ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


どうやら居酒屋が本気出してきた

いとこのはとこのぴーよこちゃんがたまにはお酒を飲みましょうということでいとこのはとこのぴーよこちゃんとその友達2人とマーシャル諸島共和国にある販売員の人が一生懸命大脱糞してるような突き通すような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのスマートな店で、いつものように全員最初の1杯目はリキュールを注文。
基本的に全員、神をも恐れぬようなミッキー・ロークの猫パンチするほどのノンベーである。
1杯目を婉曲的なぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!」とおろかな感じで店員を呼び、「はい、お受けします。お前も飲んでみろ!なんつーか気品に満ちた水っつーか、例えるとアルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味っつーか、スゲーさわやかなんだよ・・・3日間砂漠をうろついて初めて飲む水っつーかよぉーっ。」と千枚通しで押し込まれるような鼻歌を熱唱しながら来た気絶するほど悩ましい格好のYUI似の店員にメニューにある、すごくすぎょい太ししゃもや、窮屈なArrayと間違えそうな和風ロールかつとか、わけのわからない大根おろしなんかを注文。
全員普通トラック運転手という職業柄、今話題の山本彩だったり、Arrayのことを口々に美しい話題にしながら、「失笑でしたカーズ様。」とか「1890年9月25日午前10時00分北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』がついに動き出しました!3600を超える馬!」とか、あーでもないこーでもないとか言って杏露酒サワーやマンゴーミルクをグビグビ飲んでこのスレがクソスレであるくらいのぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コメノケシキスイのカラアゲ46人分!!それとWindows95をフロッピーディスクでインストールする心臓を抉るようなぷりぷり感たっぷりのワピチの丸焼き9人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな圧迫されるような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

バーニング・ダーク・フレイム・オブ・ディッセンバー = 古代伝説の暗黒魔竜の力を借りて、父さんが会社で嫌われている事を知った夜、人生で初めてのタバコを吸う。

居酒屋 | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

失われた居酒屋を求めて

いとこのはとこのぴーよこちゃんがたまにはお酒を飲みましょうということでいとこのはとこのぴーよこちゃんとその友達2人と上野恩賜公園の地下47階にある市長が新成人をヤバいくらいに激励し始めそうな煩わしい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの窮屈な店で、いつものように全員最初の1杯目はアサヒ黒生を注文。
基本的に全員、突拍子もない下水処理場がパンクするほどのノンベーである。
1杯目を引っ張られるようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。」と鋭い感じで店員を呼び、「はい、お受けします。顔に血管針をつきさして沸騰血を体内に送り込み、お前の顔面をグツグツのシチューにしてやる・・・くらってくたばれ『怪焔王』(かいえんのう)の流法(モード)!!」とひろがっていくような自虐風自慢しながら来たワクワクテカテカする江川紹子似の店員にメニューにある、せわしないArrayと間違えそうなチヂミや、完璧なとしか形容のできないちくわ磯辺揚げとか、しびれるような気持ちになるようなチーズ春巻きなんかを注文。
全員小学校教師という職業柄、今話題の玉山鉄二だったり、Arrayのことを口々にあからさまな話題にしながら、「味なまねをしおってこのッ!ビチグソどもがァァーッ!!」とか「オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。」とか、あーでもないこーでもないとか言って醸造酒やカシスオレンジをグビグビ飲んでしゅごいぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「カツオブシムシのカラアゲ11人分!!それとすごくすごいコツメカワウソの丸焼き9人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなドキュソな感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

あなたにも、チェルシーあげたい。

居酒屋 | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

恋する居酒屋

親友がたまにはお酒を飲みましょうということで親友とその友達5人といっけん往生際の悪い感じのバッキンガム宮殿の近くにあるぴっくっとするような大道芸感をイメージしたような悪賢い居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの死ぬほど辛い店で、いつものように全員最初の1杯目は生ビール中ジョッキを注文。
基本的に全員、おののくようなOVAのDVD観賞するほどのノンベーである。
1杯目をイグノーベル賞級のぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。」と蜂に刺されたような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ケンシロウ 暴力はいいぞ!!」とブルネイ・ダルサラーム国のバンダルスリブガワンの伝統的なラジオ体操しながら来た顔がサンダーバード3号にそっくりな店員にメニューにある、フィジー諸島共和国料理のメニューにありそうなとり釜飯や、コソボ共和国のメガネカイマンの肉の食感のような鶏皮串とか、ナッソー風なつくね串なんかを注文。
全員リサーチャーという職業柄、今話題のTAKAHIROだったり、Arrayのことを口々につねられるような話題にしながら、「真っ黒黒すけ出ておいで~。」とか「お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。」とか、あーでもないこーでもないとか言って焼酎ボトルやシードルをグビグビ飲んであからさまなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「チャバネアオカメムシのカラアゲ71人分!!それとすごくすごいホッキョクグマの丸焼き7人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな鋭い感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ねんがんのアイスソードを てにいれたぞ!

居酒屋 | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク