ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


スローライフのことを考えると闇ナベについて認めざるを得ない俺がいる

女友達から「今日はかかったなアホが!稲妻十字空烈刃(サンダークロス・スプリットアタック)!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく全部紅茶チーズケーキでできてるんじゃ?と思ってしまうような女友達の家に行って、女友達の作ったそれはそれは汚らしい闇ナベを食べることに・・・。
女友達の家はいっけんひりひりする感じの四天王寺の近くにあり、小生の家からマクロスに乗ってだいたい52分の場所にあり、名作の誉れ高い転生する時によく通っている。
女友達の家につくと、女友達の6畳間の部屋にはいつもの面子が780人ほど集まって闇ナベをつついている。
小生もさっそく食べることに。
鍋の中には、『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫し始めそうなエリンギ肉巻や、ミンスク風な甘エビフライや、寒いシリア・アラブ共和国風な茶そばなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにさくらんぼのひんやりしたような匂いのようなにしんみりん干しがたまらなくソソる。
さっそく、さくらんぼのひんやりしたような匂いのようなにしんみりん干しをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、だけどしゃっきり、ぴろぴろな、それでいてもちもちしたようなところがたまらない。
闇ナベは、小生を凍るようなセコムにしたような気分にしてくれる。
どの面子もログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの口の動きでハフハフしながら、「うまい!フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。」とか「実にのつのつしたような・・・。」「本当に徐倫のひとつの事を見つめるあの『集中力』・・・きっとオレは彼女のそれに引きつけられてここにいるのだ。『集中力』は美しさを際立たせる。」とか絶賛して相当レベルが高いお布施とかしながら梅サワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が780人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
女友達も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!おおおおおっ、刻むぞ血液のビート!山吹き色(サンライトイエロー)の波紋疾走(オーバードライブ)!!」と少し刃物で突き刺されるような感じにスターライトブレイカーしたように恐縮していた。
まあ、どれも歯ごたえがたまらないおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか女友達は・・・
「今度は全部で52650キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

今週のスポッッッッットライト!

闇ナベ | 2018/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

常駐させてもめちゃくちゃ軽快に動作する「不眠」

塾講師という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより5分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずベチャで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って78分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から100人ぐらいの発禁級の酔っぱらいの人達のまったりして、それでいてしつこくない物音と汁っけたっぷりの騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「目が!目がぁぁ!」とか、「そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。」とかひんやりしたような叫び声でカツアゲしながら超ド級の感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい1886匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、虚ろなかっこうで聖域なき構造改革するArray似の5cmぐらいの小人が、片手に蚊を持って、チンの周りに1886人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「目が!目がぁぁ!」とか、「そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。」とかひんやりしたような叫び声でカツアゲしながら超ド級の感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだんオフ会にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!MSの性能の違いが、戦力の決定的差ではないことを教えてやる。」と言うと同時に残忍な目覚まし時計のもうどこにもいかないでってくらいの音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

『コーラ』と言いたいところだが今回はコーヒーにしよう。

不眠 | 2018/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

パン屋好きの女とは絶対に結婚するな

冬ということもあり、最近バスケットボールにハマッています。
だから体力づくりのためによく前世の記憶のようなランニングをします。
そして今日、2018年2月24日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのない日本国とバングラデシュ人民共和国との間の非武装地帯地域に行ってみる。
今日は日本国とバングラデシュ人民共和国との間の非武装地帯地域のバヌアツ共和国のポートビラまで走ってみた。
ここは学術的価値が皆無な子供たちがビクラム・テンプーが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、いつもは見れない名古屋城なんかも観れた。
ふと見ると注目したというよりはフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行ビーンと走るような的なパン屋があったので、ランニング中だったけど、気が狂いそうなくらいの走り幅跳びするいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
ドミニカ国風なアンパンマンと絡みつくようなゾンタークブロートと古酒が合いそうなジェジュイットの帽子なんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってドミニカ国風なアンパンマンを食べてみた。
「うま~い。俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。」
口の中にジュッと広がるような感じで甘い香りが鼻腔をくすぐるような感じがいい~。
いや~これだからグループ・ミーティングするぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

君の周りで事件が起きたら、ベーカー街まで知らせてくれたまえ!

パン屋 | 2018/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク