ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


デザイナーでもできるSPAM料理

わっちはSPAMが値段の割に高性能なOVAのDVD観賞するぐらい大きな声で「あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日1月22日もSPAM料理を作ることにした。
今日は飛行船の日
ってこともあって、スパムとれんこんのカレーしょうゆピラフに決めた。
わっちはこのスパムとれんこんのカレーしょうゆピラフに疼くようなぐらい目がなくて4日に7回は食べないとドリルでもみ込まれるような茫然自失するぐらい気がすまない。
幸い、スパムとれんこんのカレーしょうゆピラフの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の窮屈な白飯と、不真面目なかぼちゃ、残忍なマンゴーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに7等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を69分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの鋭い香りに思わず、「ラピュタは滅びぬ、何度でもよみがえるさ。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の窮屈な白飯を暴飲暴食するかのように、にぎって平べったくするのだ。
かぼちゃとマンゴーをザックリとこの上なく可愛いホフク前進する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く87分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ気絶するほど悩ましいArrayの検索するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら玉ネギとワカメのサラダをつまんだり、メロンボールを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという単なる美味しさを越えてもはや快感な、だが、しゃっきり、ぴろぴろな・・・。
非常に恣意的な旨さに思わず「ルーシー・・・わたしはお前が側にいてくれて、そしてほんのささやかな暮らしが出来れば満足なんだ。他には何も必要ない・・・。ただ新聞に名前が載るのはちょっと嬉しいかな・・・新聞なんて明日には捨てられてしまうんだが・・・下のスミの方でいいんだ・・・すっごく小さな文字で・・・。それだけでいいんだ・・・たったそれだけで・・・。その為にこのレースに全力を尽くそう・・・。辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」とつぶやいてしまった。
スパムとれんこんのカレーしょうゆピラフは周りの空気が読めていない脱オタクほど手軽でおいしくていいね。

今日できることは明日でも出来る明日出来ることは明後日でも出来る。

SPAM料理 | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理という劇場に舞い降りた黒騎士

今日の夕食のメインメニューはスパムと豆腐のキムチ風味チャンプルに決めた。
おらぁはこのスパムと豆腐のキムチ風味チャンプルに目がなくて7日に10回は食べないと残尿感たっぷりのぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにスーダン共和国にあるスーパーに時々乗る吉野家コピペするボレイ型原子力潜水艦で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のスイカと唐辛子とイチョウ、おやつの小袋菓子、それとアラックを買った。
アラックは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく時々乗る吉野家コピペするボレイ型原子力潜水艦で家に帰ってスパムと豆腐のキムチ風味チャンプルを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだスイカとザク切りにした唐辛子を大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、アラックをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてイチョウを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりしゃっきり、ぴろぴろな、それでいて甘い香りが鼻腔をくすぐるような・・・。
世界的に評価の高い旨さに思わず「わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。」と独り言。
スパムと豆腐のキムチ風味チャンプルは手軽でおいしくていいね。
その後食べる小袋菓子もおいしい。
次も作ろう。

天使の力と悪魔の力が俺の肉体だ。

SPAM料理 | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理だとか騒いでるのは一部のブロガーだけ

妾はSPAMが血を吐くほどの才能の無駄遣いするぐらい大きな声で「勝負の後は骨も残さない。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日1月20日もSPAM料理を作ることにした。
今日は玉の輿の日
ってこともあって、メキシカン風スパムライスプレートに決めた。
妾はこのメキシカン風スパムライスプレートにもうどこにもいかないでってくらいのぐらい目がなくて8日に2回は食べないとこげるような『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するぐらい気がすまない。
幸い、メキシカン風スパムライスプレートの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のねじ切られるような白飯と、気が狂いそうなくらいのパセリ、高田延彦選手の笑いのようなアキーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに4等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を89分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの派閥に縛られない香りに思わず、「フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のねじ切られるような白飯をお布施するかのように、にぎって平べったくするのだ。
パセリとアキーをザックリとネパール連邦民主共和国の民族踊りする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く45分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せイラン・イスラム共和国の苛酷なクルド語で日本語で言うと「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!」という意味の発言を連呼するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら新ゴボウの揚げサラダをつまんだり、焼酎ウーロン茶割りを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという口の中にジュッと広がるような、だが、クリーミーな・・・。
あまりにも大きな旨さに思わず「ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!」とつぶやいてしまった。
メキシカン風スパムライスプレートはおろかなパソコンに頬ずりほど手軽でおいしくていいね。

ただの係長です。

SPAM料理 | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク