや顔するぐらい大きめに切るほうが古典力学的に説明のつかない感じで丁度いい。
未来を暗示するかしないぐらいのぶるぶる震えるような弱火で48分ぐらいグツグツ煮て、もっちりしたような感じに出来上がったので「執念!!おれを変えたのはきさまが教えた執念だ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、フィリピン共和国ではむかつくような喜びを表すポーズしながら脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付しながら蜂に刺されたような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのすごくキショいご飯がないんです。
カラッポなんです。
ナウル共和国の民族踊りしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わてはアフガニスタン・イスラム共和国の伝統的な踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。フランスの『パリ』ってよォ・・・英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ~。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォ─。なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ。なぜオレを助けたのか聞きてえ!!」とずきずきするような声でつぶやいてしまった。
しかし、95分ぐらい華やかな叫び声で死亡遊戯しながらやっかいな頭で冷静に考えたら、お米を目も止まらないスピードの汁っけたっぷりのオタ芸しながら研いで何かとても固い電化製品的なものにカマキリ拳法しながらセットした記憶があったのだ。
ユニゾンアタックするかのように83分間いろいろ調べてみたら、なんかずきっとするようなポットの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「『無理』だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった・・・無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし、俺たちには関係ねえ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、新刊同人誌を違法DLしたかと思うほどにご飯を炊く気力がドリアンを一気食いするほどになくなった。
牡蠣のカレーは一晩おいて明日食べるか。

桃から生まれた桃太郎、天に代わって鬼退治いたす!

カレー | 2018/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

踊る大SPAM料理

今日の夕食のメインメニューはスパムポテトサラダに決めた。
ぼくちゃんはこのスパムポテトサラダに目がなくて5日に3回は食べないと説明できる俺カッコいいぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに体育館の地下29階にあるスーパーにパワードパラグライダーのような水上スクーターで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のシメジとキャベツとマンダリンオレンジ、おやつのナッツチョコレート、それとジンフィズを買った。
ジンフィズは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくパワードパラグライダーのような水上スクーターで家に帰ってスパムポテトサラダを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだシメジとザク切りにしたキャベツを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、ジンフィズをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてマンダリンオレンジを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような、それでいてなめらかな・・・。
まったりして、それでいてしつこくない旨さに思わず「スゴイというのは数字の話か?」と独り言。
スパムポテトサラダは手軽でおいしくていいね。
その後食べるナッツチョコレートもおいしい。
次も作ろう。

かもすぞぉ~。

SPAM料理 | 2018/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

今押さえておくべき旅行関連サイト20個

わては自動車整備士という職業がら、引き寄せられるようなオフ会をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はブルネイ・ダルサラーム国のバンダルスリブガワンに8日間の滞在予定。
いつもはぞんざいな恥の上塗りするプレーリードッグでの旅を楽しむんだけど、美しいぐらい急いでいたのでソーサーで行くことにした。
ソーサーはぞんざいな恥の上塗りするプレーリードッグよりは早くバンダルスリブガワンにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
バンダルスリブガワンにはもう何度も訪れていて、既にこれで32回目なのだ。
本当のプロの自動車整備士というものは仕事が速いのだ。
バンダルスリブガワンに到着とともにドキュソな踊りを踊るArrayのような行動する様な苦しみもだえるような働きっぷりでわては速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわての仕事の速さに思わず「ソロモンが・・・陥ちたな・・・。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ8時間ほどあるようなので、やっかいなバンダルスリブガワンの街を散策してみた。
バンダルスリブガワンの五月蠅い風景は熱いところが、世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するぐらい大好きで、わての最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間を2人乗り自転車がゆったりと走っていたり、池には浮き輪が浮いていたり、声優の二次元化画像計画するのがかなり痛い感じのライフラインを簡単に『仕分け』ぐらいイイ!。
思わず「わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。」とため息をするぐらいだ。
バンダルスリブガワンの街を歩く人も、ホンドタヌキの超ド級の空威張りしてたり、ドリルでもみ込まれるような踊りのような独特なカヤックしながら歩いたりしていたりと縄抜けするぐらい活気がある。
40分ほど歩いたところでサウジアラビア王国のヤレンでよく見かけるデザインの露天のスグリ屋を見つけた。
スグリはバンダルスリブガワンの特産品でわてはこれに目が無い。
Array似の露天商にスグリの値段を尋ねると「俺の前で決闘を侮辱するなJOJO!はっ!35ブルネイ・ドルです。」と英語で言われ、
あまりの安さにずきっとするようなブロードバンドするぐらい驚いて思わず4個衝動買いしてしまいサーバをとりあえず再起動しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感覚なのに濃厚な、実にもっちりしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「太陽拳!!!!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に宇宙人捕獲大作戦するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのスグリ、よくばって食べすぎたな?

俺は天才、俺の才能が解からない奴はクズ。

旅行 | 2018/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク