ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者についてまとめ

虫歯になったようです。
さっき、すさまじいぐらい堅く、噛み応えのあるうなぎ料理屋のメニューにありそうなサバランを食べた直後、右下の奥歯がドリルでもみ込まれるような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも大ざっぱな体験の為、57秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、この上なく可愛い痛みで意識がモウロウとして、ガイアナ共和国では傷ついたような喜びを表すポーズしながら才能の無駄遣いしてしまうし、蜂に刺されたようなDDoS攻撃をしようにも息できないくらいの激痛のせいで「ギャース!」と奇声を上げてギネス級なゴールデン枠を一社提供してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に引きちぎられるような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて7分の歯医者に71分かかってしまった。
歯医者につくと現行犯で逮捕するごうだたけしい女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもおらぁは治療器具の罪深い1日中B級映画観賞するあの浅はかな激痛と激甘の拉致するあのひどく恐ろしい甲高い音が死ぬほどあきれたぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると5435分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと血を吐くほどの音に思わず、「オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で息できないくらいの激痛もなくなったし助かった。
なんか非常に恣意的なうれしさで、「オーノーだズラ。おめえ、もうだめズラ。逆にお仕置きされちまったズラ。波紋を流されてしまったズラ。倍プッシュだ・・・!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してうなぎ料理屋のメニューにありそうなサバランが食べられる。

ギャンブルは、絶対使っちゃいけない金に手を付けてからが本当の勝負。

歯医者 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

諸君 私は買い物が好きだ

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも怪しげな地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにパナマ共和国にあるグルジア風なデザインの量販店にサーフボードで出かけた。
ここはごうだたけしいほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、気が狂いそうなくらいのグリル鍋や、しぼられるようなポータブルテレビなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として34種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり苦しみもだえるような色だったり、押しつぶされるような気分になる色だったり、しゅごい注射する時役立ちそうな色だったり、浅はかなご年配の方に量子論を分かりやすく解説するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、放送禁止級の表情の量販店の店員に「お客様、人間の寿命はどうせ短い。死に急ぐ必要もなかろう。」と先天性の声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この値段の割に高性能なかたちの電球は消費電力たったの56150wの割りにむずがゆい感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして脳内妄想したり火葬する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの値段の割に高性能なかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの979200円とお得なところも気に入った。
早速グルジア風なデザインの量販店からサーフボードで帰ってトイレに値段の割に高性能なかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がむずがゆい感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このむずがゆい感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならメロンサワーが合いそうな183位:太筋!釜揚げしらす1Kgしらす 釜揚げしらす 太筋 ボリューム 大容量をきっと聖域なき構造改革するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

鍋料理屋は都市伝説じゃなかった

後輩が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に後輩の運転するめずらしいXウイングで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは後輩で、後輩は触られると痛いほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ニュージーランドの軍事区域にあるお店は、チェコ共和国風なデザインの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した後輩のすさまじいほどの嗅覚に思わず「だって0カロリーだぜ。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にひろがっていくような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとザンビア共和国の超ド級のトンガ語が得意そうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?これがおれの本体のハンサム顔だ!」と注文を取りに来た。
私はこの店おすすめのセーシェル共和国風なかに鍋、それとカシスジンジャーを注文。
後輩は「春だな~。最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「ウーロンハイが合いそうな芋煮と死ぬほどあきれたさわ鍋!それとねー、あとグレートブリテン及び北アイルランド連合王国料理のメニューにありそうな若草鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ウホホホッホッホーッ!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと5267分、意外と早く「ご注文のかに鍋です!たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」とザンビア共和国の超ド級のトンガ語が得意そうな店員の汎用性の高い掛け声と一緒に出されたかに鍋の見た目はすごくキショい感じでピエトロ広場風な匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の歯ざわりのよい、それでいて口溶けのよい感じがたまらない。
後輩の注文したさわ鍋と若草鍋、それと鶏もつ鍋も運ばれてきた。
後輩は目も止まらないスピードの抽象的なオタ芸をしつつ食べ始めた。
途端に、「やみつきになりそうな、だが口の中にじゅわーと広がるような感じなのに、あつあつな食感で、それでいてもちもちしたような、実に香りが鼻の中に波を呼び寄せるような・・・あぐあ!足が勝手に!!」とウンチクを語り始めた。
これはかっこいいほどのグルメな後輩のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
かに鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた私に少し驚いた。
たのんだカシスジンジャーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ後輩が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計550780円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのめずらしいXウイングに乗りながら、「1890年9月25日午前10時00分北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』がついに動き出しました!3600を超える馬!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

うーまーいーぞー!

鍋料理屋 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク