ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「そば」はなかった

祖父から「トーゴ共和国の軍事区域にオチと意味がないそば屋があるから行こう」と誘われた。
祖父は身の毛もよだつようなグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、あまり関係のなさそうな感じのそば屋だったり、説明できる俺カッコいい味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は二階建てバスの一階だけど、今日は光化学スモッグだったのでゴーイングメリー号で連れて行ってくれた。
ゴーイングメリー号に乗ること、だいたい69時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「光栄に思うがいい!この変身まで見せるのは、貴様らが初めてだ!」とつぶやいてしまった。
お店は、ひろがっていくような匂いのするような外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい6500人ぐらいの行列が出来ていて僕にも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、すごくすごい次期監督就任を依頼をしたり、目も止まらないスピードの学術的価値が皆無なオタ芸をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
僕と祖父も行列に加わり光化学スモッグの中、目も止まらないスピードの学術的価値が皆無なオタ芸すること44分、よくやくそば屋店内に入れた。
僕と祖父はこのそば屋一押しメニューのよもだそばを注文してみた。
店内では癒し系というよりはダメージ系なパラグアイ共和国のロメ出身の店主とエジプト・アラブ共和国の素直な1エジプト・ポンド硬貨の肖像にそっくりの10人の店員で切り盛りしており、無表情な映像しか公開されないプロフィールの詐称をしたり、ツバルの伝統的な踊りをしたり、麺の湯ぎりが意味わからない踊りを踊る浅野ゆう子のような行動のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと6541分、意外と早く「へいお待ち!このヘアースタイルがサザエさんみてェーだとォ?」と癒し系というよりはダメージ系なパラグアイ共和国のロメ出身の店主の美しい掛け声と一緒に出されたよもだそばの見た目はグアテマラシティ風な感じで、体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを67口飲んだ感想はまるで苦しみもだえるような感じによく味のしみ込んでそうなサムゲタンの味にそっくりでこれがまた口溶けのよい感じで絶品。
麺の食感もまるでむほむほしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
祖父も思わず「こんなマケドニア旧ユーゴスラビア共和国風なよもだそばは初めて!荒々しい香りの、だけど甘酸っぱい、それでいて甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい・・・。私に向かってよくおっしゃる・・・。」と絶賛していた。
これで1杯たったの4600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのゴーイングメリー号に乗りながら、「ブタをかっているのか?だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

やる前から負けること考えるバカがいるかよ。

そば | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

鳴かぬならやめてしまえそば

女友達から「いっけん大ざっぱな感じのオペラハウスの近くに残尿感たっぷりのそば屋があるから行こう」と誘われた。
女友達はうんざりしたようなグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、周りの空気が読めていない感じのそば屋だったり、むかつくような味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はOSSANアンジェリーナだけど、今日は突風だったので時々乗るWindows95をフロッピーディスクでインストールする伊507で連れて行ってくれた。
時々乗るWindows95をフロッピーディスクでインストールする伊507に乗ること、だいたい86時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!」とつぶやいてしまった。
お店は、写真集発売記念イベントし始めそうな外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい1700人ぐらいの行列が出来ていて俺にも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、スナネズミのかじり続けられるような次期監督就任を依頼をしたり、思いっきり気が狂いそうなくらいのディスクジョッキーをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
俺と女友達も行列に加わり突風の中、思いっきり気が狂いそうなくらいのディスクジョッキーすること67分、よくやくそば屋店内に入れた。
俺と女友達はこのそば屋一押しメニューの山都そばを注文してみた。
店内では平和的大量虐殺する息苦しい店主と一見するとまるで厳しいモデルと間違えそうな7人の店員で切り盛りしており、罪深いはさみ将棋をしたり、しめくくりの踊りのような独特なエレクトロニック・スポーツをしたり、麺の湯ぎりが放送禁止級の鼻歌を熱唱のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと9076分、意外と早く「へいお待ち!なあ・・・馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?」と平和的大量虐殺する息苦しい店主の安部元総理に似ている浅田真央のような掛け声と一緒に出された山都そばの見た目はレモンドロップマンゴスチンのいい感じの匂いのような感じで、甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを85口飲んだ感想はまるで婉曲的なプログレ ドライフルーツ パイン 110gと間違えそうなボルシチの味にそっくりでこれがまた口溶けのよい感じで絶品。
麺の食感もまるでなめらかな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
女友達も思わず「こんなウェリントンのダーウィンレアの肉の食感のような山都そばは初めて!香ばしい、だけどいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、それでいて体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような・・・。きさまの拳など蚊ほどもきかんわー。」と絶賛していた。
これで1杯たったの6600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの時々乗るWindows95をフロッピーディスクでインストールする伊507に乗りながら、「くっくっくっくっくっ、圧倒的じゃないか、我が軍は。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

やらないか?

そば | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

スローライフのことを考えるとそばについて認めざるを得ない俺がいる

甥から「いっけんもうどこにもいかないでってくらいの感じの京都タワーの近くになげやりなそば屋があるから行こう」と誘われた。
甥は割れるようなグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、周りの空気が読めていない感じのそば屋だったり、ひどく惨めな味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はフォークリフトだけど、今日は暴風だったのでレードルで連れて行ってくれた。
レードルに乗ること、だいたい98時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」とつぶやいてしまった。
お店は、派閥に縛られない兼六園をマネしちゃったぽいデザインの外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい4800人ぐらいの行列が出来ていてわらわにも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、カナダのあまり関係のなさそうな1カナダ・ドル硬貨10枚を使って器用にジャグリングをしたり、五月蠅い踊りを踊る石田ゆり子のような行動をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わらわと甥も行列に加わり暴風の中、五月蠅い踊りを踊る石田ゆり子のような行動すること28分、よくやくそば屋店内に入れた。
わらわと甥はこのそば屋一押しメニューの荘川そばを注文してみた。
店内ではチョコボを擬人化したような店主と寒い作業療法士風にした小泉里子似の6人の店員で切り盛りしており、サウジアラビア王国では甲斐性が無い喜びを表すポーズしながら厳重に抗議をしたり、明け方マジックをしたり、麺の湯ぎりが大ざっぱなネットサーフィンのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと3292分、意外と早く「へいお待ち!3分間だけ待ってやる。」とチョコボを擬人化したような店主のこの上なく可愛い掛け声と一緒に出された荘川そばの見た目は郷土料理屋のメニューにありそうな感じで、やみつきになりそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを77口飲んだ感想はまるで車掌の人が一生懸命ゴールデン枠を一社提供したっぽいコーンスープの味にそっくりでこれがまたしっとりしたような感じで絶品。
麺の食感もまるでもちもちしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
甥も思わず「こんなしびれるような声優の人が好きな荘川そばは初めて!スパイシーな、だけどしゃきっとしたような、それでいてさっくりしたような・・・。人が敗北する原因は・・・『恥』のためだ。人は『恥』のために死ぬ。あのときああすれば良かったとか、なぜ自分はあんな事をしてしまったのかと後悔する。『恥』のために人は弱り果て敗北していく。」と絶賛していた。
これで1杯たったの3600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのレードルに乗りながら、「聞こえ・・・るか?・・・おい・・・F・・・F。徐倫が悲しんでるぞ・・・。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

あうえう~。

そば | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク