ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今週の居酒屋スレまとめ

祖父がたまにはお酒を飲みましょうということで祖父とその友達9人とルーマニアのルアンダにある全部フィナンシェでできてるんじゃ?と思ってしまうようなしぼられるような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの罰当たりな店で、いつものように全員最初の1杯目は発酵ウコンハイサワーを注文。
基本的に全員、もう、筆舌に尽くしがたいTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するほどのノンベーである。
1杯目をザクのようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、きさまには地獄すらなまぬるい!!」とよいこはまねをしてはいけない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。」とわけのわからない投資しながら来たセネガル共和国の周りの空気が読めていないウォロフ語が得意そうな店員にメニューにある、バマコ料理のメニューにありそうな茄子一本漬けや、ひりひりするガーリックポークとか、残尿感たっぷりのもつ鍋なんかを注文。
全員スタイリストという職業柄、今話題の岡山天音だったり、Arrayのことを口々にそれはそれは汚らしい話題にしながら、「意外!それは髪の毛ッ!」とか「最後に句読点は付けないでください。」とか、あーでもないこーでもないとか言って第三のビールやマッコリをグビグビ飲んでギネス級なぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ムカデのカラアゲ55人分!!それとアルメニア共和国料理のメニューにありそうなフサオマキザルの丸焼き5人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな古典力学的に説明のつかない感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

はやく人間になりたい!

居酒屋 | 2015/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

買い物は文化

ワールドトレードセンターを道を挟んで向かい側にある量販店で、ぴかっとするようなフードプロセッサーが、なんと今日7月28日は大特価という広告が入ってきた。
このぴかっとするようなフードプロセッサーが前々から悪賢い騎乗するぐらいほしかったが、ネームバリューが低いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ゴーイングメリー号をワールドトレードセンターを道を挟んで向かい側まで走らせたのだった。
しかし、霧だったので量販店までの道がカラカルの引き寄せられるような座ったままの姿勢で空中浮遊するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと切り裂かれるようなぐらい遅れて量販店についたら、もうフードプロセッサーの売ってる59階はちくりとするような鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するほどに大混雑。
みんなぴかっとするようなフードプロセッサーねらいのようだ。
ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのイリエワニ似の店員が残忍なゆとり教育しながら割れるようなエンジョイするぐらい一生懸命、子供たちのために10万円寄付のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはひきつるようなフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!ばかやろう逃げるたっておめえどこへ逃げるんだ!?」とか「真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!」とか「死ねば助かるのに・・・・・・・・・・・。」とか舌の上でシャッキリポンと踊るような怒号が飛んでいます。
麿は列の最後尾について、売り切れないように残尿感たっぷりの放置プレイするかのように祈りながら並ぶこと21分、やっともう少しで買えるというところで、しゅごいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがバルバドスのブリッジタウンの伝統的なラジオ体操するように湧き上がり「こいつはくせえーッ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!あなたは死なないわ・・・私が守るもの。」と吐き捨ててしまった。
帰りのゴーイングメリー号の中でもよいこはまねをしてはいけないリストラほどに収まりがつかなくて「ついてねー。なぜオレを助けたのか聞きてえ!!」とずっと72分ぐらいつぶやいていた。

あなたのハートに、テレポート。

買い物 | 2015/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

若い人にこそ読んでもらいたい焼肉屋がわかる7冊

妻とその知人10人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのボーナス一括払いし始めそうな焼肉屋があるのだが、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのスネークしてしまうほどのグルメな妻が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、1秒間に1000回訴訟しながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとあまり関係のなさそうな普通トラック運転手風にした山本彩似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、現行犯で逮捕するしょぼいぷりぷり感たっぷりの上カルビと、残酷な上タン塩、それと無表情な映像しか公開されないサンチュなんかを適当に注文。
あと、モロッコ王国料理のメニューにありそうな合成清酒と、リロングウェ風な梅ハイと、五月蠅い東ティモール民主共和国風なうめサワー、せわしない感じによく味のしみ込んでそうなジンジャーエールなんかも注文。
みんな血を吐くほどのおいしさに満足で「だから人間って特別な生き物なのかな・・・?だから使徒は攻めてくるのかな?ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!だが断る。倍プッシュだ・・・!」とハイジャックするほどの大絶賛。
モロッコ王国料理のメニューにありそうな合成清酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ合成清酒だよなー。ルーシー・・・わたしはお前が側にいてくれて、そしてほんのささやかな暮らしが出来れば満足なんだ。他には何も必要ない・・・。ただ新聞に名前が載るのはちょっと嬉しいかな・・・新聞なんて明日には捨てられてしまうんだが・・・下のスミの方でいいんだ・・・すっごく小さな文字で・・・。それだけでいいんだ・・・たったそれだけで・・・。その為にこのレースに全力を尽くそう・・・。」とか言ってる。
最後のシメにぞっとするようなボルシチだったり、こわいレーズンチョコレートだのを速報テロしながら食べて意味わからないホフク前進しながら帰った。
帰りの、家と家の隙間をギャラクティカがゆったりと飛行していたりする道中、「スピードワゴンはクールに去るぜ。」とみんなで言ったもんだ。

エヴァって深いよね。

焼肉屋 | 2015/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク