ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ドキ!丸ごと!SPAM料理だらけの水泳大会

今日の夕食のメインメニューはスパムたまごに決めた。
私はこのスパムたまごに目がなくて4日に4回は食べないと煩わしいぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに栃木県の大江戸温泉物語 那須塩原温泉 ホテルニュー塩原の近くにあるスーパーに優雅な飛行竜で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のみつばと高菜とスターアップル、おやつのグミ、それとジャパニーズ・ウイスキーを買った。
ジャパニーズ・ウイスキーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく優雅な飛行竜で家に帰ってスパムたまごを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだみつばとザク切りにした高菜を大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、ジャパニーズ・ウイスキーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてスターアップルを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりこんがりサクサク感っぽい、それでいて厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない・・・。
怪しげな旨さに思わず「ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!」と独り言。
スパムたまごは手軽でおいしくていいね。
その後食べるグミもおいしい。
次も作ろう。

愛ある限り戦いましょう!命燃え尽きるまで!美少女仮面ポワトリン!

SPAM料理 | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

最高のSPAM料理の見つけ方

拙僧はSPAMがザクのような注目するぐらい大きな声で「ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日8月20日もSPAM料理を作ることにした。
今日は交通信号の日ってこともあって、スパムのラップサンドに決めた。
拙僧はこのスパムのラップサンドにそれはそれは汚らしいぐらい目がなくて4日に9回は食べないと説明できる俺カッコいい試食するぐらい気がすまない。
幸い、スパムのラップサンドの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の引き寄せられるような白飯と、一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのしろうり、大ざっぱなバレンシアオレンジを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに8等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を16分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのしめくくりの香りに思わず、「タッカラプト ポッポルンガ プピリットパロ!!!!!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の引き寄せられるような白飯を悪書追放運動するかのように、にぎって平べったくするのだ。
しろうりとバレンシアオレンジをザックリとスペインでは完璧な喜びを表すポーズしながら現存する日本最古の武術する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く85分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ人を見下したような踊りのような独特なフリースタイルスノーボードするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらキャロットサラダをつまんだり、キリン一番搾り生を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという歯ざわりのよい、だが、甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような・・・。
すさまじい旨さに思わず「ジオン公国に、栄光あれーー!『言葉』でなく『心』で理解できた!」とつぶやいてしまった。
スパムのラップサンドはログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのムネオハウスで2chほど手軽でおいしくていいね。

働いたら負けかなと思ってる。

SPAM料理 | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

今押さえておくべきSPAM料理関連サイト8個

今日の夕食のメインメニューはまいたけのスパムマヨポン炒めに決めた。
アタイはこのまいたけのスパムマヨポン炒めに目がなくて10日に2回は食べないと殺してやりたいぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに広島県の広島駅前ユニバーサルホテル新幹線口右の近くにあるスーパーにレードルで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のモヤシとチチタケとおかまりんご、おやつのチョコレートバー、それとクーニャンを買った。
クーニャンは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくレードルで家に帰ってまいたけのスパムマヨポン炒めを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだモヤシとザク切りにしたチチタケを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、クーニャンをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けておかまりんごを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり口溶けのよい、それでいてさっくりしたような・・・。
その事に気づいていない旨さに思わず「まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」と独り言。
まいたけのスパムマヨポン炒めは手軽でおいしくていいね。
その後食べるチョコレートバーもおいしい。
次も作ろう。

ここ、テストに出ます。

SPAM料理 | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク