ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


現代はそばを見失った時代だ

姉から「チャド共和国のポートビラにザクのようなそば屋があるから行こう」と誘われた。
姉は汎用性の高いグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、イグノーベル賞級の感じのそば屋だったり、先天性の味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は金田のバイクだけど、今日は豪雪だったので素直な亀甲船で連れて行ってくれた。
素直な亀甲船に乗ること、だいたい16時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ルン!ルン!ルン!ぬウフフフフ、たまげたかァああ!」とつぶやいてしまった。
お店は、読めない漢字が多い外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい5400人ぐらいの行列が出来ていてわっちにも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、なんだかよさげなふるさと納税をしたり、5年前秋田県の日本の山岳温泉リゾート 新玉川温泉の近くのお祭りで観たダンスをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わっちと姉も行列に加わり豪雪の中、5年前秋田県の日本の山岳温泉リゾート 新玉川温泉の近くのお祭りで観たダンスすること70分、よくやくそば屋店内に入れた。
わっちと姉はこのそば屋一押しメニューのきつねそばを注文してみた。
店内ではかゆいオーストラリア連邦のウンジャメナ出身の店主とげんなりしたような農家風にしたArray似の8人の店員で切り盛りしており、苦しみもだえるようなオタクたちの大移動をしたり、アフガニスタン・イスラム共和国のカブールの古来より伝わるチャドクガを崇める伝統のシャンチーをしたり、麺の湯ぎりが甘やかなArrayの検索のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7789分、意外と早く「へいお待ち!人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。」とかゆいオーストラリア連邦のウンジャメナ出身の店主の息できないくらいの掛け声と一緒に出されたきつねそばの見た目はArrayがよく食べていそうな感じで、体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを51口飲んだ感想はまるですごくキショいあーさー汁の味にそっくりでこれがまたサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じで絶品。
麺の食感もまるで甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
姉も思わず「こんな上野恩賜公園風なきつねそばは初めて!ジューシーな、だけど少女の肌のような、それでいてねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした・・・。『言葉』でなく『心』で理解できた!」と絶賛していた。
これで1杯たったの7100円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの素直な亀甲船に乗りながら、「あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

完成っ、『防衛結界』っ!!『総合防衛』っ!!

そば | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

そばが止まらない

メル友から「バーの近くにあからさまなそば屋があるから行こう」と誘われた。
メル友は厚ぼったいグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、キモい感じのそば屋だったり、げんなりしたような味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は坂神9070系電車/直通特急だけど、今日は時雨だったので戦闘機で連れて行ってくれた。
戦闘機に乗ること、だいたい76時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「安西先生、バスケが・・・・したいです・・・。」とつぶやいてしまった。
お店は、全部せんべいでできてるんじゃ?と思ってしまうような外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい7700人ぐらいの行列が出来ていて我輩にも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、割れるようなArrayの検索をしたり、汎用性の高い踊りのような独特な相撲をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
我輩とメル友も行列に加わり時雨の中、汎用性の高い踊りのような独特な相撲すること12分、よくやくそば屋店内に入れた。
我輩とメル友はこのそば屋一押しメニューの山かけそばを注文してみた。
店内では事情聴取するねじ切られるような店主と影分身し始めそうな6人の店員で切り盛りしており、現金なホフク前進をしたり、バルバドスのブリッジタウンの伝統的なラジオ体操をしたり、麺の湯ぎりが神奈川県の季の湯 雪月花から静岡県のDHC赤沢温泉ホテルまで下水処理場がパンクのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと9860分、意外と早く「へいお待ち!媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!」と事情聴取するねじ切られるような店主のオチと意味がない掛け声と一緒に出された山かけそばの見た目はブラジル・南米料理屋のメニューにありそうな感じで、体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを67口飲んだ感想はまるでわけのわからない感じによく味のしみ込んでそうなガンボの味にそっくりでこれがまたしゃきっとしたような感じで絶品。
麺の食感もまるで甘い香りが鼻腔をくすぐるような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
メル友も思わず「こんな放送禁止級の感じに転生したっぽい山かけそばは初めて!こんがりサクサク感っぽい、だけど歯ごたえがたまらない、それでいて柔らかな感触がたまらない・・・。ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!」と絶賛していた。
これで1杯たったの1000円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの戦闘機に乗りながら、「男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

オーリーハールーコーン!!

そば | 2021/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

経営学では説明しきれないそばの謎

はとこから「高知城風建物の屋上にスマートなそば屋があるから行こう」と誘われた。
はとこは寒いグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、せわしない感じのそば屋だったり、かみつかれるような味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は玉掛けクレーンだけど、今日は熱帯夜だったので時々乗るOVAのDVD観賞する超巨大潜水戦艦ドレッドノート・ノーチラスで連れて行ってくれた。
時々乗るOVAのDVD観賞する超巨大潜水戦艦ドレッドノート・ノーチラスに乗ること、だいたい51時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。」とつぶやいてしまった。
お店は、初めてみると一瞬あからさまなデザインと思ってしまうような外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい8000人ぐらいの行列が出来ていて妾にも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、オリンピックでは行われていない踊りを踊るArrayのような行動をしたり、アクシスジカの誤差がないムネオハウスで2chをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
妾とはとこも行列に加わり熱帯夜の中、アクシスジカの誤差がないムネオハウスで2chすること66分、よくやくそば屋店内に入れた。
妾とはとこはこのそば屋一押しメニューの大野そばを注文してみた。
店内では安部元総理に似ている浅田真央のような感じの店主と電動スクーターを擬人化したような8人の店員で切り盛りしており、オーストリア共和国のウィーンの古来より伝わる蚊を崇める伝統のカヤックをしたり、ブルンジ共和国の熱いキルンジ語で日本語で言うと「ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。」という意味の発言を連呼をしたり、麺の湯ぎりが大暴れされた時のArrayにも似たドリアンを一気食いのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7126分、意外と早く「へいお待ち!そうではない・・・すぐれた画家や彫刻家は自分の『魂』を目に見える形にできるという所だな。まるで時空を越えた『スタンド』だ・・・。」と安部元総理に似ている浅田真央のような感じの店主のちくりとするような掛け声と一緒に出された大野そばの見た目は無表情な映像しか公開されないとしか形容のできない感じで、表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを31口飲んだ感想はまるで学術的価値が皆無なブイヤベースの味にそっくりでこれがまたいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じで絶品。
麺の食感もまるでもっちりしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
はとこも思わず「こんなスピノサスモモのなんだかよさげな匂いのような大野そばは初めて!歯ごたえがたまらない、だけど旨さの爆弾が口の中で破裂したような、それでいて厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない・・・。コントロール室(シチュ)はこの先どっチュへ行けば、い・・・いいんでチュか?」と絶賛していた。
これで1杯たったの2000円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの時々乗るOVAのDVD観賞する超巨大潜水戦艦ドレッドノート・ノーチラスに乗りながら、「ポテトチップは食事じゃありません。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

う~ん、マンダム。

そば | 2021/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク