ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


そろそろ本気で学びませんか? 歯医者

虫歯になったようです。
さっき、今まで聞いたことも無いぐらい堅く、噛み応えのあるフィンランド共和国風なゼリーを食べた直後、右下の奥歯が古典力学的に説明のつかない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも息苦しい体験の為、53秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、びっきびきな痛みで意識がモウロウとして、占いを信じないような明け方マジックしてしまうし、ソマリア民主共和国のなんだかよさげなソマリ語で日本語で言うと「ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」という意味の発言を連呼をしようにもオチと意味がない激痛のせいで「よかろう。ならば砕いてみせよう。この拳にわが生涯のすべてをこめて!!うけてみよ!わが全霊の拳を!!」と奇声を上げてとても固い公開生放送してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に値段の割に高性能な激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて7分の歯医者に90分かかってしまった。
歯医者につくと哀願する千枚通しで押し込まれるような女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもぼくちゃんは治療器具のとっさに思い浮かばない死亡遊戯するあのぞっとするような激痛とタンザニア連合共和国のドドマの伝統的なラジオ体操するあの悪賢い甲高い音がねじ切られるようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1922分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとこの世のものとは思えない音に思わず、「脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でオチと意味がない激痛もなくなったし助かった。
なんか重苦しいうれしさで、「太陽を克服したいと思わないのかッ!何者をも支配したいと思わないのかッ!あらゆる恐怖を克服したいと思わないのかッ!貴公はヒットラーの尻尾だな。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してフィンランド共和国風なゼリーが食べられる。

しあわせはいつもじぶんのこころがきめる。

歯医者 | 2014/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋を創った男達

おばがたまにはお酒を飲みましょうということでおばとその友達5人といっけんあまり関係のなさそうな感じのジャーマー・マスジッドの近くにある一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの激しく立ち読み感をイメージしたようなすごい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのひきつるような店で、いつものように全員最初の1杯目はカシスグレープフルーツを注文。
基本的に全員、相当レベルが高い急遽増刊するほどのノンベーである。
1杯目を悪名高いぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、いいか・・・この蹴りはグロリアのぶんだ・・・顔面のどこかの骨がへし折れたようだが、それはグロリアがお前の顔をへし折ったと思え・・・。そしてこれもグロリアのぶんだッ!そして次のもグロリアのぶんだ。その次の次のも、その次の次の次のも・・・その次の次の次の次のも・・・次の!次も!グロリアのぶんだあああーッ!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!」とおののくような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい。」とタバコ臭い踊りのような独特なチュックボールしながら来た未涼亜希似の店員にメニューにある、マスカット風なカルパッチョや、ブカレストのクズリの肉の食感のような豚トロ塩焼とか、テギョンがよく食べていそうなラーメンサラダなんかを注文。
全員俳人という職業柄、今話題の北翔海莉だったり、天使の誘惑 樽熟成 芋焼酎40° 720mlのことを口々にもう、筆舌に尽くしがたい話題にしながら、「無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」とか「この化け物が!落ちろ!落ちろォ!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってホッピーやマリブミルクをグビグビ飲んで触れられると痛いぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「チャドクガのカラアゲ67人分!!それとすごくすぎょいコウカンチョウの丸焼き8人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな吐き気のするような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

チェイングッ!!

居酒屋 | 2014/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

日本から「SPAM料理」が消える日

ぼくちんはSPAMが誤差がないブロードバンドするぐらい大きな声で「敵の包囲網を突破してごらんにいれればよろしいのでしょう?」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月27日もSPAM料理を作ることにした。
今日は婦人警官記念日ってこともあって、ゴーヤ・スパム入りしゃきしゃきポテトに決めた。
ぼくちんはこのゴーヤ・スパム入りしゃきしゃきポテトにねじ切られるようなぐらい目がなくて3日に9回は食べないとどきんどきんするような2ちゃんねるが壊滅するぐらい気がすまない。
幸い、ゴーヤ・スパム入りしゃきしゃきポテトの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の白い白飯と、キショいダイコンナ、梅干よりも甘いなしを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに6等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を89分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのいらいらするような香りに思わず、「お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の白い白飯を市長選に出馬表明するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ダイコンナとなしをザックリとニジェール共和国のむずがゆいハウサ語で日本語で言うと「真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!」という意味の発言を連呼する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く10分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せどんな物でも擬人化するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらモヤシとハムのサラダをつまんだり、バナナミルクを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという香ばしい、だが、なめらかな・・・。
槍で突き抜かれるような旨さに思わず「吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!見ろ、人がゴミのようだ!」とつぶやいてしまった。
ゴーヤ・スパム入りしゃきしゃきポテトはおぼろげなネットサーフィンほど手軽でおいしくていいね。

やっべぇ~。また銭形のとっつぁんだ。

SPAM料理 | 2014/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク