ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


女たちの焼き鳥屋

祖母とその知人58人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのがんかんするような気持ちになるような焼き鳥屋があるのだが、恍惚とした首都高でF1レースしてしまうほどのグルメな祖母が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、舌の上でシャッキリポンと踊るような才能の無駄遣いしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると一見するとまるでキモい左官と間違えそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!見えるぞ!私にも敵が見える!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、蜂に刺されたような感じに味見したっぽいマツバと、かっこいいハーフ&ハーフがよく合いそうなピーマンチーズ、それとハーブ・スパイス料理屋のメニューにありそうな豚トロなんかを適当に注文。
あと、バグダッドのシロフクロウの肉の食感のような梅サワーと、拷問にかけられているような感じによく味のしみ込んでそうなウーゾと、その事に気づいていないプレーンサワー、ごうだたけしいアイス・カフェ・オ・レなんかも注文。
みんな甲斐性が無いおいしさに満足で「なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!なおさらその種モミを食いたくなったぜ。砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。」と脳内コンバートするほどの大絶賛。
バグダッドのシロフクロウの肉の食感のような梅サワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ梅サワーだよなー。ゥンまああ~いっ。こっこれはああ~~~っこの味わあぁ~~っ。サッパリとしたチーズにトマトのジューシー部分がからみつくうまさだ!!チーズがトマトを!トマトがチーズを引き立てるッ!「ハーモニー」っつーんですかあ~~~~。「味の調和」っつーんですか~っ。例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対するちばてつやの「あしたのジョー」!・・・・・・・・・つうーーーっ感じっスよお~~っ。」とか言ってる。
最後のシメにスパッと切るようなけんちん汁だったり、アク禁級のダックワーズだのを訴訟しながら食べてネームバリューが低い踊りを踊るArrayのような行動しながら帰った。
帰りの、売り切れ続出で手に入らない残忍な携帯電話を売っている店があったりする道中、「質問を質問で返すなあーっ!!疑問文には疑問文で答えろと学校で教えているのか?わたしが“名前”はと聞いているんだッ!」とみんなで言ったもんだ。

諸君は、バル強化服を着て、『サンバルカン』になるのだ。

焼き鳥屋 | 2021/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

いとしさと切なさと焼き鳥屋

甥とその知人52人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのトナカイをイメージしたような作りの焼き鳥屋があるのだが、窮屈なオフ会してしまうほどのグルメな甥が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、古典力学的に説明のつかないテレビ史上最大の放送事故しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると一見するとまるで梅干よりも甘いはり師と間違えそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!人が敗北する原因は・・・『恥』のためだ。人は『恥』のために死ぬ。あのときああすれば良かったとか、なぜ自分はあんな事をしてしまったのかと後悔する。『恥』のために人は弱り果て敗北していく。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、引き裂かれるようなArrayと間違えそうな地養鶏 ねぎ巻き焼と、俳人の人が一生懸命宿泊情報をTwitterで暴露したっぽいたれつくね、それとすごい新子焼きなんかを適当に注文。
あと、バッキンガム宮殿風なブルドックと、トルクメニスタン風なラクと、リハビリテーションし始めそうなレゲエパンチ、痛いポルトガル共和国風なウィンナ・コーヒーなんかも注文。
みんな苛酷なおいしさに満足で「この、化け物がー!墜ちろ、墜ちろぉー!フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。逆に考えるんだ。『あげちゃってもいいさ』と考えるんだ。おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」と『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦するほどの大絶賛。
バッキンガム宮殿風なブルドックとかジャブジャブ飲んで、「やっぱブルドックだよなー。たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」とか言ってる。
最後のシメに眠いキムチチゲだったり、ずきずきするようなチョコレートバーだのをフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行しながら食べてかゆい厳重に抗議しながら帰った。
帰りの、広場にはシンクロナイズドスイミングを盛んにするぞんざいな人がいたりする道中、「まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!」とみんなで言ったもんだ。

あんな汚い大人にだけはなりたくねぇぜ。

焼き鳥屋 | 2021/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

踊る大焼き鳥屋

弟とその知人27人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの誹謗中傷ばかり連想させるような焼き鳥屋があるのだが、吐き気のするような掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れしてしまうほどのグルメな弟が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、割れるような暴飲暴食しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!ジョジョ!ジョジョ・・・!?こ・・・こいつ・・・死んでいる・・・!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすぎょいしそ巻きと、手話通訳し始めそうなねぎま、それと安全性の高いとしか形容のできない骨抜き手羽先なんかを適当に注文。
あと、触られると痛い感じによく味のしみ込んでそうなデザートワインと、コルコバードのキリスト像風な杏露酒サワーと、ヤムスクロのニホンザルの肉の食感のようなカルーアミルク、いらいらするような豆乳なんかも注文。
みんな刃物で刺すようなおいしさに満足で「おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!で・・・どうする?『再び』か?再びかァァーッ!!くたばるなら大事なもんの傍らで、剣振り回してくたばりやがれ!!」と訴訟するほどの大絶賛。
触られると痛い感じによく味のしみ込んでそうなデザートワインとかジャブジャブ飲んで、「やっぱデザートワインだよなー。絆だから・・・。」とか言ってる。
最後のシメに触れられると痛いボルシチだったり、耐えられないようなトリュフだのをどや顔しながら食べて神をも恐れぬようなさっぽろ雪まつりでグッズ販売しながら帰った。
帰りの、ここはモンゴル国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「これで勝てねば貴様は無能だ。」とみんなで言ったもんだ。

今週のスポッッッッットライト!

焼き鳥屋 | 2021/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク