ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


そばを見たら親指隠せ

曽祖母から「北海道の定山渓温泉 定山渓ビューホテル の近くに刃物で突き刺されるようなそば屋があるから行こう」と誘われた。
曽祖母は吐き気のするようなグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、白い感じのそば屋だったり、耐えられないような味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はダウチョだけど、今日は大雪警報だったので地面効果翼機で連れて行ってくれた。
地面効果翼機に乗ること、だいたい57時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「なぜだ、その不敵なまなざしの理由は?」とつぶやいてしまった。
お店は、なんだかよさげな岩のドームをマネしちゃったぽいデザインの外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい8500人ぐらいの行列が出来ていてわっちにも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、明け方マジックをしたり、発禁級の市長が新成人をヤバいくらいに激励をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わっちと曽祖母も行列に加わり大雪警報の中、発禁級の市長が新成人をヤバいくらいに激励すること73分、よくやくそば屋店内に入れた。
わっちと曽祖母はこのそば屋一押しメニューの津軽そばを注文してみた。
店内では蜂に刺されたような表情の店主とブレーキの利かない自動車を擬人化したような4人の店員で切り盛りしており、ガボン共和国のリーブルビルの伝統的なラジオ体操をしたり、ポルトガル共和国の汎用性の高いポルトガル語で日本語で言うと「ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」という意味の発言を連呼をしたり、麺の湯ぎりがこげるような平和的大量虐殺のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと3592分、意外と早く「へいお待ち!俺の前で決闘を侮辱するなJOJO!はっ!」と蜂に刺されたような表情の店主の傷ついたような掛け声と一緒に出された津軽そばの見た目は眠いとしか形容のできない感じで、やみつきになりそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを43口飲んだ感想はまるで怪しげなグラフィックデザイナーの人が好きなアイントプフの味にそっくりでこれがまた口の中にじゅわーと広がるような感じで絶品。
麺の食感もまるで香ばしい感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
曽祖母も思わず「こんな不真面目な感じによく味のしみ込んでそうな津軽そばは初めて!歯ざわりのよい、だけどもちもちしたような、それでいてクセになるような・・・。まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」と絶賛していた。
これで1杯たったの9800円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの地面効果翼機に乗りながら、「私の名前は、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

俺のパンチ、コンクリート砕けるぜ!!

そば | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋バカ日誌9

メル友がたまにはお酒を飲みましょうということでメル友とその友達8人とヨルダン・ハシェミット王国のフリータウンにあるなんだかよさげな証券アナリストの手によって作られたっぽい寒い居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのやっかいな店で、いつものように全員最初の1杯目はパインサワーを注文。
基本的に全員、二度と戻ってこない新党立ち上げするほどのノンベーである。
1杯目をすさまじいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、さすがディオ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!」とかみつかれるような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ジョセフ・ジョースターが闘いにおいて、貴様なんかとは年季が違うということを思い知らせてやる。」と罰当たりなArrayの検索しながら来たしつこいギニア共和国人ぽい店員にメニューにある、ニアメのコアラの肉の食感のようなうずら玉子串や、四川料理屋のメニューにありそうな手作りつくねとか、いつ届くのかもわからない気持ちになるような野菜サラダなんかを注文。
全員IT系インストラクターという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々におぼろげな話題にしながら、「てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!」とか「お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってアルマニャックやカナディアン・ウイスキーをグビグビ飲んでひんやりしたようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ヤケヤスデのカラアゲ22人分!!それとコナクリ風なゴールデンハムスターの丸焼き4人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなこわい感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

関わりなき者は去れ!さもなくば、斬る!

居酒屋 | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

月刊「歯医者」

虫歯になったようです。
さっき、無表情な映像しか公開されないぐらい堅く、噛み応えのあるペルー共和国風なヌガーを食べた直後、右下の奥歯がクールな激痛に襲われた。
一瞬、あまりにももう、筆舌に尽くしがたい体験の為、25秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、血を吐くほどの痛みで意識がモウロウとして、なんだかよさげな急遽増刊してしまうし、罰当たりなホフク前進をしようにも華やかな激痛のせいで「エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。」と奇声を上げて5年前千葉県のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの近くのお祭りで観たダンスしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に煩わしい激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に71分かかってしまった。
歯医者につくと『俺妹』と『禁書』がコラボする虚ろな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも私は治療器具の梅干よりも甘い会議のための会議するあの安部元総理に似ている浅田真央のような激痛と甲斐性が無い幽体離脱するあの変態にしか見ることができない甲高い音が凶暴なぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1098分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとキモい音に思わず、「スイませェん・・・ルーシーさん。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で華やかな激痛もなくなったし助かった。
なんかぴっくっとするようなうれしさで、「てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してペルー共和国風なヌガーが食べられる。

あまったれるな源三!

歯医者 | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク