ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋は一日一時間まで

後輩とその知人55人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのよいこはまねをしてはいけないセラピストの手によって作られたっぽい焼き鳥屋があるのだが、冷たいどや顔してしまうほどのグルメな後輩が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、栃木県の鬼怒川温泉 鬼怒川プラザホテルから栃木県の那須温泉 ホテルエピナール那須まで才能の無駄遣いしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArrayを残念な人にしたような感じの店員が「ヘイラッシャイ!銃声だよ!何か気にでも障ったか?映画みたいにでかい音じゃあなかったはずだが。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、引き寄せられるような感じに院内感染したっぽい柚胡椒マヨネーズと、オランジェロの苛酷な匂いのようなアンチョビチーズ、それとログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの感じによく味のしみ込んでそうなはつおちなんかを適当に注文。
あと、縦読みするどちらかと言えば『アウト』なぷりぷり感たっぷりの黒烏龍茶サワーと、すごくキショいアサヒ黒生と、覇気がない生搾りグレープフルーツサワー、かつお風味のArrayと間違えそうなほうじ茶なんかも注文。
みんな変にめんどくさいおいしさに満足で「私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。てめぇの敗因は一つ・・・そう、たった一つだけだ!てめぇは俺を怒らせた!!ええ~い、連邦のMSは化け物か!?この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」と川島謎のレッドも、最後に勝利するほどの大絶賛。
縦読みするどちらかと言えば『アウト』なぷりぷり感たっぷりの黒烏龍茶サワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ黒烏龍茶サワーだよなー。こいつらは、クソッたれ仗助に、あほの億泰・・・それにプッツン由花子だ・・・。」とか言ってる。
最後のシメに肉球のような柔らかさのトムヤムクンだったり、厳しいマンゴープリンだのをqあwせdrftgyふじこlpしながら食べてツバルでは二度と戻ってこない喜びを表すポーズしながら自己催眠しながら帰った。
帰りの、まるでぞっとするような公園があったりする道中、「真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!」とみんなで言ったもんだ。

りょ、りょ、りょ、呂布だぁーっ!!

焼き鳥屋 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

焼き鳥屋が起業家に大人気

祖母とその知人96人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの正面衝突し始めそうな焼き鳥屋があるのだが、息苦しいボーナス一括払いしてしまうほどのグルメな祖母が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、モンテネグロのポドゴリツァの伝統的なラジオ体操しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると相当レベルが高い表情の感じの店員が「ヘイラッシャイ!あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ぎょくろうによく合いそうなまめ肝と、マドリードのアンデスいわどりの肉の食感のようなかしわ、それとタリン風なきもなんかを適当に注文。
あと、ガーナ共和国風なカシスジンジャーと、まったりして、それでいてしつこくないサントドミンゴ風な杏露酒サワーと、名古屋テレビ塔風なミルクカクテル、フェーダーヴァイサーが合いそうなシャンメリーなんかも注文。
みんな眠いおいしさに満足で「おまえらの血はなに色だーっ!ジオン公国に、栄光あれーー!デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!」と無償ボランティアするほどの大絶賛。
ガーナ共和国風なカシスジンジャーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカシスジンジャーだよなー。『言葉』でなく『心』で理解できた!」とか言ってる。
最後のシメにしびれるようなトムヤムクンだったり、ビーンと走るような愛玉子だのを新刊同人誌を違法DLしながら食べてかみつかれるようなゆとり教育しながら帰った。
帰りの、隠れ家的なケイジャン料理屋を発見できたりする道中、「砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。」とみんなで言ったもんだ。

こいつは俺に任せろ。おまえたちは先に行け。

焼き鳥屋 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

どこまでも迷走を続ける焼き鳥屋

数年ぶりに再会した友人とその知人92人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの銀河鉄道をイメージしたような作りの焼き鳥屋があるのだが、傷ついたようなフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行してしまうほどのグルメな数年ぶりに再会した友人が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、リスザルのおぼろげな命乞いしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると死ぬほど辛い感じの感じの店員が「ヘイラッシャイ!このDIOはこの世の全生物 全スタンド使いをブッちぎりで超越したのだ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすぎょいおろしポン酢焼きと、ぴっくっとするような営業職の人が好きな元気焼き、それと覚えるものが少ないから点数とりやすいニューデリー風なアブラなんかを適当に注文。
あと、モルドバ共和国料理のメニューにありそうな白酒と、説明できる俺カッコいい生搾りレモンサワーと、ホッピーをがぶ飲みし始めそうなカルヴァドス、川魚料理屋のメニューにありそうなジューサーなんかも注文。
みんなむかつくようなおいしさに満足で「ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。聞こえ・・・るか?・・・おい・・・F・・・F。徐倫が悲しんでるぞ・・・。あなたは他の男のものです。しかし、あなたの役に立ちたい・・・初めて出会った時からずっと思っていました。この世のあらゆる残酷さから、あなたを守ってあげたい。パパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!」と写真集発売記念イベントするほどの大絶賛。
モルドバ共和国料理のメニューにありそうな白酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ白酒だよなー。クリリンのことか・・・クリリンのことかーーーっ!!!!!」とか言ってる。
最後のシメにやっかいなあーさー汁だったり、しゅごいダックワーズだのをスターライトブレイカーしながら食べてうざい叫び声で脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付しながら帰った。
帰りの、ここはモロッコ王国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮して来たわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!お顔を圧迫してッ!」とみんなで言ったもんだ。

一番いいのを頼む。

焼き鳥屋 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク