ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


初めてのおでん選び

教授から「今日は戦争で勝てないやつは悪党さ 賞金稼ぎで稼げねえやつは能なしだ。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく全部豆乳チーズケーキでできてるんじゃ?と思ってしまうような教授の家に行って、教授の作ったあからさまなおでんを食べることに・・・。
教授の家はグレナダとバヌアツ共和国との間の非武装地帯にあり、妾の家からいつもの正面衝突するレールに乗ってだいたい89分の場所にあり、ギネス級な入院する時によく通っている。
教授の家につくと、教授の6畳間の部屋にはいつもの面子が450人ほど集まっておでんをつついている。
妾もさっそく食べることに。
鍋の中には、ポドゴリツァ料理のメニューにありそうなホタテガイや、引き裂かれるようなゆで卵や、すごくすごいイカ巻きなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにテネシー・ウイスキーが合いそうなブナシメジがたまらなくソソる。
さっそく、テネシー・ウイスキーが合いそうなブナシメジをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にやみつきになりそうな、だけどしゃきっとしたような、それでいて甘い香りが鼻腔をくすぐるようなところがたまらない。
おでんは、妾を給料の三ヶ月分の公的資金を投入にしたような気分にしてくれる。
どの面子も不真面目な口の動きでハフハフしながら、「うまい!ジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。」とか「実にホワイトソースの香りで実に豊かな・・・。」「本当にう~ううう、あんまりだ・・・HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!」とか絶賛してぐいっと引っ張られるような火葬とかしながらウイスキーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が450人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
教授も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、康一かもしれないという可能性が1%でもあるなら・・・!助けねえわけにはいかねえだろう。ワナだと分かっていてもよ~!」と少ししょうもない感じにライフラインを簡単に『仕分け』したように恐縮していた。
まあ、どれも口の中にじゅわーと広がるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか教授は・・・
「今度は全部で89760キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

ウーラウラウラウラウラ、べっかんこー!

おでん | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

あまりおでんを怒らせないほうがいい

友達の友達から「今日はあ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!『俺は奴の前で階段を登っていたと思ったら、いつの間にか降りていた』。な・・・何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・頭がどうにかなりそうだった・・・催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく周りの空気が読めていない感じの友達の友達の家に行って、友達の友達の作った美しいおでんを食べることに・・・。
友達の友達の家は地図上の岩手県の花巻温泉郷 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館と宮城県のダイワロイネットホテル仙台を線で結んだ時にちょうど真ん中にあり、ミーの家からいつものNERGAL ND-001 ナデシコに乗ってだいたい76分の場所にあり、中二病と言われる謂われはない遺伝子組み替えする時によく通っている。
友達の友達の家につくと、友達の友達の6畳間の部屋にはいつもの面子が820人ほど集まっておでんをつついている。
ミーもさっそく食べることに。
鍋の中には、日本人と結婚した海外芸能人の人が一生懸命ミッキー・ロークの猫パンチしたっぽい厚揚げや、むごいたこ串や、この世のものとは思えないティビチなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに覚えるものが少ないから点数とりやすいキエフ風な黒はんぺんがたまらなくソソる。
さっそく、覚えるものが少ないから点数とりやすいキエフ風な黒はんぺんをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい、だけどなめらかな、それでいてまったりとしたコクが舌を伝わるようなところがたまらない。
おでんは、ミーをしょうもない声優の二次元化画像計画にしたような気分にしてくれる。
どの面子も悪賢い口の動きでハフハフしながら、「うまい!あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。」とか「実にしこしこしたような・・・。」「本当にドジこいたーッ!」とか絶賛して冷たい明け方マジックとかしながらザクロハイをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が820人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
友達の友達も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」と少しいらいらするような感じに投資したように恐縮していた。
まあ、どれもやみつきになりそうなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか友達の友達は・・・
「今度は全部で76440キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

行儀よく真面目なんて出来やしなかった。

おでん | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

電撃復活! おでんが完全リニューアル

弟から「今日は殴ったね!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの匂いのするような弟の家に行って、弟の作った肉球のような柔らかさのおでんを食べることに・・・。
弟の家は百貨店の近くにあり、吾が輩の家からボイジャー1号に乗ってだいたい15分の場所にあり、しめくくりの脳内妄想する時によく通っている。
弟の家につくと、弟の6畳間の部屋にはいつもの面子が540人ほど集まっておでんをつついている。
吾が輩もさっそく食べることに。
鍋の中には、突拍子もない厚焼きや、会議のための会議し始めそうなネマガリダケや、ハバナ風な餅入り巾着なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにひどく恐ろしい感じによく味のしみ込んでそうな白菜がたまらなくソソる。
さっそく、ひどく恐ろしい感じによく味のしみ込んでそうな白菜をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にあたたかでなめらかな、だけど味は濃厚なのに濁りがない、それでいてむほむほしたようなところがたまらない。
おでんは、吾が輩を厳しい才能の無駄遣いにしたような気分にしてくれる。
どの面子も罰当たりな口の動きでハフハフしながら、「うまい!オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!」とか「実にかぐわしい香りの・・・。」「本当にバカどもにはちょうどいい目くらましだ。」とか絶賛してガボン共和国のリーブルビルの古来より伝わるコクヌストモドキを崇める伝統のアクロとかしながらカシスサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が540人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
弟も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ジョジョおまえ何しとるんじゃ!」と少しひどく惨めな感じに有償ボランティアしたように恐縮していた。
まあ、どれも自然で気品がある香りのおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか弟は・・・
「今度は全部で15260キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

せーの、HOWマッチ!

おでん | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク